1ヶ月で10倍になる株情報公開! [無断転載禁止]©2ch.net

1山師さん2017/08/06(日) 13:43:14.88ID:TjpVMc+g
後悔

411山師さん2018/12/05(水) 00:20:05.28ID:4mgqqR7q
フェニがアメリカ大統領トランプのTwitterを荒らす
https://twitter.com/fenichang666/status/1069971009623732224
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

412山師さん2018/12/05(水) 12:43:58.92ID:PbyOeo03
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/05(水) 09:07
30億の便り
30億の便り おはようございます。

厳しい朝をむかえた。
この展開はやや想定外と言いたいが、現実問題として米中貿易問題先伸ばしは現実を見るまでリスクは残る。
万が一、万が一と考えれば考えるほど投資家は投資を控える。
まして下がることが予想されるならば株価は下がり買いたい銘柄が安く買える。
なるべく安く!と。
しかし、ここでは絶対に安値だからと安易に買わないこと。安値で買うことは偶然であり安値で買って高値で売ることも偶然。
即ち、トレンドに逆らわないことが大事。
そして、昨日もお伝えしたが騰落レシオからならば昨日は調整はありだとお伝えし日経平均は昨日は想定以上に下落。しかし今日は米国市場の急落から残念ながら東京市場の宿命的な下落スタート。
ただ今日も騰落レシオからだと安易に買いの手を差し伸べてはいけない場面だ。
焦るな!焦るな!
マーケットは逃げない。
今週が大事な場面だと皆様にはお伝えした筈。
しっかりマーケットを分析しチャンスを待つこと。


本日の先物レンジ
今晩は米国市場も休場だ。
売り方もそこまでは攻めてこないだろう。
一先ずは様子見の環境。
また我々の投資戦略を明日お伝えしたい。


毎日毎日日替わりで買え買え言ってるヘッジファンド

413山師さん2018/12/06(木) 14:40:25.03ID:gUPXbbBo
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/06(木) 08:59
30億の便り
30億の便り おはようございます。

昨日の東京市場は、大方予想通りの値動き。
NY市場も休場で売り方も攻めこめ必要性が無かったのだろう。
そして、ここからの展開であるが19日に超大型ソフトバンク上場予定が控えており平成最後の超大型株の上場だろう。
そうなるとここから日経平均の雰囲気をこれ以上悪くしたくはない「見えない力」がマーケットに働く可能性が来週辺りから始まりそうだ。
しかし我々も遊びではない。今週の値動きを見て今後の投資戦略を決定しなければならない。
短期的な戦略なのか?
それとも中長期的な戦略なのかは未定だが・・・・・・
ともかく現状を見ると参加するなら内需株が無難ではなかろうか。
そしてトレンドが出来ている銘柄。
まぁテーマ的にも目新しさはないが数回触れてきた「国土強靭化」は外せない。
材料的にはオリンピック、大阪万博と言われるだろうが個人的にはそんなものは・・・・・・・それよりも日本の安全!命を守るためにも老朽化、補強など起きてからでは遅い。起きても少しは軽減出来るようにすることが大事だ。
先日、お伝えした....

わけのわからない自称ヘッジファンドが 
5912OSJ
3423エスイー を買えってさ

414山師さん2018/12/07(金) 11:35:46.05ID:iGMBZ1L5
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/07(金) 09:30
30億の便り
30億の便り おはようございます。

昨日の東京市場はどうやらファーウェイの件で大荒れだったようでマーケットに動揺は隠せなかった。
ただ我々の意見であるが少しこのニュースに反応し過ぎではないか?と思った次第だ。
根底に様子見ムードと時間軸からも皆様には今週の値動きが非常に大事だとお伝えした筈だ。
そしてこの便りを読まれている方には注意してマーケットを分析し焦るなと!連日お伝えしてきた筈で、これにより大きなリスク回避となっていれば幸いです。
また、今週行われる我々の戦略会議の内容は来週ザックリ皆様には紹介し参考になればと思っている。
投資家として皆様の心情は同じ投資家として良く理解しています。
苦しいとき、悲しいとき。
また楽しい時も必ずあります。
アベノミクスが始まったら当初は皆さんも楽しかった筈です。しかしここ最近はやや伸び悩みの時間軸や急落したりの乱高下と値動きを見ていても正直!つまらない、苦しいと思ったりするときなのかもしれない。
実際、我々のようなファンド筋も今年の運用成績は悪いと聞いている。
また今年はフットワークが重かったり、資金が大きいファンドほど運用損は大きいようだがこれは我々のようなファンド筋の宿命でもある。
ただ我々は1つ1つのファンド資金は大きく設定しないのが特徴でその理由はフットワークが軽くいつでも身動きとれるようにしている。
今年も皆様には「緊急告知」したりと身動きの軽さを紹介した筈だ。
ともかくここは焦らないことだ。


本日の先物レンジ
反発はするだろう。
本日我々から言える事はない。
戦略会議の結果を待って欲しい。

バカ丸出しの自称ヘッジファンド

415山師さん2018/12/08(土) 09:03:46.57ID:TQX+p6oT
415

416山師さん2018/12/09(日) 01:00:42.91ID:5wU/8Ahc
https://www.ahresty.co.jp/uploads/2017/01/20170117.pdf

5852アーレスティは
この事業内容でPBR0.27倍は割安っすぎる

417山師さん2018/12/10(月) 16:52:53.69ID:yZ/CLQvI
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/10(月) 09:18
30億の便り
30億の便り おはようございます。

先ず、今朝は戦略会議の結果を報告したい。
     告知
これは我々だけの判断であり今後変化があればまた訂正することになるだろうが。
戦略会議では多数決で決まる。
その結果、残念ながら日経平均は我々のファンド予想からだと来年2月のSQまではもみ合い!もしくは下値模索するのではないかと予想された。
これにより我々の行動は全てをお伝えできないが、基本的には日本株への投資は縮小。
ただ撤退はしない。
そこだけは勘違いしてほしくないこと。
SELLとはならなかったからだ。
多数決も僅差だった。
ただ現実問題として最高決定権があるボスが冷静になる時間軸を取ろうと。
これにより目先は運用資金の縮小だが環境の変化が起きればまたoutperfomすることだろう。
暫くは戻り売りにて我々も縮小を考えている。
これは米国市場も同じだ。

従って東京市場は特に個別銘柄勝負の時間軸に到来することだろう。

最後に、これは私の意見であるが強い銘柄はますます強くなるだろう。
一極集中相場だ。


本日の先物レンジ
とりあえず目先は時間軸からは少し反発しても悪くない。
焦らずマーケットを分析しよう。



散々買え買えと日替わりで個別銘柄紹介してしばらくだめだってよ ゲラゲラ
本当にヘッジファンドなのかな????

