誰かこのスレに突撃してクレメンス [無断転載禁止]©2ch.net

1Nana2017/01/31(火) 11:40:42.86ID:HlQaY+as0

2Nana2018/09/24(月) 02:11:53.37ID:H3zwydmk0
ヴィジュアル系における女性アーティスト

ヴィジュアル系の音楽的基礎となったゴシックロックシーンにおいては、イクスマル・ドイチュラントやスージー・アンド・ザ・バンシーズなどのように
女性アーティストが活躍することもあった。日本においても、ゴシックロックバンドGille' Lovesのヴォーカリストであり、のちにヴィジュアル系シーンに
属することとなるLucifer Luscious Violenoueが1980年代から活動を行っている。

しかし、依然としてヴィジュアル系シーン内での女性アーティストの総数は低い傾向にあった。その後、2004年には全員女性のバンド
exist†traceが結成されているが、彼女らは「音楽をやりたいんじゃなくて、他のバンドのメンバーと仲良くなったりしたいんでしょ?」というようにみられたり、
「なんで女がヴィジュアル系をやってるの?」というようなバッシングを受けたこともあったといい、女性アーティストがシーンで受け入れられづらい現状が浮き彫りとなった。

(Wikipedeiaの「ヴィジュアル系」のページより)

新着レスの表示
レスを投稿する