【日本学術会議】8000億円のヒッグス粒子調べる巨大加速器「北上山地への誘致支持せず」[12/19]

1しじみ ★2018/12/19(水) 17:35:24.50ID:CAP_USER
日本の研究者らが東北・北上山地に誘致を進める巨大加速器「国際リニアコライダー(ILC)」に関する日本学術会議の報告書案が19日、明らかになった。「誘致を支持するには至らない」とし、判断を慎重に行うよう政府に求めている。同日午後に正式決定し、政府に提出する。

 ILCは、電子と陽電子を衝突させる加速器。質量の源とされる素粒子「ヒッグス粒子」の詳しい性質などを調べる計画で、日米欧の研究者らが2030年代の運転開始を目指している。

 報告書案は、技術面で克服すべき課題が残っていることや、8000億円とも見込まれる建設費などの国際分担の見通しが不透明なことに懸念を示すとともに、想定される科学的成果が巨額の経費に見合うとは認めなかった。建設に伴う経済的波及効果も「限定的と考えられる」と結論づけた。

読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/science/20181219-OYT1T50044.html

145ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 00:14:11.65ID:NN4QiJN1
>>141
>その質量の粒子生成はILCでは無理なんだがな
何わけわからんこと言ってんだか。
LHCで 1〜10TeV に超対称性粒子が見つからんから、軽い質量域(〜200GeV)を精密探索する必要が有るっんだっつうの。
ILCはLHCと相補的。

>>143
>実利の見込めない巨大加速器に2兆円規模の投資をするなど論外だ。
君が言う「実利」はノーベル賞だったろ、さんざんほざいてたし。あほくさ。

146ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 01:35:29.66ID:CHhnZLWV
>>145
> >>143
> >実利の見込めない巨大加速器に2兆円規模の投資をするなど論外だ。
> 君が言う「実利」はノーベル賞だったろ、さんざんほざいてたし。あほくさ。

君は読解力ゼロみたいだね
良く読みたまえ
実利は日本国民にとっての将来の経済的な価値(産業の種)だ
実利が見込めないのならば国民全てが理解でき共に喜べる名誉だと何度も述べている
国民全てが理解でき共に喜べる名誉、つまり賞はノーベル賞ぐらいしか存在しない

この程度も正しく読み取れない貧弱な読解力=乏しい知性の持ち主が何兆円もの予算を要する装置を望むなど百年早い
小学校の国語の勉強からやり直して来い


建設費と運営費のホスト国負担で兆円単位の国民が納めた税金投入を求めるならばそれに見合う経済的な価値(実利)が本来は必須だが、
実利の保証がどうしても無理ならば国民全てが賞の価値を理解できて共に喜びを分かち合える賞、つまりノーベル賞という名誉が求められるのは当然だ

ILCのホスト国負担総額の概算値(私が概算)である2兆円を例えば生命科学や材料科学や量子情報といった分野の優秀な若手研究者400人を
40年間(つまり定年までの終身雇用)で平均年俸2千万円、平均の研究費年額1億円で安心して基礎研究させてやれば、
個々の研究者・研究テーマが実利に結びつく保証はないが、400人×40年の基礎研究全体としては、統計的に見て、
その投資に見合う将来日本にとって重要な新たな産業の種を生み出すのは確実だ
現在の日本がバブル時代の科研費の大量投資のお蔭で生命科学や材料科学で重要な成果を出し経済的に重要な芽が次々に出てきていることからも実証されているようにね

実利も期待できない、名誉としてのノーベル賞級の新粒子発見も期待できない、しかも少数の高エネルギー・素粒子物理学者しか楽しめない、
そんな代物に兆円単位の金を出せと要求できる感覚がどうかしている
そういう要求を平気ですること自体が如何に自分達は傲慢になってしまっているかを反省すべきだ

147ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 14:19:38.64ID:neKI7iZF
> LHCで 1〜10TeV に超対称性粒子が見つからんから、
> 軽い質量域(〜200GeV)を精密探索する必要が有るっんだっつうの。