418山師さん2018/12/11(火) 12:32:56.04ID:C4Al1E51
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/11(火) 10:41
30億の便り
30億の便り おはようございます。

米国市場も乱高下!安心して取引出来るような環境ではない。
ただマーケットは下がり続けることもないし、上がり続けることもない。
必ず波をうつ。
さて、昨日は少し残念な便りとなったがここは冷静に焦らないこと。
マーケットに参加するならばここは個別銘柄勝負!の師走となるだろう。
またこの時期は小さい材料でも投資家は少しでも何かで取り返そうとしてくるだろうし個別銘柄に資金が寄ってくるはずだ。
そしてこの時期特有の「材料株相場」になる時間軸からとテクニカルで面白そうな銘柄に参加すべきではなかろうか。
そこでこんな環境の中、国策と言って過言ではあるまいキャツシュレス関連から...
7513コジマ

さあ早速買えってよ ヘッジファンド様が

419山師さん2018/12/11(火) 13:19:22.42ID:C4Al1E51
市況】伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (12月11日記)
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日経平均株価は、昨晩、急速に円安が進んだことで本日の寄り付き値が一段高となって始まる公算です。

 現在が下降途中なら、本日価格が反発する場合、その上げは7日の高値2万1734円を越えられずに上値を抑えられて、明日以降再度下値を試す動きへ入ると考えられます。

 こちらの展開になる場合、10月末からのもちあいは、下降途中の中段もちあいだと判断できます。

 本日の価格の上昇が押し目底をつけた後の動きなら、目先は一気に2万2000円程度まで上昇する公算です。本日中の2万2000円接近も許容範囲になります。

 強気の展開になる場合、次の上昇は、戻り高値2万4448円を越えられるか否かを確認する作業になる公算です。

こうなったらこうなるこうなったらこうなるどっちに動いてもいいように予想しても曲がるバカ

420山師さん2018/12/12(水) 10:16:23.80ID:WUyFcFcM
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/12(水) 09:21
30億の便り
30億の便り おはようございます。

昨日の日経平均もそうだがこちら米国市場も情けない値動き。
ただここから短期的に売り込むにはまだ早い段階では。
SQに向けては自立反発の域と思われる。
しかし、個別銘柄を見ると少し酷い下落劇となっており投資家のポテンシャルが上がらないのが手に取るように分かるのが残念だ。
されどマーケットは必ず下がれば上がる。
それを信じて待つ。
ともかく昨日もお伝えしたがコジマ(東1:7513)のような材料株相場となることだろう。
ちなみにコジマ(東1:7513)であるが短期的にもテクニカル的には650円はあると思われる。
一極集中相場となるだろう。


本日の先物レンジ
500円高したって悪くない。
22000円を視野に。


今日も買い煽り

421山師さん2018/12/13(木) 10:21:30.14ID:9a+mlm+i
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/13(木) 09:20
30億の便り
30億の便り おはようございます。

今年は米中貿易問題で揺れたり、欧州不安など様々な世界情勢が動くなか、
予期せぬ事態でのマーケット波乱ではない。
皆が不安心理を抱えながらのマーケットであるにも関わらず株価は乱高下。
そんなに不安ならマーケットに参加しなければ良いのではと思ったりしてしまうが
そんな事を言ったら投資家ではなくなる。
今朝は、会社の方針は少しおいておき。
個人的な意見を語るが。
私も株式市場を30年以上見てきているが、その間には色々な場面があった。
まして東京市場はバブル崩壊後結果的に20年間下がった計算だった。
しかしその間も戻る年もあった。
そして近年アベノミクス相場が始まり日経平均は8000円台から24000円台と3倍近い高値を付け、
現状高値で買った投資家が苦しんでいるのかもしれない。
しかし、マーケットは不思議なものでいつもお伝えしているが「上がれば下がる。下がれば上がる」これの繰り返しだ。
されど買った時間軸を間違えるとどんなに優良株と言われる銘柄を買っても
評価損になったり実損を出す場面に遭遇してしまう。
いかにリスクを軽減しながら取るときに取るかが株式投資であり、
ある意味ダメなら一回その勝負は負けを認めチャンスを待つことも大切だ。
その道標がテクニカルでここは基本に戻りテクニカルの勉強をしながら初心にかえって取引をしてみてはどうだろうか。
ここでの日経平均先物の反発は行き過ぎた時間軸、また連続安、
追証騒ぎなどを考えればいつも同じ話題の中下落したが騰落レシオなどからは反発局面であることは反発したときに感じる。
そしてマーケットは昨日反発したが、恐らく保有銘柄の買値は遥か彼方で身動きできない状態だろう。
されどその中、奇跡的にこの環境下でも新高値を付けていく銘柄もあり実に愉快だ。
当然、新高値を追うような銘柄を何故持っていないのか?とは絶対に言わない。しかし仮にトレンドを追うような取引をしていれば追証になることはない。
即ち、業績が良い悪いではなくその銘柄がどんな株価位置なのかを常に意識し現実逃避しないことだ。また一回買ってダメでもまた買い直せば良いではないか。
そんなイメージを持ってマーケットに参加したらどうだろうか。

さて、まもなくクリスマスで我が社も毎年恒例であるが今週をもって交代制の時間軸となる。
流石に今年はヘッジファンド組は運用成績がどこも悪いと聞くがお陰様でこの便りを読まれている方はお分かりだろうが奇跡的に今年は高値付近で会社事情(決算)から撤収した為悪くない年となった。
クリスマス商戦銘柄の時間軸でもあり小売りセクターには注目して良さそうだ。



本日の先物レンジ
まだまだ反発局面だろう。
来週、年末とどの位置で終わってくるのか楽しみだ。
21630〜21880円
SQは22000円付近で終われば十分だが。
もし22000円を越えて終われば空売りの買い戻しが入りそうな話を聞いている。
ここは焦らずトレンドが出来ている銘柄、また急落したようなテクニカルリバウンド狙いで良さそうだ。


