【邪馬台国畿内説が最有力に】〈動画あり〉卑弥呼の時代?纒向遺跡出土の桃の種 西暦135〜230年のものと判明 奈良・桜井市★13

1しじみ ★2018/12/30(日) 13:47:10.27ID:CAP_USER
邪馬台国の有力候補地とされる奈良県桜井市の纒(まき)向(むく)遺跡で見つかった桃の種について、放射性炭素(C14)年代測定法で調査したところ、おおむね西暦135〜230年に収まることが分かり、市纒向学研究センターが最新の研究紀要で報告した。女王・卑弥呼(生年不明〜248年ごろ)が邪馬台国をおさめたとされる年代と重なり、「畿内説」を補強する研究成果といえそうだ。

 同遺跡では平成22年、中心部にある大型建物跡の南側にあった穴から、2千個以上の桃の種が土器とともに出土。名古屋大の中村俊夫名誉教授がこのうち15個を放射性炭素年代測定法で調査したところ、測定できなかった3個をのぞき、西暦135〜230年のものであることが分かった。徳島県埋蔵文化財センターの近藤玲研究員による測定でも、ほぼ同様の結果が出たという。

纒向遺跡は初期ヤマト政権の首都で、魏(ぎ)志(し)倭人伝に登場する邪馬台国の有力候補地。桜井市北部にあり、広さは東西約2キロ、南北約1・5キロに及ぶ。昭和40年代からの発掘調査で、卑弥呼の宮殿跡とも考えられる3世紀前半の大型建物跡や最古級の古墳、運河跡のほか、東海地方や吉(き)備(び)(岡山県)、出雲(島根県)など全国各地の土器が確認され、当時の中心地だったことが明らかになっている。

 また、遺跡内の古墳から出土した土器付着物についても、放射性炭素年代測定法による調査で西暦100〜200年との分析結果が出ているという。

 同市纒向学研究センターの寺沢薫所長(考古学)は「複数の機関による調査で同様の結果が出たことは重要な成果だ。魏志倭人伝に書かれた卑弥呼の時代と一致しており、これまでの調査成果とも合致する」と話す。

一方、「九州説」を唱える高島忠平・佐賀女子短期大学名誉教授(考古学)は「遺跡の年代を示す複数の資料がないと確実性が高いとはいえず、桃の種だけでは参考にしかならない。もし年代が正しいと仮定しても、卑弥呼とのつながりを示す根拠にはならず、邪馬台国論争とは別の話」と反論している。

 〈纒向遺跡〉奈良県桜井市の三輪山西部に広がる東西約2キロ、南北約1・5キロの巨大集落跡。弥生時代末期に出現し、古墳時代前期に姿を消した。邪馬台国の有力候補地で、大和王権発祥の地とされる。卑弥呼の墓との説がある箸(はし)墓(はか)古墳など最古級の前方後円墳6基が集中。3世紀前半の大型建物跡、物資輸送用の運河が見つかっており、インフラが整備された都市だったと考えられている。また、関東から九州で作られた土器も出土。全国から人が集まってきたことを裏付けている。

https://www.sankei.com/images/news/180514/wst1805140063-p1.jpg

■動画
https://youtu.be/ZTYsOcOxnDg

産経ニュース
https://www.sankei.com/west/news/180514/wst1805140063-n3.html

★1が立った日時2018/08/04(土) 14:33:56.88
前スレhttps://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1543836090/

185ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/12(土) 19:08:08.10ID:PUYxMk0H
そもそも「卑弥呼が古墳に埋葬された」というのは何処の情報?
しかも「100m級の古墳に埋葬、、、」だなんて。

186ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/13(日) 13:03:35.67ID:Qp/lZ8Sf
>>195
>そもそも「卑弥呼が古墳に埋葬された」というのは何処の情報?
>しかも「100m級の古墳に埋葬、、、」だなんて。

