【アンチエイジング】成長ホルモンとインスリンを投与すると、生物学的年齢が2歳も若返るという研究結果が発表される[09/09]

1アンドロメダ ★2019/09/09(月) 03:13:51.20ID:CAP_USER
今後は老化の進行を止めるだけでなく、人間は生物学的に若返ることが可能になるのかもしれません。
米名門大学UCLAのチームが今までの常識を覆すような研究結果をNature誌に寄稿しています。

1年にわたり混合薬を与えられた被験者らが”若返り”を果たしました。
用いられたのは、成長ホルモンと糖尿病治療薬。

これらの薬が生物学的年齢にどのような影響を及ぼすのか調べたところ、予期せぬ結果が出たのでした。
混合薬を投与された被験者の「免疫系」や、近年有力な老化の指標として考えられているDNAメチル化のレベルを測定した「エピジェネティクス的年齢」が、時間の経過とともに改善。
彼らの生物学的年齢はなんと平均で2.5歳も若返ったのだと言います。

ただし被験者9人という非常に限られた実験規模だったため、今回の研究結果を鵜呑みにするのは危険といえます。
しかし今後の調査で因果関係が証明できれば、老化や病気・医療分野において大きな功績を残すものになるでしょう。
UCLAのスティーブ・ホーヴァート教授は「老化が遅くなるとは予測していたが、逆に若返るとは考えもしなかった。未来を先取りしたような結果だ」と驚きを口にしています。

http://yurukuyaru.com/archives/80915773.html
https://www.nature.com/articles/d41586-019-02638-w
https://www.independent.co.uk/news/science/biological-clock-ageing-turn-back-reverse-study-new-a9094261.html
https://www.iflscience.com/health-and-medicine/it-may-be-possible-to-reverse-your-biological-age-says-preliminary-study/
https://www.reddit.com/r/worldnews/comments/d0gorh/biological_age_of_humans_reversed_by_years_in/

160ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/13(金) 18:20:19.33ID:LgFStu1j
>>158
http://www.beckmancoulter.co.jp/customer_voice/vol39.html
閉経時でも卵細胞は少し残ってるっぽいぞ

161ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/13(金) 18:27:33.56ID:ccEflEmM
古い話だな
さすが韓国系ブログ

162ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/13(金) 20:30:26.42ID:XNepsRIQ
AGAも成長ホルモンの低下が関係しているのかな。
ジヒドロテストステロンだけなら若いころのほうが多そうだし。

163ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/13(金) 20:37:33.52ID:ECRZGk9E
食べて寝る、これだけでも意外と良さそう

164ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/14(土) 03:24:03.72ID:LR2eIFwz
>>1
おじいさんだもんな
でもヒトは必ず死ぬよ

165ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/14(土) 05:20:18.52ID:WWCZxdUF
タワケ!不死の話は誰もしとらん
生きてる間の話や

166ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/14(土) 05:47:40.77ID:ySYxM+mf
生命的には人類は交配しながら細胞分裂を
10万年続けているんだがw
個人は所詮脱皮する抜け殻よ。

167ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/14(土) 07:04:45.31ID:7zbxkOP7
老化を定量的に表せないのに若返りをどう証明するの?

168ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/15(日) 11:48:12.59ID:K+4UPvGS
朗報!年金の替わりにこれが支給される!!

169ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/15(日) 12:22:25.61ID:tEPm/sMZ
>>167
近年有力な老化の指標として考えられているDNAメチル化のレベルを測定した「エピジェネティクス的年齢」が時間の経過とともに改善した

170ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/15(日) 13:03:20.05ID:5Qxt24kS
新しい世界 マITLーヤの出現であなたの未来が変わる

マITLーヤはすでにアメリカにおいて、仮名で、テレビで話をしておられます。
彼はこの国(日本)でもテレビに出られるでしょう。

十分に大勢の人々が、マITLヤがここにおられることを知らないけれど、
そしてその人がマITLーヤであると知らなくても、彼の教えに反応するとき、
大宣言の日と呼ばれている日がやって来るでしょう
04zpzf/dcjupc/fda1nw.html