買え買えと毎日毎日日替わりで寝言を言ってる

422山師さん2018/12/13(木) 11:24:02.11ID:9a+mlm+i
市況】伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (12月12日記)
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日経平均株価は、11日の安値2万1062円が押し目底となって、現在が上昇の流れへ入っているなら、本日の価格が下げても、昨日の始値2万1348円付近で下値を支えられて、再度上昇を開始すると考えられます。

 本日の価格が下げて、そのまま引ける動きになるなら、10月下旬以降の動きが下降途中の中段もちあいである可能性が出てきます。

 弱気の展開になる場合、本日は11日の安値2万1062円まbナ下げる展開も麹lえられます。


コロコロいい加減な野郎だ

423山師さん2018/12/13(木) 13:16:30.19ID:eFNqQ+zy
423

424山師さん2018/12/14(金) 09:34:19.84ID:gWiwB/WR
市況】伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (12月14日記)
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日経平均株価は、現在が上昇の流れへ入っているなら、本日は昨日開けたギャップを維持して引ける公算です。

 10月下旬以降の動きが下降途中の中段保ち合いなら、本日は2万1500円以下へ下げて、本日以降、再度11日の安値2万1062円割れを試す流れになると考えられます。

 本日、下値堅い動きになるか否かによって、来週以降の流れが見えてきます。


今日の役立たず

425山師さん2018/12/14(金) 10:47:49.80ID:gWiwB/WR
30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/14(金) 09:12
30億の便り
30億の便り おはようございます。

昨日の日経平均は想定内の値動きとなり意外と素直ではないかと思った。
トレンドからならとお伝えした7516コジマもジリジリと上昇し高値追いとなったことから個別銘柄も素直だ。
さて、世界景気や米中貿易問題の先行き不透明感はあるが、日本の内需系については収益環境は決して悪くない。
そうなると内需系の代表格では建設セクターとなりここで十分株価は調整している。
そして公共事業を初め新規受注高は5兆円をキープしておりポジティブに考えて良いのではなかろうか。
そして、2020年のオリンピックの特需の後に2025年には大阪万博が決定しオリンピック後の後退懸念が無くなった。
また先日もお伝えしたが、「国土強靭化」は早急なる課題として日本は取り組むべきテーマであり橋梁やトンネルなどの老朽化の補修需要は社会インフラとして待ったなし!
後10数年もすれば施工後50年を超過する橋梁は日本全土で60%近くとなり、トンネルに関しては95%は予防を含めると補修が必要となっており万が一そこに大きな地震でも起これば交通網は遮断され想像しただけで大変な事になると思われる。
人間は事件が起こるとヤッパリ!だとか、何でやらなかったのかとその時にならないと騒がない。
即ち、起きてからでは遅いのである。
その観点から3423エスイーは落橋防止装置で業界トップの実力があり同社の技術であるプレストレストコンクリート用の定着工法であるSEEE工法にてインフラ整備。
テーマ株もそうだが現実問題として人気化してもよい。
トレンド的には350円を抜けると400円。400円を抜けてくると国土強靭化の意味を投資家は実感し株価も相場になるだろう。



本日の先物レンジ
SQを通過し来週からは外国人投資家も参加は少なくなるだろう。
個別銘柄勝負となる東京市場となりそうだ。

今日は先物ももみ合いで良いのではないか。
21800円付近で

20620〜20860円

今日も買い煽り投稿のヘッジファンドが日替わり個別銘柄推奨 

426山師さん2018/12/17(月) 09:41:19.65ID:/eHeweyj
426

427山師さん2018/12/17(月) 11:42:30.10ID:+uuEsVx1
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/17(月) 08:55
30億の便り
30億の便り おはようございます。

マーケットは右往左往!
少し良くなるとドスンと下げ、危ないかなと思うと急反発。
落ち着きを取り戻して欲しいが連日これだけボラティリティ高いと投資家も買って良いのか悪いのか?売り方も売って良いのか悪いのか非常に悩むマーケット。
本音からも暫く様子を見て、落ち着くのを待ちたいと答える投資家が大半を占めるのでは・・・・・・・・・
正直、短期で買って上がったら売却、空売りしても下がった買い戻すような器用にやらないと直ぐ逆指値に引っ掛かってしまいそうな値動きだ。
ともかくここは皆様にはお伝えしているが無理は禁物。
焦ったところで・・・・・何もうまれない。
ただじっくりマーケット分析するにはちょうど良い時間軸ではなかろうか。

今週は東京市場の目玉!ソフトバンクが上場するようだが上場後いかなるものか?
我々のようなヘッジファンド組がこの会社をどう思うのかも焦点であるが。
正直なところ直ぐにでも組み入れが必要なのか?それとも安くなったら買う位のイメージなのか?
我々としては後者のような気もするが超大型株だけに買う気ならいつでも買えるのが本音ではなかろうか。
それでは今年も残り2週間しっかりマーケットを見ていこう。
最後に、ここから年末、年始は個別銘柄勝負には変わりはないだろう。


本日の先物レンジ
じっくり様子見で良いだろうが。
この言葉は投資家にとってもどかしく感じるのでは。

今は、ともかく短期的な視点でマーケットを見るしかない。結構上がったなと感じたら売り、また同じように下がったら買い。
そして欲張る必要はない。

428山師さん2018/12/17(月) 11:44:33.64ID:+uuEsVx1
>ともかくここは皆様にはお伝えしているが無理は禁物。
>焦ったところで・・・・・何もうまれない。

そう言ってる割には連日個別銘柄を買え買えと紹介するバカ丸出しのアホ

429山師さん2018/12/18(火) 00:37:25.83ID:o/wro3uE
エックスイーマーケットだな

430山師さん2018/12/18(火) 17:20:55.46ID:SNIubl1g
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/18(火) 09:42
30億の便り
30億の便り おはようございます。

来るべきして来ているこの下落!
残念ながらここから下がることも想定ない。
皆様には残念ながらと既にお伝えしているはずだ。
もみ合いか下値模索と・・・・
そして来年2月のSQまでは日本株投資への縮小と。
昨日だって日経平均は何故素直に下がらないのか?と少し疑問に思った次第であったが・・・・・。
ただ中身を見れば見るほど現状の株価位置は酷いものだ。
チャート的にも下を向いている銘柄が多く下値遊びしているような銘柄ばかり。
ここから更にもう一段下落してくると今年買った投資家の大半の銘柄が相当な含み損となりクリスマスどころじゃない。
ともかくここは冷静にと。
この言葉を10月から何回使ったことか。
結局、短期的な視点でマーケットに挑まねばならない環境。
焦ったところで何も意味がない時間軸。
師走相場は年末高どころか年末安に向けて突き進むのか!
今のままでは確率は高い。
しかしだからと言って何か材料でもあるのか?
正直ない。
そして個別銘柄勝負だろうが。
ここまでボラティリティが高くなると個別銘柄勝負すらないのかも。