( ´,_ゝ`)プッ

148ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 15:51:20.95ID:x/7ETsyh
>国民全てが賞の価値を理解できて共に喜びを分かち合える賞、
>つまりノーベル賞という名誉

これこそが、害悪だ。ノーベル賞という「既成の外国中心の権威」
のみをよりどころとして、それだけをマスコミが大きく取り上げて
騒ぐから、日本国内主導の学問視点がなくなってしまい、
XXXをすればノーベル賞がとれそうだから金をかけてやろうとかいった
そういう本末転倒なことになってしまう。
それよりも小さくても、これはなんでこんなことが起きるのだ?
なぜこうなっているのだろうか?もしかしたらこうなのかもしれない。
日常でこうだと考えていたのは違うのじゃないか?とか
イグノーブル賞的なことからでも、拾い上げて調べたり研究することも
日本のためには重要。大型高額装置や外国から買う試薬類ばかりに金を投じるな。

149ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 19:21:29.42ID:CHhnZLWV
>>148
> これこそが、害悪だ。ノーベル賞という「既成の外国中心の権威」
> のみをよりどころとして、それだけをマスコミが大きく取り上げて
> 騒ぐから、・・・

だから、ノーベル賞級の発見が求められるのは何兆円もの巨額を投じて実利が期待できない巨大加速器だけの特殊な問題だ
常識的な研究予算(例えば毎年1億円程度)で行われる基礎研究にはノーベル賞など期待されるべきでないと私も考えているよ

だが、兆円単位という新幹線や高速道路といった巨大インフラさえも建設できるほどの巨額を投じて経済的利益を生む結果すら約束できなければノーベル賞クラスの
画期的な学術的成果で国民が喜びを分かち合えるイベントを求められるのは当たり前だ

経済的利益を生む結果は全く約束できません、ノーベル賞みたいなお祭りイベントの期待も困ります、だったら国民の大金を当てにするなとしか言いようがない


> ・・・、日本国内主導の学問視点がなくなってしまい、

日本国内主導というか日本独自の視点はもちろん重要だが、同時に(国粋主義みたいに)世界に通用しない独りよがりになってしまうのでは困るし学問として無意味
日本独自の視点で研究をスタートする(研究を推進するバックボーンとしての哲学は日本独自の視点に基づく)が、最終的な結果は世界中の研究者に対して強い説得力を
もってアピールし、その研究成果の価値を認めてもらえるものでなければ無意味だ、何故ならば自然科学は人類に普遍的なものだからだ

150ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 19:55:48.95ID:kYJgyHHL
>>142
だって評価って他人がするものだもの
それとも孔子平和賞貰いたいか?w
そういう思考が何の生産性も無いキモオタの発想だよ君

151ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 20:07:19.07ID:u00ajnk4
頭の中を整理できてないバカほど、レスが長くなる傾向
無駄に長文なんだよ
そういうやつのレスはたいてい読む価値が無い

152ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 20:38:17.88ID:NN4QiJN1
>>147
ああ、馬鹿なんだな。

http://www.jahep.org/files/ILC250GeVReport0622Final.pdf
暗K物質の可能性のある新粒子の探索で、ILC250 は、HL-LHC や地下実験(暗K物質
直接探索)でカバー出来ない軽い質量領域(<200GeV Higgsino case, <62GeV Singlet-
like )をカバーし、これらの実験とあわせてアプローチ(イ)の完全な探索と WIMP 暗K
物質の完全なカバーを可能とする。

153ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 20:40:39.24ID:NN4QiJN1
>>146
>国民全てが理解でき共に喜べる名誉、つまり賞はノーベル賞ぐらいしか存在しない
やはり、馬鹿じゃん

154ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 20:43:03.49ID:hNH7yVlO
完成すれば
Life timeの短いブラックホール
が簡単に生成できる。
それを応用してワームホールを
生成したら
数秒で火星に行ける。

155ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 22:58:18.98ID:CHhnZLWV
>>153
> >国民全てが理解でき共に喜べる名誉、つまり賞はノーベル賞ぐらいしか存在しない
> やはり、馬鹿じゃん

当たり前だ、国民は物理学者じゃない、ほとんどの国民にとって彼(女)らが分かる素粒子物理学の成果とはノーベル物理学賞受賞のニュースだけだ
だからこそ国民が額に汗して納めた税金を何兆円も使わせろと求めるならばノーベル賞の1個や2個ぐらい期待されて当たり前
その国民を「馬鹿じゃん」と切って捨てるならば、お前の言う馬鹿が働いて納めた税金なんぞに期待せず、お前たち自身が自力で建設費・運営費を稼ぐなり寄付を募って建設・運転しろ

傲慢なお前に一つだけ注意しておいてやろう
現代の素粒子物理学なんて代物は、今ただちに完全にストップさせても世界中の誰も困らない、素粒子物理学とそれに関連する諸分野の学者以外はね
また世界の科学技術の発展に関しても何の影響も及ぼさないだろう、少なくとも千年ほど先まではね
(数MeVの核融合反応の自在な制御すら更に百年は要すると見積もられている人類にとってGeVやTeVのエネルギーの素粒子反応の実用化が視野に入るのは
どんなに短く見積もっても千年以上先の時代になる)

過去の素粒子物理学実験(高エネルギー物理学)は人類社会の発展に多少は貢献して来たのは事実だが、
今やエネルギーが高くなり過ぎ技術的に先鋭化し過ぎて民生技術へのフィードバックは期待できない

千年先まで人々の暮らしに何の貢献もできない素粒子物理屋だけのための単なる玩具に数兆円も出せという感覚を「何か変だ、おかしい」と感じないことこそ異常な感覚だし
それだけの巨額を社会に貢献できない用途に出せと要求できる神経は正に傲慢そのもの
その数兆円を正しく使えば人類社会にどれだけ役に立つことができるか少しは頭を冷やして考えてみたまえ、傲慢な視野狭窄症クン

156ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 23:54:18.33ID:HJ3+MLWj
高エネルギー物理学が終わってしまったら
理物の頂点にあるはずの素粒子論専攻者の行き場がいよいよなくなってしまう

157ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 00:23:30.48ID:wxUuxQ7d
なんで日本学術会議は「国際リニアコライダー(ILC)」に関してだけ報告書案を作るの?防衛費も教育費も医療費も社会保障費も全部報告書案を作ればいいのに。

158ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 00:35:55.28ID:NE+L1oF2
自分らのとこに回ってくる金がなくなるからやめてくれってことかい

159ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 00:56:08.42ID:cjA1keH1
長さが計画当初に比べ短くなってるのよね
期待された能力出ないという最悪な物にもなりかねない

160ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 01:00:13.37ID:Fc6cyMR6
やはり、太くて長いのがいいのか、いいのか?

161ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 01:18:50.60ID:njGQCGN6
とうほぐは地震が多すぎる

162ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 01:23:36.53ID:2/EFoNm/
>>1これ、量子力学の嘘がわかってやめたように見える
コンピュータでちゃんと計算すると多世界解釈は不要になるという意見がある

163ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 01:47:13.52ID:J/NGfjAS
ここを見るだけで日本の没落がわかる
馬鹿は二言目には「何の役に立つ?」と聞く
役に立つかどうかわからないものに費用を使ってきたからこそ今の日本がある
てめぇでなにかしたわけでもないのに日本人ノーベル賞受賞にホルホルして次世代には老朽化した負債を残す
さっさとくたばれ

164ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 02:01:56.14ID:ZKcZMazL
>>157
> なんで日本学術会議は「国際リニアコライダー(ILC)」に関してだけ報告書案を作るの?防衛費も教育費も医療費も社会保障費も全部報告書案を作ればいいのに。

視野の狭い専門バカの学者ごときに防衛や教育や医療や社会保障なんて本当の難問を考えられるはずがないだろうが
そもそも国防に絡む研究はすべきじゃないなんて学術会議の上層部で勝手に意見発表して国民の失笑を買ったばかりなのに