三國志卷三十/魏書三十/烏丸鮮卑東夷傳第三十
 
卑彌呼以死、大作冢、徑百餘步。

径百歩は魏晋尺で135メートル
まあ百餘歩は丸めた数字でそこまで正確でもないと思うが、
倭の通常の墓を圧する巨大な墓だから特記されたのだろう
135メートルからは欠けるが、100メートル級の倭国最大の墓であれば要件は満たす

187ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/13(日) 14:14:14.81ID:lsPgW9DQ
殉死者百余人も一緒に埋葬、宝飾品も多数埋葬、、、とは魏志倭人伝には著されていない。

豪華絢爛な古墳を夢想し勝ちだけど後世には残らないような只の広大な「塚」だったかもよw

188ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/13(日) 20:48:13.10ID:Qp/lZ8Sf
>>187
>只の広大な「塚」だったかもよw

広大な塚で王の墓なら後世まで残るだろ?

189ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/13(日) 21:04:13.33ID:8QnXfZU7
畿内説は論文書け

190ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/13(日) 21:25:38.95ID:BgiEx+qV
いなぷぅ【稲岡龍之介・北川丈・笠井宏明住所特定】NGTまほほん事件★157
http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547379653/

不審な引退相次ぐNGT48、山口を襲った犯人達に強姦撮影会か、巨人菅野も被害に…ツタヤ個人情報を悪用
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1547249444/

NGT48山口真帆さん、集団撮影会事件後の激ヤセ精神崩壊した謝罪会見が色々ヤバイ…
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1547179765/

不審な引退相次ぐNGTメンバー、山口を襲った犯人達に強姦撮影会され闇オークションで動画販売か
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1547220203/

【新潟】「話がしたかった」ファン2人が美少女アイドル「NGT48」山口真帆さん宅に押しかけ逮捕 不起訴釈放に ★5
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547295903/

【悲報】NGT山口事件★【稲岡龍之介・北川丈・八日市屋智史の住所特定】
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/ms/1547205573/

いなぷぅの行く店舗
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/slotj/1547169851/

1911872019/01/13(日) 21:42:17.81ID:/IDtutVA
>>188
でもね魏志には
「棺はあるがソトバコはなく」とかを「土を封じて塚を造る」
の記述あり。

もちろん、これは一般的な邪馬台国の死者の葬り方で王の埋葬方法とは違うのかも、
だけど基本は地面掘って埋めるんじゃなく棺桶に入れてその上に土を盛るだけの仕様。

192ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/13(日) 23:16:50.69ID:Qp/lZ8Sf
で、径百歩になるほど、大いに土を盛ったら後世まで残るだろ?ww

193ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 00:51:54.01ID:iA0iDuqr
日本全国何千って古墳があるんだぞ。それこそ、知らなきゃただの塚だよ。円墳だと特にね。街中にある公園、神社、ただの雑木林とかが、結構古墳だったりする。
卑弥呼の墓は、かなりの確率で残ってると思うよ。しかし、たくさんありすぎて、どれか分からんし、。

194ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 08:19:53.51ID:D3dNRUKi
道路や水路になってるかもねw

195ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 09:35:01.31ID:XEOwwltU
そりゃ、削平されたりしてる可能性はあるけど、50〜100m級の古墳は、かなり残ってるよ。
その規模の塚に道を通すのは普通に大変だから、よっぽどの主要道路じゃない限り、迂回して作られてる。現代の工事なら、技術的にも難しくないが、工事前に発掘調査される。

196ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 10:01:41.86ID:D3dNRUKi
ここ百年、二百年の事じゃなくて文化財保護の意識皆無の中世、古代人なら尚さら。

つい数十年前も遺跡らしいモノが見つかっても届け出もせず突貫工事してたケースは多々ある。

土建屋天国とも言われた田中角栄(日本列島改造論)の時代は特に酷かったから。

197ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 11:21:56.41ID:f4gaN0Qs
だーかーらー
100m級の塚をわざわざ壊して道作るなんて難工事、現代になるまで、殆どされてないから。

198ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 11:59:39.02ID:D3dNRUKi
だーかーらー
小高い山を更地にして分譲住宅にして売ったりしてるよって言ってんの。

人口が増えて中心街からソー遠く無い所を住宅地にしてんの。
城を作ったらその周辺は必然的に城下町だ。
武家屋敷が出来、更に商人の町へと自然景観は消滅して逝く。

現在、地名に「〜〜塚」が付いてたり、、、
仮に現在「長塚夢タウン」みたいな名前の所に卑弥呼が眠ってたかもねw

199ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 14:18:11.12ID:wgsCpmHO
この問題は卑弥呼が関西弁だったか九州弁だったかと考えるとイメージが沸きやすい

200ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 14:41:30.77ID:YkgXBreB
九州説はでかい墓がないのをごまかそうと必死だな

径百歩、100メートル級ならなんだかんだ残るよ
纒向石塚古墳も削平されて埋葬主体は残っていないが、ちゃんと古墳として認識されてる

201ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 15:51:16.02ID:R6eFUUnI
>>200
邪馬台国だ、女王卑弥呼だって事で期待に胸膨らませるのはよいが勝手にハードル上げんなよ。

そんな、ご立派なものなら倭人伝にも具体的に書いただろう。
が「大」

202ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 15:54:04.20ID:R6eFUUnI
あ悪りい
「大作塚、径百余歩」
たったコレだけ。

203ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 21:04:57.02ID:YkgXBreB
>>202
>たったコレだけ。

そう、たったそれだけで九州説は撃沈だww

204ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/14(月) 21:27:53.71ID:VTmPMm8R
そう九州、畿内、蝦夷地、、、現存してないかもな。
全滅ですw

205ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 10:01:04.26ID:BTTFBOvU
畿内が邪馬台国として広さはどんなもんだったんだろう。
記紀に言う歴代天皇の皇居をすべて内包するんだろうか。
現在の纏向が卑弥呼の宮殿なら、
陳寿はなぜ「まきむく」国と倭人条に記さなかったんだろう。

206ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 10:54:41.61ID:U+9/CJJj
「邪馬台国」が即ち倭国そのものことだったんじゃないかと考える。

これなら卑弥呼が畿内だろうが九州だろうが何処に居住していても構わない。

207ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 16:41:31.32ID:3a5ciRe2
>>206
どこまでの範囲を倭国と呼んでいたかによるのでは?

208ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 17:24:11.53ID:U4r2XDDw
畿内に邪馬台国があっても構わないが、纒向の大型建築群並みの遺構が九州や出雲にない理由、不均衡な発達状況を解明する必要はあるんじゃないだろうか。

209ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 22:53:17.46ID:hwoEDAju
>>205
まきむく が国名ではなく、都市名または、宮名だったのでは。邪馬台国内の都市まきむくにある宮殿。

点在する邑を街道が結ぶ、点と線のネットワーク社会だから、"面的な広さ"と考えない方が間違いが少ないかも。

210ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 22:54:10.20ID:F5uX3zi3
>>205
>畿内が邪馬台国として広さはどんなもんだったんだろう。

畿内説が想定する邪馬台国七万戸の範囲は、畿内第V様式土器を共通に使っていた範囲で
概ね「大和+河内〜環大阪湾」の範囲だよ

志賀高穴穂宮とか一部を除けば、天皇の宮はこの範囲に収まる

211ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 23:47:20.87ID:kOHjtyiF
>>206
守山の伊勢遺跡で、円周上に配列された祭祀を思わせる複数の大型建物が出ている。
1人の強大な人物というより、複数の集落の共同祭祀(政治)の場である印象を与える。
これは邪馬台国より前の遺跡だが、つまりは2世紀中には、すでに密接な地域連携が形作られていき、
連合共同でより大きな施設を造営する力を蓄えて行ったのではないだろうか。