本日の先物レンジ
素直にマーケットを受け入れることだ。
大幅安から始まるだろうが手を差し伸べるには少し早いのでは。



毎日毎日日替わりで個別銘柄紹介して今更何を言ってんだこのバカ丸出しは

431山師さん2018/12/19(水) 08:40:03.83ID:mi2KlFCQ
市況】伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (12月19日記)
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日経平均株価は、現在が弱気の流れの途中で、3月26日の安値2万0347円を大きく下回る動きになる可能性のある状態なら、本日の価格が10月26日安値2万0971円を割れて、2万0347円を目指す動きになると考えられます。

 本日は、寄り付き後、すぐに下げの流れを作り、大陰線をつける動きになると考えられます。

 本年中、強く下値が意識されてきた2万1500円以下での下値堅さを継続しているなら、本日は、2万0971円前後での下値堅さを示した後、本日以降、すぐに上昇を開始すると考えられます。

 弱気有利な状況ですが、2万0971円前後の値位置では、下値堅さが表れるかを注意しておきます。



相変わらずクソの役にも立たない予測

432山師さん2018/12/19(水) 09:25:50.35ID:mi2KlFCQ
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/19(水) 09:02
30億の便り
30億の便り おはようございます。

東京市場だけではないが、今年はマーケットの世界にサンタクロースはプレゼントをくれないようだ。
それどころか今年を振り返ると2月に一回同じような局面があり、せっかく10月頭にはようやく次のステージへ向かうかな?と思ったらそこから昨日までの株価をみれば一目瞭然。
残念ながら完璧にリスクOFF状態。
リスクOFFは良いが日経平均は昨日またPER12倍割れと来期の業績を考えればこれが割安なのか?妥当値なのか?それとも割高なのか?すら分からない株価動向であり、PERは何倍だったなら買っても良いのかすら難しい。
ましてテクニカルでは万が一直近安値10月26日に付けた20971.93円を割れてしまうようなら東京市場に正月どころじゃない。
ある意味テクニカルでも瀬戸際だ!
ただ騰落レシオからだと短期、中長期とやや売られ水準まで来た。
それを考慮すると現状は希望的観測をふまえここは来週位は遅いサンタクロースからせめてものトレンド維持回復位の反発を期待したい。

ともかく株を安値で買おうとするな!トレンドが回復するようなチャートになって来てからでも遅くはない。
下値遊びが多い現状。
安値だと勘違いしてしまう。あそこが安値だったんだねくらいの感覚で良いのではなかろうか。
ここは焦らない。そして慌てない。



本日の先物レンジ
個人的にはここは反発せず、されど下がらない値動きが良いと感じるが。


日替わり個別銘柄を毎日さんざん買い煽って今更何言ってんだってのインチキ野郎

433山師さん2018/12/20(木) 13:12:08.29ID:NT9pS5U9
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/20(木) 09:40
30億の便り
30億の便り おはようございます。

更なる下落!今年は最悪な師走相場となりそうだ。
今年のマーケットにはサンタクロースは来ない。
それどころかサンタが爆弾投下(笑)
サンタクロースになれるかな?と思ったFRB。しかし彼等が考えている事!は少し違ったようだ。
まぁ米国経済は今!悪くない。
緩和の先は回収!当然のことだ。FRBだって民間企業と同じで貸したお金は回収に回る。
しかし正直、ここは笑えない。
ここから更なる下落は投資家にとって厳しい現実を叩きつけられてしまうかもしれない。
クリスマスに向け困った相場だ。
ここは我慢なのか?
皆様には遠回しに危険を案じるメッセージを送ってきたつもりであるが。薄々感じてくれていれば幸いです。
ただ待っていなされ。
下落の先には上昇しかない。
また皆様にはお伝えしたい。
我々が買い回る時を。
2月のSQまでとお伝えしたが時間軸と値幅から予定より早く一回反発がありそうだ。
ここはまだ手を差し伸べずチャンスを待とう。


本日の先物レンジ
流れに逆らう事は危険だ。
冷静にいこう。

決済指値いずれかいずれか

>皆様には遠回しに危険を案じるメッセージを送ってきたつもりであるが。
>薄々感じてくれていれば幸いです。

本当にキチガイインチキ野郎だな散々個別銘柄買え買えと毎日紹介していたくせに

434山師さん2018/12/20(木) 13:14:26.81ID:NT9pS5U9
>流れに逆らう事は危険だ。
>冷静にいこう。

このキチガイ何いってんだ毎日毎日日替わりで買え買え詐欺

435山師さん2018/12/20(木) 18:26:15.30ID:JhZCiE55
そんな株などありゃしない

436山師さん2018/12/21(金) 10:47:59.08ID:cfgRovpM
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/21(金) 09:06
30億の便り
30億の便り おはようございます。

しかし昨日の値動きをみているとAI注文がマーケットを襲っていそうなイメージ。
マーケット環境が悪くなくてもアルゴリズム取引が勝手に流れを作ってしまう。
非常に困ったマーケット。
流れに逆らう投資家もいない。
こうなると下がるならば一気にある程度下がってしまった方が投資家もある意味スッキリするのではなかろうか。
しかし今年のマーケットは最後まで落ち着かない年だった!
来年はどんなマーケットになるのか不安が残る。




本日の先物レンジ
多少反発するかもしれない。
焦ることなく。
今日は少し買いから入ってみても良さそうだが。

今日も無責任なバカ丸出し

437山師さん2018/12/22(土) 08:57:58.27ID:2hHuH1nW
437

438山師さん2018/12/25(火) 10:40:44.13ID:iJtVnMXt
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/25(火) 09:20
30億の便り
30億の便り おはようございます。

2018年の師走相場の締めくくりは最悪の展開となりそうだ。
いつもならば多少の年末相場なり年末高を期待したかったがここから更に休むことなく下げ続ける。
言い方は悪いが、ここからの下げは多くの投資家は想定外では?
私も一回は反発があってからの・・・・・・・・・下げがあるかな?と思ったが。
しかし今年のマーケット。
こんな終わりかたなのかと物凄く残念でならない。
多くの投資家が日経平均20000円割れをどう感じるのだろうか?
アベノミクス相場の名のもとに日経平均は頑張ってきた!
8000円から24000円と3倍となり値幅的には16000円上昇した。仮にその半値押しが今回の米中貿易問題の調整だとすれば日経平均は16000円位までの押しがあるのかもしれない。
トレンド的には18000円付近までの下落を頭の片隅に。
そう考えるともう底は近いかもしれない。
ただ個別銘柄は大きな下げとなりかねないので注意が必要だ。



本日の先物レンジ
焦る必要はないが。
そろそろ頭を売りから買いに切り換えておいても良さそうだが。
最安値を買おうなんて考えるな!