専門バカの連中にはもっと酷い専門バカ共がねだってるバカ高い玩具を買うべきか否かぐらいの判断しかできないのさ

165ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 02:12:54.73ID:ZKcZMazL
>>163
> ここを見るだけで日本の没落がわかる

見栄や過去に縛られて身の丈を考えない背伸びをしたがるお前みたいなのが日本を没落させるんだよ
巨大加速器はアメリカですら建設も運転も放棄した事実をお前はどう説明する気だ?
そして巨大加速器を放棄したアメリカが今でも科学技術の大半の分野で世界の最先端を突っ走っている現実をお前はどう説明する気だ?
これらについて説明できるものならちゃんと説明してみろ

アメリカが巨大加速器をどうしたかの現実をちゃんと踏まえてから偉そうなことを言え、この現実無視の空想世界に浸っているだけの馬鹿者が!

ILCなんて代物に巨額投資をするよりも、その資金(ILCの運転を終えるまでの日本の負担総額は2兆円程度(現在の通貨価値で)かそれ以上になるだろう)を
生命科学や材料科学や量子情報といった重要な分野の基礎研究に集中投入して、それらの分野の若く才能ある研究者を終身雇用して安心して
個々の研究者の研究者としての感覚を信頼して、彼らの各々が面白い、重要だ、と信じているテーマで基礎研究に打ち込める環境を与えてやれば良いのだ
実際、2兆円もあれば400人の研究者を新たに40年間もの間、年俸2千万で終身雇用し毎年1億円の研究費を支給してやれる

このほうがILCに2兆円全部注ぎ込むよりは遥かに日本の将来の新しい産業の種やノーベル賞に繋がる新しい芽を次々に産み出せるのは確実だ

166ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 02:26:19.58ID:cjA1keH1
企業じゃ賄えないから国が金を出す意義がある
とは言っても国の財布にだって限度があるわけで

167ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 03:06:40.50ID:LGRt8w3Z
>>155
>当たり前だ、国民は物理学者じゃない、ほとんどの国民にとって彼(女)らが分かる素粒子物理学の成果とはノーベル物理学賞受賞のニュースだけだ

お前に言ってんだよ、あほ。
「成果」をノーベル賞だけでしか判断できないなんてチョソか。
読解力も無いしな。

168ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 04:12:50.38ID:ZKcZMazL
>>167
> >当たり前だ、国民は物理学者じゃない、ほとんどの国民にとって彼(女)らが分かる素粒子物理学の成果とはノーベル物理学賞受賞のニュースだけだ
>
> お前に言ってんだよ、あほ。

君は本物の馬鹿ですね。理解力がゼロだ。良くそれで素粒子論が重要だとか言えるものだ。
それとも素粒子論をやっていると馬鹿になるのかな?

私が何を成果と思うかが問題じゃない。
重要なのはILCのホスト国負担総額の2兆円は日本国民全員の税金だということだ。
だから国民にとっての成果が重要だ、国民が2兆円の税金を使われても良かったという成果が必要だと言ってるのだよ。

> 「成果」をノーベル賞だけでしか判断できないなんてチョソか。

素粒子物理学者にとってしか理解できないような成果は国民にとっては成果ではないのですよ。
国民にとって成果と感じられるもの、喜びを感じられる成果がなければ駄目だと言ってるのだよ。
何しろ高速道路や新幹線さえ建設できるほどの税金を出せとILCは要求しているのだ、
それならば高速道路や新幹線に匹敵するほどの経済的な御利益を国民に返すか、それが無理ならば
オリンピック(総額3兆円)に近いお祭り騒ぎで国民が喜べること、つまり日本中が大騒ぎできる名誉が不可欠だと言ってるのだ。