世堺教師のことを知らない人でもこれを見れば、「不思議だな」と思うかもしれません。
何か国語も流暢に話せる完璧なマルチリンガルは世の中にいないはずですから。
shalonaブログentry-365.html
マ@トレーヤがテレビに出演されているときに起こるとのことですが、
テレパシーのメッセージを聞くとのことです。30分ほど続くらしいです。
shalonaブログentry-1158.html
車の修理をしていも、お風呂に入っていても、一斉に全人類が30分ほどにわたって世堺教師の言葉を聞くのです。
shalonaブログentry-664.html
マ@トレーヤのメッセージをすべての人がテレパシーで受け取る奇跡の日を「大宣言の日」(Day of Declaration) と言います。
shalonaブログentry-698.html

マ@トレーヤは間もなく出現されようとしています。
大宣言は、彼のテレビ出演の後、1年ないし2、3年以内に行われるものと思われます。
14歳を超えた大人のみが、大宣言の日にマ@トレーヤの言葉をテレパシーによって聞くと告げられてきました。

Q  大宣言の日に奇跡的な治癒や劇的な改善が起こることを期待してよいでしょうか。
A  はい、多くの人にそれが起こるでしょう。
Q 私たちは大宣言の日にどれほど近づいていますか。
A おそらく大宣言の日の正確な日付をご存じなのはマITLーヤだけです。
  しかし、多くの人々が考えるよりも早く起こると思います。
rwhnd8/fkmww5/xivjqv/u9sq64.html

世界演説『大宣言』は英BBCが独占放送
http://www.youtube.com/watch?v=6cOvo6n7NOk

2015年11月8日、南アフリカのケープタウンで目撃されたいくつもの雲は宇宙船でした。

171ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/15(日) 18:00:39.88ID:lJLluL8H
1年で2歳若返るなら凄いじゃん

172ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/15(日) 18:19:02.39ID:2b+DSASb
リスクが高い

173ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/15(日) 18:39:29.91ID:ORte6are
1. when : 2019/09/15(日) 00:49:46.40
2. who : アンドロメダ ★
3. title : 【日韓関係】望月衣塑子記者「全て韓国に責任があるというのは無理がある」→菅官房長官「全くありません」 即答でバッサリ★4
4. url : https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568476186/
5. rule that he/she viorated(何に違反しているのか)

★前スレがない
newsplus/1568465097/
newsplus/1568456274/
★望月衣塑子は政治家じゃない
芸能人扱いなら芸スポ
N+に立てるのは名誉毀損
★韓スレ
1が立った日時:2019/09/14(土) 17:58:11.43だからセーフ
★政治家じゃなく?
#菅官房長官
#望月衣塑子

174ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/16(月) 00:38:49.26ID:btNaUEVd
脳は若返らないというオチが

175ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/17(火) 05:52:42.12ID:9P1y7bsv
エピジェネティクス的年齢ちゅうのが曲者
本人も体感できない、他人にも見た目分からないのかも

176ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/17(火) 19:21:26.63ID:8DwmSGRG
だからスクワットやれよ。成長ホルモンが出て若返るから

177ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/17(火) 21:04:32.92ID:B1zIzknz
ハダカデバネズミのDNA

178ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/18(水) 09:22:51.95ID:baKYgJHs
>>130
> 不老不死

不老ではあっても不死ではないんですよ。
現に、成長ホルモンを投入すると、若返りにはなるが、
早死にするんです。

>>121
> 糖尿病患者のインスリンは全く若返らない

そりゃ、そうだ。糖尿がいかんのですよ、糖尿が。
だから、インスリンの前に、まず糖質制限しないと。

179ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/19(木) 07:48:39.31ID:FzMeegLt
>>178

ID:efeLXKyf0
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568306975/
【雑談】アンドロカナイ教の信者さんと社説+で話そう
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/editorialplus/1564307840/

537 アンドロメダ ◆andoroC2F1YE 2019/09/16(月) 00:24:07.53 ID:efeLXKyf0
>536
禁止ソースのURLも記事も使っていません
見出しもちょっと似ているだけです

ソースにないワード+SNJの見出しのまま=禁止ソースのロンダリング
というのがルール化されているのでしたら、その公式に当てはまるものはアウト
ということにすればスッキリすると思います

539 ニライカナイ ◆NEKO/VK3kA 2019/09/16(月) 00:27:45.96 ID:efeLXKyf0
>538
禁止ソースは使っていません
過去にニラさんと確執があって、そのニラさんが使っていたソースが嫌いなのはわかりますが
見出しが似てるからといって禁止ソース使用と見なすのは無理がありすぎます
ばーどさんは、きっと疲れているのだと思います
もうおやすみになられてはいかがでしょうか?