答えが出てから偉そうに今までとは真逆のことを語るインチキ野郎

439山師さん2018/12/26(水) 08:53:06.34ID:rgoHhssx
【市況】伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (12月26日記)
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日経平均株価は、勢いの強い下げ場面へ入っています。

 下値の目安になる地点は、1万8360円前後が挙げられます。まだ1000円幅近い下げ余地を残しているので、本日も、昨日と同様、下げ幅の大きな動きになる可能性があります。

 弱気の展開になるなら、寄り付き後、すぐに下げの流れを作り、昨日と似た動きになる公算です。

 寄り付き後の価格が上昇するなら、本日は、昨日、下げた分のすべてを戻す反発場面になる可能性が出てきます。

 本日、価格が上昇する場合でも、その上げは、押し目底をつけた後の反発ではなく、勢いの強い下げ途中の小幅調整の範囲内の動きで終わる公算です。


自分でも何を言っているのか分からないほどのバカ丸出し

440山師さん2018/12/26(水) 11:29:36.48ID:rgoHhssx
30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/26(水) 09:09
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均だけではない。世界的な株安の流れによりマーケットは今!
完璧にリスクOFFだ。
このままではどうなってしまうのか?
正直、全く焦る必要ない。
今回の世界同時株安により投資家の大半が不安と向き合いながらもチャンスを狙っている。
マーケットとは不思議なもので長い投資生活をしていると平成の時代であってもこんな環境はあった。
投資家ならばこのような経験は通る道!
しかし時間が経過すると必ず買い手が現れ歴史は繰り返す。
また、ここまで下がると必ず反発はあるだろう。しかし、もう一度安値を見に行く動きもあるだろう。
今は、これを頭に入れながらマーケットと向き合うべき時間軸。
そしてまたあの時「株は買いだったなぁ」と思う時が来るだろう。
しかし今回の下げであるが、皆様にはこんな環境がくる可能性があるだろうとお伝えしてきた。
2月のSQまで厳しいかなとも。
実際、株安が来るとまだ下がるのかと思うかもしれない。
ただ忘れてならないのはアベノミクス相場は日経平均が8000円から始まっこと。今、日経平均は24000から19000円に下がってもまだまだ買値を上まっている投資家がいることを忘れてはならない。
そしてテクニカルでは現実問題として安易に株を買ってはならない場面。
上がりだしてから買うこと。
安値で買う必要はないことを学ぶべき。
そして戻りだしたときに安値は忘れることだ。



本日の先物レンジ
本来ならば反発はありえる。
のんびりマーケットと向き合いたい。

最後にテクニカルでは日経平均の18000円台は買いに見えるが焦らないこと

441山師さん2018/12/27(木) 13:17:28.18ID:Ogm6U890
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/27(木) 09:47
30億の便り
30億の便り おはようございます。

戻る時も急反発!
もう少しゆっくり戻った方が相場的には良いが。
乱高下と言うよりかボラが少し高過ぎだ。
こんな値動きをするのは構わないがドンと構えて投資する人がいなくなりそうなのが一抹の不安。
さて、日経平均はトレンドからの短期間による下げ過ぎで18000円台は買いとお伝えしたが僅かな時間だけで、短期騰落レシオ、日経平均PBRなどを考慮!するなど、明日の大納会を考えると最後くらい少し戻って終わるのは悪くないだろう。
しかし今年の締めくくりのマーケットは少し厳しい環境でありました。
この流れが来年も続くのか?我々として何度もお伝えしているが来年2月のSQまでは波乱ならぬ乱高下相場を予想している。
しかし、株は面白いもので何かの切っ掛けがあれば流れは突然変わるものです。
その切っ掛けが如何なるものか?
とりあえず最低限、先ずは米中貿易問題の終息などが挙げられるがこんなものは決まれば意外とあっさり終結するはず。
その他、欧州の問題もあるが我々の考えでは欧州に関しては特に問題が大きいとは考えていない。
ともかく投資家が少しドンと構えて投資できる環境になることを願っている。
私も今年は急遽これから日本に帰国することになった。
顧客の1人が日本に遊びに行こうとのことで、東京、京都、北海道と過密スケジュールで年末年始を過ごすことになった。
時間を作り帰国したら日本の投資家仲間と合う約束もしているので楽しみにしている。

それではまた。
明日の書き込みは機内となるだろう。
また1年間この便りをお読み頂きありがとうございました。少しでもお役にたっていれば幸いです。

最後にお年玉銘柄として4409東邦化学を紹介しておきたい。
最高益企業でここまで売り込まれればと思う次第だ。


本日の先物レンジ
急反発。
笑える値動きだ。
売り方も最後くらい踏みなさい(笑)

442山師さん2018/12/27(木) 13:26:14.26ID:Ogm6U890
>こんな値動きをするのは構わないがドンと構えて投資する人がいなくなりそうなのが一抹の不安。
>さて、日経平均はトレンドからの短期間による下げ過ぎで18000円台は買いとお伝えしたが
   ↑↑
   本日

>最後にテクニカルでは日経平均の18000円台は買いに見えるが焦らないこと
   ↑↑
   昨日

こいつがいかにいい加減で嘘つきのデタラメ野郎かだよな
どんと構えてって言いながら毎日個別銘柄を日替わりで買え買えというバカ野郎

443山師さん2018/12/28(金) 10:15:02.43ID:9UFuWkvN
30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/12/28(金) 09:50
30億の便り
30億の便り おはようございます。