経済的な成果も出さない、大騒ぎになる名誉ある賞も求めるな、だったら国民の金を使わずに君や君の仲間が自力で金を集めてやりたまえ。

> 読解力も無いしな。

それは君だね。ILCの建設・運営費となる税金は誰の物なのか、君は全く理解できていないし傲慢極まりない。
素粒子論屋がこの世から全て消えても国民(だけでなく世界の人々)は何も困らない。
そんな代物のために国民に2兆円を負担せよと求めるだけでも傲慢極まりないなのに、
挙句の果てに国民にとっての成果など期待するなと逆キレする君の今の態度はどれほどまでに傲慢か、少し頭を冷やして反省したまえ、愚か者。

169ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 05:02:33.12ID:LGRt8w3Z
>>168
>私が何を成果と思うかが問題じゃない。
それが、お前の主張の根源じゃん、ホント馬鹿だな。

>挙句の果てに国民にとっての成果など期待するなと逆キレする
その成果を「お前」がノーベル賞と決めつけてるのが馬鹿だっての。

170ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 10:59:47.90ID:H1x1o1rg
ノーベル賞は運と努力が無いとだめだけど
これだったら努力だけで取れる資格のほうがいいよね

171ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 15:13:17.78ID:Fc6cyMR6
お金は、エネルギースケールの大きくてなかなか実用には結びつかないと
思われる高エネルギーの研究よりも、ずっと社会的リターンが大きいと思われる
 農業資源の研究、生命科学の研究、医学の研究、天災の過去の研究、
 鉱物学地質学の研究、昆虫の研究、化学反応の研究、触媒の研究、地下資源の研究、
 金属材料の研究、建築技術の研究、生産技術の研究、自動車の安全性の研究、社会の
 インフラとなるような計算機システムとネットワークやソフトウェアの開発、
などなどにも使えるのだ。
素粒子実験施設にそんなに金をかけなければならない必然性は無い。
お金がジャブジャブ余っていて使い道に困っているわけでもない。
単に東北の土建屋と装置製造の大手メーカに仕事を与えて、
数人の学者の双六の上がりに名誉職としての研究所長のポストと
給料を出すためのものに過ぎないだろう。

172ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 17:23:45.02ID:9Gunamlq
>>152
ニッチだなw

173ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 19:14:38.21ID:8DlqJ7+C
原理から推察するに
LHCのような円形の加速機は最高エネルギーが高いが1回の実験スパンが大きく
ILCのような直線の加速機は最高エネルギーは低いが1回の実験スパンが短い(というか連続操作可能)

どのくらい試行回数が違うか例があれば分かりやすいと思う
最低でも千倍の効率は欲しいね

大砲と機関銃どちらが優れているかは用途による

174ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/31(月) 22:40:29.36ID:ZKcZMazL
>>169
> >私が何を成果と思うかが問題じゃない。
> それが、お前の主張の根源じゃん、ホント馬鹿だな。
>
> >挙句の果てに国民にとっての成果など期待するなと逆キレする
> その成果を「お前」がノーベル賞と決めつけてるのが馬鹿だっての。

実利(経済的利益)が伴わなくても国民が喜べる成果とやらを具体的に君が述べてみたまえ。
他人を批判しながら自分の案は全く出せない、批判のための批判しかできない、まるで現在の野党の連中そのものだな。

だから君たちはダメなんだよ、実利ゼロなのに兆円単位の税金からの投資を求め、しかも国民に何を返せるか具体的に何も言えない愚か者ばかりだからだ。

そして国民がノーベル賞以外の賞の価値なんて理解できて喜べると思ってるのも現実を余りにも知らなさ過ぎる。
ましてや大きな賞が得られる発見以外で国民が加速器に税金を投じて良かったと思えると思ってるならば傲慢もここに極まれり、
自己肯定の度が過ぎて脳内お花畑状態だと言ってあげよう。

学術会議がILCへの予算支出への反対意見を答申したのは極めて妥当だ。
こんな下らない玩具に大金を投じるならば、社会的にもっと重要な科学技術分野の基礎研究にその金を投じて
それらの分野の才能ある若い研究者を大量に終身雇用して安定した研究費を支給して安心して基礎研究に邁進させてやるべき。
そうすれば「成果を出せ」とか言って尻を叩かなくても、彼らは喜んで研究に専念し、将来の日本の産業の種を次々と産んでくれる。