2世紀末に、日本海側の集落の多くが衰退している。
この時期の気候変動(寒冷)と海岸線の変化が影響している可能性が指摘されている。
これが、結果的に、畿内有利に働いた可能性が高い。

2122112019/01/15(火) 23:48:52.72ID:kOHjtyiF
すみません、>>208だった。

213ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/16(水) 08:20:16.82ID:99AmjRs/
>>206
そうだね、
邪馬台国は7万戸だそう
並立で書かれてる投馬国は入らない
ヤマトとは常に広域の意味を示してきたのだろうね

214ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/16(水) 14:09:31.37ID:sbwNfNrO
>>213
>ヤマトとは常に広域の意味を示してきたのだろうね

畿内第V様式土器を共通に使っていた範囲で
概ね「大和+河内〜環大阪湾」の範囲

これで十分広域だと思うけれど?

215ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/16(水) 14:40:55.20ID:G9Lp6QJ/
孤軍奮闘の畿内説涙目www

216ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/16(水) 16:26:22.99ID:BDUaS91v
卑弥呼を奉りあげて結成した連合国を邪馬台国と称したのか

敵対する勢力も含め中国が言うところの倭国を指す
のかは微妙。

217ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/16(水) 16:44:57.83ID:4bSy/ry8
>>215
おまえも最近は1行糞レスだけになってきたなw
効いてる効いてる

218ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/16(水) 16:55:05.50ID:G9Lp6QJ/
>>217
相変わらず畿内説ってお前独りしかいないんだなwww

219ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/16(水) 22:07:34.02ID:Mx/jLIKR
>>216
>卑弥呼を奉りあげて結成した連合国を邪馬台国と称したのか

いや、もともと共立前の卑弥呼の本国がヤマト国でそれが音訳で邪馬台国だろ
奴国二万戸、投馬国五万戸、邪馬台国七万戸が並列だから、邪馬台国が
連合国の名称ということはないよ

>敵対する勢力も含め中国が言うところの倭国を指す
>のかは微妙。

「倭国という国」があるという認識だったかは微妙だと思う
金印も倭国王ではなく倭王だし
倭人の国くらいの意味で倭国という言葉を使っているように思う
敵対勢力でも少なくとも狗奴国は倭国の中の扱い

2202162019/01/16(水) 23:02:06.42ID:RyHu8v4I
>>219
だから、その辺が倭人と中国の使者との会話で微妙なズレが生じてるんではないかな?
「魏志倭人伝」において。

中国の使者の言う「倭国(ワコク)」と倭人接待者の言う「倭国(ヤマトコク)」

「ワコク」は広い意味での倭人の国で、、、
説明した倭人の「ヤマト(国)」や「ヤマタイコク」を正しく理解し倭人伝を書いたんだろうか?

221ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 00:20:49.25ID:j+CHW9tH
九州説は論文書け

222ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 00:24:00.56ID:PWyA0Lzl
>>220
横レスするけど、自分もその考えに近いなぁ。

魏志では、倭にあり交流できる30ばかりの国のうち、敵対している狗奴国と遠方の黒歯国とか以外は、女王国に属すとされる。

属すというと服属している印象を受けるけど、実際にはそればかりではなく、
緩やかな連合・同盟も含めての、協調的な国々がこれらなのだろう。
実際、邪馬台国出現以前から、各地活発に交易していたわけで、覇権的に隷属させるばかりとは思えないからね。

これら「女王の境界」の内とされる、20余りの協調的立場にある国々が、
統合されていく過程にあって、その関係性は流動的。
魏志の言う"邪馬台国"は、女王直轄地にあたる限られた範囲であることは確実だけど、
おそらくその範囲も流動的なモノであって、当の日本人が考える女王国の範囲が、
魏志と一致しているかどうかは微妙だよね。

223ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/20(日) 09:46:46.49ID:NI83kj+H
>>216
>卑弥呼を奉りあげて結成した連合国を邪馬台国と称したのか