913 ニライカナイ ◆NEKO/VK3kA 2019/09/16(月) 00:43:12.34 0
アンドロさん、誰かと思ったら同居の彼女らしい
私の酉も登録してたようだし

180ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/19(木) 22:31:47.11ID:3/rBozd6
>>93
生きてたりしてな

181ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/21(土) 09:58:05.88ID:IVDY66v+
さらにドモホルンで10歳

182ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/21(土) 11:59:07.97ID:aLyNqsrh
「缶コーヒーは悪魔の飲み物」と医者が言う理由

本来、健康な人間の体内には約4.5リットルの血液があり、
その血液中には4グラム前後のブドウ糖が存在します。
では、4グラムでいいところに、コーヒー飲料などを飲んで、ばかげた事態が起きるのです。

ところが、知的なはずのビジネスパーソンの多くが、朝から血糖値を盛大に上げています。
血糖値がぐんと上がると、ハイな気分になります。
だから、「仕事前に気合いを入れるには缶コーヒーがぴったりだ」と誤解してしまうわけです。
この、ハイな気分になるところを「至福点」と言います。

そして、血糖値が急激に下がります。
イライラしたり、吐き気や眠気に襲われたりと不快な症状が出ます。
すると、「またあのハイな気分になりたい」とばかり、
血糖値を上げる糖質が欲しくなり、同じことを繰り返してしまうのです。
これは、「糖質中毒」という脳がおかしくなってしまった非常に深刻な症状です。
しかし、中毒に陥っている本人には、その自覚がまったくありません。

実は清涼飲料水などのメーカーは、人の至福点について計算し尽くし、商品を設計しています。
言ってみれば、糖質中毒患者を増やすことで利益を得ているのです。
知的なはずのビジネスパーソンが、それにまんまとはまってはいけません。
https://diamond.jp/articles/-/142513

日本から始まる世界的株式市場の大暴落

1988年、マITLーヤは次のように勧告された。
「差し迫る株式市場の暴落は商業主義の結果である。
 商業主義とは、他の人々が飢えている間にお金を儲けることである。」

マITLーヤは、過去に知っているような経済システムが崩壊して初めて、
私たちは現実に目覚めるだろうとも言われます。
彼は、崩壊が起こり、それは日本から始まると言われました。
それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マITLーヤは出現するでしょう。
マITLーヤが公に世界に現れるにつれて、UFOがとてつもない数で姿を表すでしょう

183ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/21(土) 12:03:56.90ID:TC7RscYA
まあ金より若さがほしいは人類かわらん

184ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/21(土) 14:54:07.45ID:cp6mgliQ
脂肪と共に若さも手に入れられるってこと?

185ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/21(土) 15:05:54.23ID:FZxD6HI8
>>169
あくまで有力な老化の指標というだけで確実なものでないからね。それで2歳の変化があったとかいわれても誤差の範囲でないの?

186ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/22(日) 02:02:27.08ID:8rUoU8f4
>>185
頭悪いやつだね。本質的な違いがあるだろ
今までは老化を遅らせることまでしかできなかった
これは老化スピードを遅らせるどころか反転させ得ることを示した
ならば、反転の力を以下に増強していくかの段階に進めるわけだよ
2歳 → 5歳 → 10歳 と道筋を見つけていく研究に入れるわけだ
それをおまえみたいに本質も見ずに、「あ、誤差だね。終了」でが切り捨てちゃうわけ?
途方も無いバカだよ
世界中の大金持ちがいくらでも大金を払う極めて優良なネタなのに
誤差に過ぎないねで捨てちゃうわけねw
キチガイレベルのセンスの無さだね

187ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/22(日) 06:21:59.52ID:R/p7vdp/
>>1
ユルクヤルって禁止ソースなんだって
◆◆◆批判要望・自治議論★1294◆◆◆
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1568739020/

188ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/24(火) 02:08:58.58ID:Pv7HXqK+
インスリンは前から言われてるよな

189ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/09/27(金) 20:02:01.62ID:7usPq6FI
成長ホルモンが肝臓だかに働いて
インスリン…じゃなくIGF-1がど〜ちゃらじゃなかったっけ?

両方同時に取ると効果を増大させるとかなの?

190ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/05(土) 22:59:54.41ID:FACOAnKh
コエンザイムセールやっす
https://soo.gd/e5Kc

191ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/05(土) 23:12:48.76ID:Nf8bZeBE

192ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/05(土) 23:18:31.41ID:itPsq9Yw
20歳が18歳になるなら嬉しいが、90歳が88歳になっても嬉しいか?

193ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/06(日) 02:24:18.74ID:TSndnLdz
赤ちゃんと母体が繋がってる時のへその緒の血液には高濃度の成長ホルモンその他が豊富で
ジジィやババァにその濃厚なホルモン混ざった血液を注射する事で若返る医療?は20年以上前に存在してる

194ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/06(日) 02:26:28.13ID:TSndnLdz
少しでも癌に冒されてるジジィやババァだと一気に癌が成長して死ぬだけだから
この医療受ける前に徹底的に身体を調べた上で行う医療行為?みたいだけどさ

195ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/06(日) 02:28:23.78ID:TSndnLdz
某、荒木飛呂彦さんはこの手の若返り医療受けてるんじゃないかとすら思える。

196ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/06(日) 07:59:00.11ID:+TBBJ2w+
インシュリンを出し続けるタイプの糖尿病薬は、1日1回の服用で済むので便利だと
最近もてはやされているが、それには落とし穴がある。
1つは、常時インシュリンが出ていると、神経細胞の中でガラクタになった変異
タンパク質を分解する酵素がインシュリンの分解も担っているために、それが
やってくるインシュリンの分解に忙しくて脳内にガラクタタンパク質が蓄積
していき脳神経病が進行するリスク。
もうひとつは、体のいろいろな部所(脳も含めて)で、インシュリン耐性が
生じてしまうリスクだ。インシュリン耐性が生じてしまうと、インシュリンが
効き目が落ちてしまうので、器官に糖が入らなくなり、器官の活動が鈍るし、
毛細血管から器官に糖が入り込めなくなるから血液中に糖が溢れてしまい、
血糖が高いままになって結局血管壁、腎臓機能などがボロボロになってしまう。

便利なものには罠がある。

197ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/06(日) 08:02:58.90ID:UB8RId2y
2歳の恩恵ってなんだろうな・・・
2歳「以上」若返るという希望が無い

198ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/08(火) 14:48:42.47ID:TLon+UtM
単純に血管年齢を若くするだけで、

199ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/10(木) 18:40:23.64ID:Y4hzKryq
>>196
てことは ERのタンパクの問題は血糖値が高いってことか
老化は統計的には血糖が高くなって最期に死ぬ
ボケも血糖ってことか
インスリンを出すには電解質(K/Ca/Zn)とタンパク質だな

200ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/10(木) 19:09:22.04ID:49CC3ohD
なんちゃってじゃないガチのベジタリアンを
間近に見たら30代で顔がシワだらけ。
19世紀の白黒写真のヨーロッパの貧民そのままだった。

昔の貧しい人はあのレベルの栄養状態だったんだろう。

201ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/10(木) 19:22:02.72ID:ksWxn5n6
大腸菌で作るの?

202ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/10(木) 19:25:21.80ID:DTnSz9mg
肩凝り、腰痛を治してくれ

203ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/12(土) 08:53:07.94ID:uFLWkOYA
アメリカあたりの大富豪が突然若返ったり、フサフサになった例は無いわな
時期早々

204ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/15(火) 23:29:54.18ID:YFjftv0e
入れ歯のまま150歳とかつらすぎ

205ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/15(火) 23:59:06.73ID:+2bjwH3B
今はインスリン打たなくてよい状態になったけど
糖尿病で入院した時はバリバリインスリン点滴を受けたそのとき知った快感は忘れられない
マジで気持ち良すぎだった そのあと何度かインスリン注射打った後のセックスがまた格別だったのを思えている

206ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/17(木) 03:25:48.00ID:jJWuBZwL
>>23
将来の不死者は巨人化するかも

207ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/17(木) 03:32:14.86ID:jJWuBZwL
将来的にはこれをペットにやって大蛇とかオバケみたいな動物ができるでしょう

208ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/17(木) 03:38:54.64ID:jJWuBZwL
人間くらいのカブトムシとか作られると思うよ

209ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/17(木) 03:41:45.27ID:jJWuBZwL
これを餌に混ぜれば良いんだから

210ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/10/21(月) 19:27:58.46ID:+LBLU3Uk
こんなものはボディービルの間では20年前からやっていた

新着レスの表示
レスを投稿する