【AI】「人工知能ってなに?」あなたはこの質問に答えられますか

1しじみ ★2019/01/07(月) 14:06:33.54ID:Emp7KWTk
人工知能(AI)は非常に幅広い概念であり、その定義は絶えず進化している。どんなアルゴリズムでも、コンピューター・プログラムでも、十把ひとからげにAIと呼ばれてしまうこともしばしばだ。現時点でAIと呼ばれているものは何なのか、究極的に何を目指しているのか考えてみた。

厳密に言うと、人工知能(AI)とは何だろうか。基本的な質問に思えるかもしれないが、その答えは多少複雑だ。

もっとも広義には、AIは、自ら学習して、推論し、行動できる機械を指す。そうした機械は、新たな状況に直面しても、人間や動物と同じように自ら決断を下すことができる。

現在人々がよく耳にするAIの進歩やAIの応用といったことのほとんどは、機械学習というアルゴリズムのカテゴリーを指している。こうしたアルゴリズム は、統計的手法を用いて、莫大な量のデータからパターンを発見する。そうして発見したパターンを使って予測をする。たとえば、あなたがネットフリックスのどの番組を気に入るかとか、あなたがアレクサ(Alexa)に話しかけたとき、その話は何を意味しているのかとか、核磁気共鳴画像(MRI)に基づいてがんに罹患しているかどうか、といったことを予測するのだ。

機械学習とその一部である深層学習(これは基本的には強化型機械学習のことである)は信じられないほど強力であり、多くの主要なブレークスルーの基盤になっている。そうしたブレークスルーには、顔認識や、 非常に本物に近い画像や声の合成、複雑なゲームである囲碁で人間のチャンピオンを打ち負かしてしまうプログラム「アルファ碁(AlphaGo)」などがある。しかし、これもあり得るべきAIのほんの一部分でしかない。

大きな構想としては、人間の知能を模した、「汎用人工知能」ないし「AGI(artificial general intelligence)」と呼ばれるものの開発が挙げられる。専門家の中には、十分なデータを用いた機械学習と深層学習によって、いずれはAGIに到達できると考える者もいる。しかし、大部分の専門家は、AGIに至るには未解明の部分が大きく、まだまだ遥か先のことになると考えている。AIは囲碁をマスターしたかもしれないが、その他の面では今でも幼児よりはるかに能力が劣っている。

その意味で、AIは意欲的な分野でもあり、 その定義は常に進化している。かつてならAIと考えられたかもしれないものが、今日ではAIとはみなされないこともあるかもしれない。

それゆえに、AIの境界は非常に混とんとしたものとなりかねず、どんなアルゴリズムでも、コンピューター・プログラムでも、十把ひとからげにAIと呼ばれてしまうこともしばしばだ。ご都合主義でAIの能力を常に誇張してきた、マーク・ザッカーバーグをはじめとするシリコンバレーに感謝すべきだろう。
https://cdn.technologyreview.jp/wp-content/uploads/sites/2/2018/11/10233423/flow-chart-og-cropped.jpg

はっきりさせるために、封筒の裏にフローチャートを描いてみた(上図)。これを見れば、何がAIを活用していて、何がそうでないかを判断できるだろう。

https://www.technologyreview.jp/s/112335/is-this-ai-we-drew-you-a-flowchart-to-work-it-out/

143ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 18:36:08.59ID:R9sGDDqc
>>129
人間らしければそれでいいなら、それもAIになっちゃうんだよなぁ。
だから、程度の問題なのかなって気もするわ

144ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 18:40:48.45ID:NWISibl9
>>141
物理的な乱数発生器はシミュレーションできないから自由意思を持つってことか
熱的でも量子力学的でもいいけど、特に量子力学的な場合は原理的に予測できないし

145ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 19:25:52.26ID:WxT2DYf1
現状の「強力な機械学習」という設計者依存のツールは
世間一般に思われてる「知能」とは大きく隔たりがあるよね

146ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 19:44:38.09ID:y+MaDwDc
わりとトライアンドエラーというか手探りでやってるらしいな

147ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:08:30.32ID:R0OfjFUs
>>145
世間一般に思われている「知能」ってどういうの?
それは人工知能と関係あるの?

148ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:08:48.84ID:KBTyrrSc
人工知能の用語定義なんて
これからどんどん変化していくだろう

今のところは生命体とは別の人間が作った電子回路内に宿る能力だろうけれども
やがては生命体と同じ細胞型のAIが出来るはず
そうなればまた定義が変化するからな

149ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:28:09.28ID:GQO4r5nX
広告・宣伝用の用語でしょ
AIなんたらって言うとおもちゃが売れるからね

マイナスイオンとかに近いかもw

150ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:28:40.50ID:lBkr/vbU
>>1
鼻炎の人がなるやつでそ?( ̄・ω・ ̄)

151ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:29:47.69ID:R0OfjFUs
>>148
能力じゃなくて仕組みだよ。
生命体とは関係ないよ。
仕組みの一部で、脳細胞を参考に開発された
評価方式が使われてるけど。

152ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:30:50.71ID:R0OfjFUs
>>146
トライアンドエラーこそがいまのAIの根幹。

153ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:32:47.36ID:R9sGDDqc
>>149
そうそう
昔でいうファジーみたいなもんだ

154ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:41:24.18ID:8CWUtxnE
第5世代
非ノイマン型
以上

155ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 20:53:41.44ID:Ry+mcpD3
韓国人はうそつき。これが真実だ。

156ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 21:10:48.96ID:vmMBeazu
おおまかにいえば
A 人間の子供のようにいろいろなものをやらせたら、いろいろなものを習得できる
B あらかじめ想定した一つあるいは複数の作業をこなす

B はさらに
B-1 人間が動作のルールをすべて指定する
B-2 人間が学習のルールをすべて指定するが、学習結果がどうなるか人間にはわからない部分もある
みたい分類される

囲碁とか将棋のAIはB の世界の中で大きな進歩ではあったけど
B の枠を飛び出すようなものではまだない

157ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 21:37:05.57ID:xWWT1hJz
チコちゃんにでも聞いてこい

158ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 22:18:12.37ID:F84rplx/
>>144
自由意志とみなせる現象の源泉も、もしかすると脳内で起こってる量子的な乱数発生機構なのかもしれない
ただ原子核崩壊の乱数性を利用した乱数発生器を使って文字列や画像を生成してもノイズしか作れないから
乱数発生器に意識があるとは言えない

159ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 22:26:41.67ID:F84rplx/
>>142
AI-1にどんなデータをどんな順番で学習させたか記録しておいて、
AI-1と同じアルゴリズムを実装したAI-2にまったく同じデータを学習させる。
AI-2の学習能力が十分高ければ短時間でAI-1の動きをシミュレーションできる。

双子の人間-1と人間-2を同じ環境で育てても人間-2が人間-1の挙動をまるごと再現できるようにはならない。
つまり人間のやることは予測不能。それは自由意志があるから。

160ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 22:28:37.68ID:Hzi0FNWR
>>159
1と2に同じことさせて2の方が性能高いだけなら予測でもなんでもねえよw

161ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 22:47:07.20ID:F84rplx/
>>160
1と2に同じことさせられるというのが、まさにAIがただの高性能電卓である証拠。
入力に対して、決まったアルゴリズムにしたがって、決まった出力を吐き出す機械だよ。
電卓といっしょです。

162ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 22:49:44.44ID:MvUBZTmq
人工知能とかはすでに人間が知ってる知識や事柄をまとめただけ
SF映画のように人工知能が人間を支配することなど起こりえない
コンピューターは人間のすでに知っている知識を記憶してるだけ
ただい人間は時に感情に支配され間違った判断をする それを考えれば人工知能は基本的な考えに忠実とういうだけ

163ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 22:54:24.16ID:j52eKu1M
プログラムミスや操作ミスを”電算機がミスしました”で済まされてた時期もあった。
お互いが目指す”AI"の形が違ったのでコアメモリとは別れました という未来がくるか。

164ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 23:00:20.71ID:j52eKu1M
>>163 ついか
コアさんったら何度も過去を繰り返し責めるしその度により熱くなるのよ。
電源落としても覚えてるし
*このネタ古い人にしか分からないかも知れない*

165ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 23:08:44.39ID:6VM8Uc2j
人工知能(AI)は、プロ高段の力はアル と認める

166ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 03:52:49.79ID:JJBH3y+h
>>1
上図も訳せや無能w

167ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 04:07:06.41ID:yAYU16/o
チューリングテストを突破したのが割と最近やろ?チューリングテストを突破したチャットボットアルゴリズムのことだと思ってる

168ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 04:07:56.80ID:TcPCJjA1
z

169ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 04:09:43.27ID:ifH3RfCv
>>10
からくり人形を人造人間として認識していた時代もある。

この記事のとおりで、おそらくコンピューターのハードウェアとソフトウェアの発展速度が速過ぎて、
AIって言葉の定義が固まる暇がなく、ずるずると対象とする領域が広がっちゃってる。

170ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 05:28:33.14ID:wcbZRPQG
モンスターに効かないザラキを撃ち続けることだよ
言わせんな恥ずかしい

171ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 06:38:25.59ID:allzE8+p
真の人工知能とは人間が手を加えなくても自ら学習しどんな分野にも対応出来るもの
ボードゲームしか出来ませんとかなんちゃってAI

172ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 09:54:54.51ID:i6Ozb6/L
>>171
AIは神様かw

173ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 10:16:50.39ID:i6Ozb6/L
>>157
チコちゃん「人工知能ってなぁんだ?」
岡村「人みたいに考えるコンピュータみたいなのちゃうの」
チコちゃん「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

174ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 11:26:33.76ID:H0fy1d9i
今さら聞けない!「人工知能」とは?
ttp://ainow.ai/artificial-intelligence/

175ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 15:31:20.65ID:N6UyzuFK
今日からEテレで超AI入門2ndシーズン

176ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 19:42:04.85ID:FLIhN8h5
>>161
ちょっと知識が増えた程度で人間の本質も原始時代から大して変わらん程度の多様性だがな

177ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 22:38:41.19ID:ytaeY5+g
チューリングマシン

178ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/11(金) 02:04:20.63ID:gfRXm4qs
自動化無人化
人間が最大のボトルネック

179ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/11(金) 03:59:55.28ID:K0sKShzp
フィードバックがかかるオートマトン

180ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/11(金) 12:11:08.90ID:x49o772W
電子計算機などからして人工知能だった。
部分的にはその当時から人間の知的能力を超えていた。
その部分が少しずつ増えてきてコンピュータと呼ばれるようになり、
スーパーコンピュータと呼ばれるようになり・・・
だからここからは人工知能以前でここからが人工知能以降ということはない。

181ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/11(金) 12:12:42.97ID:x49o772W
ビデオゲームで対戦相手がコンピュータという段階からある意味では人工知能。
コンピュータが対戦相手のときの人が対戦相手のときとでゲームのプレイヤーが
区別できなければチューリングテストに合格。

182ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/11(金) 12:39:03.69ID:CyHfO0Nd
人口の脳

183ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/11(金) 17:21:35.88ID:vAnRoHNn
電卓の内部みたら人工知能と言わざるを得ない

184ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/11(金) 18:46:42.13ID:AQ0wmFvn
>>1
パーセプトロンを使ったアルゴリズム

185ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/11(金) 20:06:43.38ID:/uBP/9Tk
>>181
チューリングテストのやり方知ってるの?

186ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/11(金) 20:40:41.20ID:UBnemQW8
AIロボットは
いまだに忠犬ハチ公や
ここ掘れワン公にさえ勝てない。

187ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 20:48:26.68ID:5Q/htcL8
俺という意識が死を迎えた後、もう二度と自意識を持たないのか
それともまた人間として自意識を得るか、はたまた動物か、AIとしてなのか…

188ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 22:18:07.63ID:0ENYovdF
>>187
自意識は個別の脳の仕組みで実現しているもの。
AIは誰かが目的ありきで作り運用するプログラム。

189ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 13:20:33.68ID:UVKtNUQc
そのAIが高度に発達して見た目に人間と変わらない知能や振る舞いを持ち得たとき
そのAIの中に自意識が存在しないと誰が証明できようか

190ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 13:27:52.12ID:r6wxJdHk
哺乳類の場合、自分をモニタリングする意識の必要はある。
哺乳類は通常は論理的な推測で行動する。論理が破たんすると、
感情か、もしくはプリセットされた本能で行動する。論理と感情は、
相互の欠点を補うことになるけど、どっちかだけにんると本当に
逃げ道がなくなり動けなくなるので、自分を把握し偏った方向に
行ってないかを時々検証する必要がある。

AIに自意識ができるならAIなりの理由もできてくることとは思うけど、
いまのところ、自律で生き延びなければならないという要件がない
ので、その理由はないと思うよ。

191ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 13:42:25.34ID:LwlNftHO
>>190
感情というのは論理が破綻した時に動くというより、むしろ論理に優先させて動くように淘汰の過程で得たユニットと言われている。
大昔、虎に出会った時、いちいち論理的に助かる方法を模索する個体より、恐怖で逃げ出す個体の方が生き延びる可能性は高かったことだろう。
だから人間社会はとにかく面倒くさい。

192ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 17:22:41.83ID:r6wxJdHk
どっちが先ということはない。
感情は通常の哺乳類の行動原理=論理に優先しなければならないのはそう。
だから論理が破たんしそうなとき=対処ができなさそうな事象には論理を越えて作用する。

進化の歴史だと、哺乳類がその祖先から爬虫類哺乳類として分化するときに獲得した論理脳こそ、
哺乳類があとから得たもの。だから感情・本能を司る旧皮質は爬虫類脳と言われたりもする。

それに感情は恐怖で逃げるだけではない。
むしろ動かないことの方が本能としての刷り込みは強い。
レベル1の鼠は上空の猛禽類に狙われて動けなくなる。その方が見過ごされる率が高いから。
レベル2の鼠は猛禽類に捕まれてそこから根拠のない反撃を開始する。
レベル3の鼠は本能の行動で得た知見から、感情でのしがらみを振りほどき、近くにある穴に逃げる。
それが成功すると、感情で覆われていた危険・警告の記憶(トラウマ記憶もその一部)が、一般的な知識
(エピソード記憶)になり、やがて鼠は猛禽類が降りて襲い掛かってくるまでの時間を冷静に計算できるようになる。
そして知識をフル活用して、逃げ遅れた仲間を巣穴に誘導することもできるようになる。

トラウマ記憶は感情のシステムを最優先で条件付けで立ち上げるための緊急システムだけど、それが
成功体験で書き換えられると、冷静な知識として一切感情の割り込みをされることなく、一段上の対処が
できるようになる。

トラウマ記憶の管轄は旧皮質にあり、エピソード記憶は大脳側の管轄になる。この記憶が成功体験により
移動されるということも、脳外科実験で既に観測されている。

怖がって逃げることも大事だけど、同じことを繰り返すよりも、むしろ論理で対処の可能性を探り、成功を模索
することで強くなっていくのが哺乳類のシステムだよ。

193ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/16(水) 03:26:04.79ID:r4JyN8Oj
30年前のテレビゲームのCPUだって自分で考えて行動している

新着レスの表示
レスを投稿する