今年1年の相場を振り返ると多くの投資家から「最悪」だったの声が聞こえてくる。
それもその筈だ!
年始から相場はパッとせず2月、3月と下落しマーケット関係者からは嘆き溜め息。そしてようやく10月に回復してきてここから頑張ればの矢先に急落。
ここの下げ率が半端なく最悪の1年だったと!
投資家からは、「株はもうやらない。退場になった。資金が10分の1になった」などと年末に掛けて最悪の雰囲気。
また我々のようなヘッジファンド組も残念ながら運用成績が悪く解約ラッシュとなり閉鎖に追い込まれた知人もいた。
我々も多少の怪我はしたが、今年に関してはたまたまなのかもしれないが我が社は決算期が他と違うので・・・・・・
これは既にこの便りでお伝えしているはずだ。
ただ、この世界にいれば今年のようなマーケット環境は仕方がない時間軸でもあり、長年投資をしていればこの経験は通る道だ。
即ち、今年はあまり良くなかったね。と思えば良いだけだ。株は不思議なものである日突然様子が変わる。
そして気が付くとあの最悪期が株は買い場だったと後から気が付くもの。
その時、安いなと思ってもなかなか雰囲気などからその時は買えないものだし、何回もお伝えしているが安値で株を買う必要もない。
株は上がれば下がるし、下がれば上がるもの。
来年もしっかりテクニカルを学ぶべきだろう。
しかし、東京市場もこう下がってくると低位株にしては少し安いかなと思われる銘柄が出てきたと我が社の日本株分析に長けている若手が。

私からのお年玉銘柄だと言っていたその1つにこれからの日本を考えると1443技研HDのやっている事業の割りに株価は安いかなと挙げていた。
業績もここ最近は好調に推移しており200円以下は買いに見えると言っていた。


最後までいい加減のインチキヘッジ野郎



本日の先物レンジ
また来年頑張りましょう。
今年より来年。
きっと良い年になるでしょう。
今年多くの投資家は負けた。
負けた敗因を忘れないこと。
株は長く保有すれば儲かる的な発想はやめること。
ダメならダメで諦める。
これも大事なこと。
その一つにトレンドを分析すること。
大きな流れは我々の分析を参考にしてもらっても良いだろう。
来年は産まれ変わろう。

そして最後に来年の日経平均は2月を境に大きな上昇があると我々は予想している。
25000円を越える可能性があるからそこでしっかり稼いで欲しい。
間もなくチャンスは訪れそうですが(笑)

444山師さん2018/12/28(金) 14:57:17.71ID:9UFuWkvN
 日経平均株価は、昨晩のNYダウが続伸したことで、26日の安値が押し目になって、10月26日からの切り返しと同程度の反発場面へ入っている可能性が出てきました。上値の目安は2万0675円が挙げられます。

 本日の価格が昨日の高値を越える場合、目先の価格がいったん2万0675円まで上昇する展開になる可能性を考えておきます。

 来年は、1年を通じて弱気に推移する展開と、03年、09年のように、3月頃に底値をつけて上昇を開始する展開が考えられます。

 どちらの展開になる場合でも、2月、3月頃までの期間で、いったん1万8948円を割れる動きになると考えられます(年の後半に下げる展開の場合、02年の動きを想定しています)。

情報提供:パワートレンド=伊藤智洋

1年間クソノヤクにも立たなかったバカ丸出し

445山師さん2018/12/29(土) 09:17:44.22ID:kHBBo0cZ
445

446山師さん2019/01/04(金) 12:23:16.68ID:PmzfaC8u
0億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2019/01/04(金) 09:31
30億の便り
30億の便り 明けましておめでとうごさいます。

2019年の幕開け。
マーケットは残念ながら最悪のスタート。
完璧にリスクOFF!
いやリスク回避加速といった年明けとなってしまったようだ。
しかしこれは想定内の下げと思えば気は楽だ。
昨年、皆様にはお伝えしたはずだ!2月のSQまでマーケット環境は良くないだろうと。
しかし、年始早々大幅安から始まるとなればトレンドから日経平均は16000円が叩き出されるが。
現段階で日経平均の16000円は安いと判断できる。しかし最近のマーケットの値幅を見るとAIなど自動注文による売買により想定以上に値幅が発生。
これらを考慮しても日経平均18000円台がボトムを付けるには丁度良い株価水準ではなかろうか。となるとテクニカルからなら18230円!
ここが現段階では下値ラインでありここに近付けば買い目線となる。

そして個人的には、2019年は日本でお正月をホテルで迎えた。月曜日にNYに帰るが週末までにマーケット関係者の友人達とお会いし、どんな話が聞けるか楽しみである。

本日の先物レンジ
大幅安からどのような反応をみせるのか。
個人的には大幅安からの反発があってもと考えるが。
流れが悪いのは間違いない。
来週からの値動きが本格的な2019年の幕開けとなりそうだ。


今年もインチキ大発信

447山師さん2019/01/05(土) 09:39:37.76ID:k4iwywNU
447

448山師さん2019/01/07(月) 13:42:49.11ID:mYCgmqYX
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2019/01/07(月) 09:10
30億の便り
30億の便り おはようございます。

こでの反発は当然のリバウンド局面。
目先下げのスピード違反!と言って良いだろう。まして多くのマーケット関係者が弱気に傾いた局面だけに今朝は売り方も少しビックリしてもと思っている。
しかしこの乱高下。投資家からすると少し参加しづらい局面。ただこのハイボラティリティが好きな投資家も存在することは言うまでもない。
肝心なのは日経平均だけでなく世界的なマーケットはどの株価位置が居所が良いのか?
日経平均ならば20000円割れなり19000円がファンダメンタルズからだと買える位置なのか?これは現状では誰にも分からない。
そうなるとトレンド的に物事を考える時間軸。皆様にはお伝えしているが2月のSQまでどんな値動きをするのか?をしっかり分析する必要があるだろう。
しかし、不思議なものでマーケットは常に先へ進もうとするもの。
高値圏にいるときに誰が今回のような無惨な相場になることを考えたか?また安値を付けていく場面で誰がここから反発し雰囲気が変わることを余地できたか?
我々も皆様にお伝えすることが絶対とは思っていないし、間違える時も沢山ある。
ただ偶然も起こる。マーケットの世界は上がるか下がるか確率50%の世界を当てることが投資家の利益に繋がる。
従ってこれは毎年何回もお伝えしているがマーケット環境が悪い時にいかに資金管理できるかである。
投資家によって投資スタンスは全く違う。
今、株価がドンドン下がっていることを喜んでいる投資家だっている事実。長い目でみたらこの会社が安く買える喜び、また空売りをしていれば当然。
今年は発会こそ残念なスタートとなってしまったが、先ずはマーケットの落ち着きを待ちたい。