いや、もともと共立前の卑弥呼の本国がヤマト国でそれが音訳で邪馬台国だろ
奴国二万戸、投馬国五万戸、邪馬台国七万戸が並列だから、邪馬台国が
連合国の名称ということはないよ

>敵対する勢力も含め中国が言うところの倭国を指す
>のかは微妙。

「倭国という国」があるという認識だったかは微妙だと思う
金印も倭国王ではなく倭王だし
倭人の国くらいの意味で倭国という言葉を使っているように思う
敵対勢力でも少なくとも狗奴国は倭国の中の扱い

224ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/20(日) 10:43:32.24ID:4xzgwWDY
認識があるもナニも魏志倭人伝に実際「倭国」とハッキリ書いてるとこ有るじゃん。

それを「やまとこく」と読んで解釈しろとでも言いたいのか?

倭人伝に出てくる
「倭国」「邪馬台国」「女王国」、、、
それぞれに意味(に違い)が有って使い分けているとでも?

適当に用語を採用して書いてるとしか思えない。
書いた人にも違いが分かって無かったと思うけど。

225ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/20(日) 20:58:10.29ID:z8Sxmdf6
>>79
日ユ同祖論は妄想www
>ヤーパンから繋がり英語でジャパンと訳されたに過ぎない

日本は唐末五代北宋シナ語の面影を残す広東語でヤップン
上古音〜唐代漢音の面影を残す閩(門構えの中に虫)南語ビンナム語=厦門方言でジップン
アラビア語でヤバーニ

226ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/20(日) 21:05:02.48ID:z8Sxmdf6
>>189
九州説は耶馬ト国と卑弥呼の墓所を特定しろよ
具体論無しで邪馬臺国は北九州というムードで押し切ろうとしてるじゃないか

227ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/20(日) 21:26:10.26ID:2IWBMmeb
同時代の倭と魏や蜀の総戸数を比べてみろw
九州に収まるような小国では決してないw

228ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/20(日) 21:27:18.06ID:CpG4S1u+
>>3
神の手な!
結局、犯人は今どうしてるんだ?

229ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/20(日) 21:52:54.52ID:E4Fl3B4D
>>234
畿内説は耶馬ト国と卑弥呼の墓所を特定しろよ
具体論無しで邪馬臺国は畿内というムードで押し切ろうとしてるじゃないか

230ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/20(日) 22:22:13.03ID:mDOzn1Iu
九州説は論文書け

231ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/21(月) 00:59:47.16ID:qi8w2AKN
>>224
倭国って倭人の国ってだけで統一国家じゃないよね。
女王国は広義は邪馬台国連合全体、狭義では邪馬台国そのものの2パターンある。

232ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/21(月) 02:35:08.16ID:sth1stmn
>>199
其れを判断する資料、証拠は何だ

233ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/21(月) 07:16:30.62ID:50BSIUhO
>>231
しかも卑弥呼は奴国や伊都国、、、などの(各小国の)国王と言うワケでもなかったろう。
あくまで連合国により選ばれし盟主(女王)なんだろうね。

自分は魏の使いが卑弥呼に印授したのは九州ではないか?と思ってる。
魏の使者が当時の倭、最大都市(たぶん畿内)に実際に行ったのならもう少し書きようが有ったハズ。
行ってないから具体的な道程が書けない伝聞だけでまとめた、、、
魏志倭人伝の記述からそう読み取れる。

234ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/21(月) 17:54:23.64ID:62HEYxB6
もともと大和と書いてもヤマトとは読まない。
和って和魂(ニギタマとかニギミタマ)のニギでしょ。
大和=大ニギなんですよ。
で、大=意富

だから、もともと伊都なんでしょ。
彦渚ウガヤフキアエズの代まで筑紫城にいたっていうのはそのままのことなのよ。

235ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/21(月) 18:26:47.11ID:62HEYxB6
狗奴国は遠江の久努国!

日本人に字で書かせると、和の国(ニギの国の意味)
それを中国人は倭の国とした。

新着レスの表示
レスを投稿する