本日の先物レンジ
今日は高寄り後、どの位下げてその後どんな値動きをするのかしっかり見ていきたい。
日経平均は20000円前後で終われば十分ではないだろうか。

449山師さん2019/01/07(月) 22:29:16.49ID:XTMhvddO
フジジャパァァァァン

450山師さん2019/01/08(火) 09:28:32.47ID:SHWEeA+H
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2019/01/08(火) 09:08
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均も少し落ち着きを取り戻してもらい時間軸からの横這いとなれば投資家も少しマーケットと向き合ってもらえるのではなかろうか。
しかし東京も寒かったがこちらNYも同じように寒い。
マーケットも寒かったが少し温もりが欲しいところ。
さて、ここでのマーケット戦略であるがチャート的には少しこの辺りで売り方がもどかしい時間を過ごしてもらいたいところだ。
そして、落ち着いてもらって少し割安となっている銘柄に買いが入りだせばマーケット全体に安堵感が漂い少し明るい兆しが産まれるのではなかろうか。
そこで今朝は東京にいた際にマーケット関係者から安くなった銘柄がゴロゴロあると言われその中から7254ユニバンスを紹介しておく。
同社は自動車部品メーカーでミッション・アクスルが主力であるが社長交代により企業改革は必至。最近はアジアへの進出からタイを拠点に業績は好調。割安放置となっておりテクニカルでも340円付近を超えて会社同様株価も新しい時代へ出発してもと。


本日の先物レンジ
もみ合ってもらい。売り方がもどかしい時間軸に突入してもらいたい。

451山師さん2019/01/08(火) 09:29:04.08ID:SHWEeA+H
インチキヘッジファンドの買い煽りが始まりました

452山師さん2019/01/09(水) 12:07:54.42ID:n3q6edPd
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2019/01/09(水) 09:45
30億の便り
30億の便り おはようございます。

マーケット全体に少し安心感が出ることを望む。
乱高下するようなマーケットではなくゆっくり調整を入れながら方向感なるトレンド形成して欲しいものだ。
さて、本日の東京市場は短期的な急反発から多少もみ合って週末のSQに掛けて横這いの時間軸になってよいのではなかろうか。
そして日経平均20000円の値固めが望ましい。そして来月のSQに向けて上昇トレンドの回復が見込まれそうなチャートを期待したい。
昨年の12月から乱高下が激しく下降トレンドに突入したマーケット!空売り相場から売り方は喜びを噛みしめていただろう。そしてマーケット関係者も弱気派が多数となり本来ならばもう少し下値模索の雰囲気であったがここでの急反発によりもみ合いを想定して良さそうだ。
トレンドを確立するならばここは横這いがあると最高だ。
ただ、日経平均の落ち着きにより個別銘柄に資金が向かってくるだろう。
今朝はこれも東京にいたときに2025年に大阪万博が決まり関西地方は賑わう中、6091ウエスコが面白そうだと。同社は西日本地盤の総合建設コンサルタント。官需依存度高く地質調査も行っており恩恵企業に当たるとのこと。
業績も19年7月期の連結最終利益を従来予想の4.4億円→8.3億円に90.0%上方修正。従来の37.3%減益予想から一転して19.1%増益見通しとなったようで「大阪万博関連」として注目だ。


本日の先物レンジ
目先は短期的な上昇によりもみ合って当然。当然なのだが売り方からすればもどかしい時間軸とりそうで我慢できないかもしれない。
20120〜20480円としておく。

453山師さん2019/01/10(木) 11:34:47.71ID:YUt3EZ7y
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2019/01/10(木) 10:51
30億の便り
30億の便り おはようございます。

東京市場も大発会こそ残念なスタートとなったが現状はやや落ち着きを取り戻しつつあるのではなかろうか。

告知
今朝は我々の今年の日経平均予想を少し明記しておく。
先ず、これは昨年からお伝えしているが、1月は山登りの準備。即ち、我々の予想の前提条件としてこの1月にチャートが下降トレンドにならないこと。
そして2月のSQからが大きな山場となる。ここから上昇トレンドに入れば日経平均は25000円付近までの上昇が5月〜7月までにありえると予想している。
しかしながらそこからは下降トレンドになると予想しているので。年前半が上昇トレンドに入る事が出来る最大のチャンスだ。
即ち、状況変化にもよるが25000円付近に日経平均が上昇したらALLキャッシュ!
空売り相場となることだろう。
先ず今朝は大きな流れとして我々の予想をお伝えしておく。
しかし、相場は生き物で我々の予想が全て当たらなくても良い(笑)日経平均が40000円に向かいバブル崩壊を取り戻し投資家が喜ぶ時代が来た方が良い訳だから。


本日の先物レンジ
〇〇〜○○円としておく。
明日のSQを考えると需給面からだと今日はそこまで下落することはないような気がする。

受け売りを自慢げに晒すバカ丸出し

454山師さん2019/01/11(金) 08:54:35.40ID:21A7OzQO
市況】伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (1月11日記)
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日経平均株価は、昨晩のNYダウの上昇と円安から、本日の寄り付き値が上放れる公算です。

 現時点では、昨年12月26日の安値1万8948円が押し目底になっている展開と、下降途中の一時的な反発の両方の可能性を残しています。

 下降の流れの途中であっても、上値の目安が2万0675円まであるので、本日は寄り付き後も上値を試す流れになると考えられます。


今年もクズ予測

455山師さん2019/01/12(土) 09:59:35.39ID:izB5d80z
455

456山師さん2019/01/15(火) 09:48:21.26ID:N0Y4BQmB
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2019/01/15(火) 09:02
30億の便り
30億の便り おはようございます。

マーケットは少し調整した方が次なるトレンドへの入り口となるチャートになりやすい。皆様にお伝えしてきたように2月に向けて種をまく時間になることを我々は想定している。週末の戦略会議であったが戦略に変更なし。我々としては今後2通りの株価パターンを想定している。
1つは、割安株がどこまで反発できるか?即ち優良株と言われている銘柄が今回の酷い下げ。しかしながら仮に今期の業績の減収幅を10%と考えても割安かどうか?に着目している。
また、日経平均のEPS現状1740円程度だがこれも10%低下1560円だとすれば。PER15倍で最大23400円となる。しかし、長時間にわたる空売りの増加や株価が上がってくると株は予想以上の値段がうまれるためここは先日の告知通り25000円が年前半にあってもと予想している。
2つ目は完全にテクニカルだ。今回の下落により大きく下げ客観的に見てずいぶん安くなったなと思われる銘柄の反発。不思議なもので反発してくると投資家はやっぱり安いよなと買いたくなるからだ。

今朝は我が社の若手が作成した日本株のテクニカルと企業分析において割安。
今朝挙げた2つに当てはまる銘柄をお伝えしておく。

その銘柄は9641サコス
同社は機械・機器レンタルを三大都市圏を軸に展開。鉄道向けにも展開し強み。
また東京と大阪に電気配線工事子会社を持つ。
昨年10月には埼玉県に新店を開設、埼玉エリアを深耕を計り関東圏のエリア拡大へ。18.9期は増収増益。
19.6期は最盛期を迎える東京五輪関連工事を追い風に首都圏エリアが好調。
レンタル資産強化や新店効果も出る。注力中の中古建機販売伸長。これらを考慮すると株価300円以下は買い場だと思われる。実力的に500円でもと思われる。



本日の先物レンジ
安寄りするだろうが。
20250〜20350円でもみ合えば十分ではなかろうか。

457山師さん2019/01/16(水) 13:34:40.46ID:CSDJwVZK
30 億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2019/01/16(水) 09:39
30億の便り
30億の便り おはようございます。

昨日の日経平均はしっかりしていた。米国市場同様に中国政府が景気対策に動くとの期待も相場を支えたようだが。
我々としてここまで順調なトレンド形成をしているのではないかと思っている。
とりあえず日経平均は20500円付近にいるがここから2月のSQに向けて21000円付近を境にもみ合えれば最高であり十分ではなかろうか。
今は、種をまきしっかり水をやり発芽するのを待つ。
現状のマーケット天気はまあまあ良好だ。このまま天候が崩れなければ種はしっかり発芽すると思われる。
ともかく焦らないこと。そしてマーケットは自分が描いた投資戦略通りには動かないが、買う根拠、売る根拠などは行動する前(売買)にある程度目標を建てる事を忘れないこと。
ともかくここは昨日お伝えしたような2通りのパターンに当てはまる銘柄が素直な動きとなるか?そして種をまいて発芽し成長するかをしっかり見ていきたい。


本日の先物レンジ
多少押し目があるだろうが。
焦らないことだ。
上がる日もあれば下がる日もある。20350〜20570円
20400円台でもみ合えば十分ではなかろうか。

インチキ丸出し

458山師さん2019/01/17(木) 09:54:17.96ID:yjIdGkjw
市況】伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (1月17日記)
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日経平均株価は、昨晩のNYダウの上昇、円安から、寄り付き値で一段高となる公算です。

 この一段高により、本日は、上値の目安となる2万0675円へ到達する動きになると考えられます。

 強気有利な状況ですが、2万0675円へ到達した後は、上値を抑えられる可能性を頭のすみに入れておきます。


 クズ予測

459山師さん2019/01/17(木) 10:02:09.13ID:yjIdGkjw
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2019/01/17(木) 09:14
30億の便り
30億の便り おはようございます。

我々としてはここ数日のマーケットの動きは非常に重要な時間軸に入ったと予想している。
最大の理由は売り方達の下がらない恐怖!これが不思議とマーケットを支えている事実。
私の友人、知人達から「もう下がらない?」ですかと質問が増えてきた。
またここでもみ合っていると昨年の年末、年始に多くのマーケット関係者は下がることを想定してコメント発信していただろうが、都合良く今度は少し上がるだろうとコメント発信するに違いない。
しかし、これは彼等の仕事の宿命であることは今更言うまでもない(笑)
さて、我々の投資戦略において「種をまく時期」とお伝えし始めたがここ数日がキーだ。想定内のもみ合いが起これば我々は皆様に種をまけ!とお伝えするだろう。
そして、先日お伝えした2通りのパターンの銘柄やトレンドが確立できてる銘柄に資金を向ける。
マーケットは不思議なもので下がれば上がるしかない。また上がれば下がる。
即ち、上がり続けたり下がり続けることはないのである。
そして、2月のSQに向けマーケット全体の雰囲気が良くなることを想定しながらの投資戦略を考えてみたらどうだろうか。
そして皆様もたくさんの銘柄を観察してください。似たようなチャートが増え1つずつ更なるトレンド形成に入ることでしょう。


本日の先物レンジ
20440〜20710円
ジワジワ21000円に向かえば良い。売り方は落ち着かないだろうが。


クソ予測

460山師さん2019/01/18(金) 10:28:37.90ID:+/AtJLqK
市況】伊藤智洋が読む「日経平均株価・短期シナリオ」 (1月18日記)

 日経平均株価は、昨晩のNYダウの上昇や、円安の動きから、本日の価格が上放れて始まる公算です。この上げは、最近の上値の重さを払拭するサインになります。

 現在の上昇に上げ余地が十分にあるなら、本日は寄り付き後、すぐに上昇の流れを作り、大陽線をつける動きになると考えられます。

 最近の上値の重さを継続中なら、本日は2万580円を越えた後、すぐに上値を抑えられる動きになる公算です。

クソの役にも立たないクズ予測

461山師さん2019/01/18(金) 10:31:37.61ID:+/AtJLqK
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2019/01/18(金) 09:55
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均は想定内のもみ合い。これで良いのではなかろうか。乱高下せずマーケット全体がもみ合っていれば個別銘柄に資金が向かうことでしょう。
また昨年末に掛けての株安から多くの銘柄が売り込まれました。そこから1月に入ってからテクニカルリバウドからの株価回復が見てとれます。
そして不思議なもので多くの銘柄が同じようなチャートをしておりここからどの銘柄から上値追いとなるかが注目されます。
ここは皆様にお伝えしているように種をまく時間軸になることを想定しております。
来週から東京市場も少しずつ決算発表が出てくるようで28日から本格的に始まります。この内容を噛みしめ2月のSQに向け上値追いとなることを予想しております。
また今週はマーケット関係者とのパーティーがあるので、そこでの会話はまた来週にでも皆様にお伝えしたい。
最後に。
下がりそうで下がらない!下がらないなら上がるしかない相場だと思っている。


本日の先物レンジ
20440〜20720円
売り方の買い戻しは2月のSQに向けて入るのでは。


続いてのバカ丸出しクズ予測

新着レスの表示
レスを投稿する