ILCを建設するということは、それらの分野の研究に回されるべき予算が全て奪われるということだ。それは将来の日本の産業の滅亡を意味し日本の経済的死を意味する。



君も文句があるならば、私を批判する前に、ILCで具体的に日本国民に対してどんな成果(実利、名誉)を約束できるのか、
ラフなスケッチで良いから具体性のある内容を述べてみたまえ。
それがない限り、君がILCを欲しがるのは幼児が玩具をねだってダダをこねているのと同じレベルだ。

175ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/01(火) 02:22:35.79ID:NbpP7i6V
このままではILC誘致の夢を信じてきた岩手の子ども達に顔向け出来ない
何が何でもやるしかない状況に追い込まれている

176ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/01(火) 02:43:32.64ID:WX8gW4at
何の価値もない実験に8000億円も使うなよ。

自分の金でやれよ。

177ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/01(火) 02:44:17.85ID:WX8gW4at
ヒックス粒子を解明しても何も科学的進歩もない実験。

金使うなよ!激怒

178ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/01(火) 19:32:34.68ID:Ivwdp/dc
子供が大きな機械や乗り物が大好きなように、
世間の馬鹿は、大きな装置(ロケット、原子炉、核融合炉、大型計算機、
加速器、巨大望遠鏡、。。。)が好きだ。大きいことが偉大に見えるのだ。
その片方で、小さいミクロな現象、派手さはないが緻密な理論やその近似技法の
ような目でぱっと見て理解しにくい数学的な議論の開発など人間の頭脳で行われる
研究は目だたないためもあって阻害されている。医薬品の開発は病気が治ると
かいえば、老人が支持するが、医療とはほど遠い生命科学や生物種の探索、
生態系の研究、生命の起源などの研究は派手さがないからおそろかにされる。

大金を使う研究は、それにかかる金を確保するために、企業やら利権がらみの
団体がPRのために広告宣伝をマスコミやポピュラーサイエンス雑誌等を通じて
垂れ流して、一般国民を洗脳するバイアスをかけている。直接国民の利益に
ならないことは、とかく、人類のロマンとかいう松本零士のようなセンチメンタリズム
でもって言葉をごまかす。満州は日本の生命線だなどといったキャッチフレーズと
にている。

179ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/02(水) 14:51:40.16ID:AzcevKu0
岩手県も自由民主党も引き下がれないところまできている
あくまでも学会と霞が関が抵抗するというなら官邸を堕とすしかない
達増知事も二階幹事長も夜討ち朝駆けで安倍を追い込んでいくだろう

180ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/02(水) 15:33:51.47ID:Ncfbrt3m
>>179
岩手県は小沢一郎の地盤だから自民党での発言力は乏しい

181ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/02(水) 17:07:17.74ID:cMjQUC8W
>>22
その計算が許されるのなら、あらゆる政策が同じように言えてしまう
アホ理論

182ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 19:41:48.11ID:JULp6cTZ
仮に大勢を雇って仕事をしても、そうしてさらに仮にノーベル賞がとれたとしても
所長が1個貰うだけに過ぎない。後の人間は肥やしであり奴隷である。
そうしていったんこういった施設を作ってしまうと、あの「もんじゅ」などと同じで
運営している意味が無くなっても機構なり組織は永続化されて、時代遅れの
まま固定費を食い続けるだけのものになる。役人のポストのために残存する。

183ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 00:12:42.31ID:iW7Ql6cW
K*Kのトリ*タンも、外国帰りの用済みになった日本人が帰ってくるための
座席だったんだろ。そういうことでは作る意味なんかないな。

184ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 13:11:55.59ID:U//+Xdbf
ILCを用いた高エネルギー物理学実験による究極の理論の探究は人類全ての本能による必然だと主張するならば、
ILC建設費や運用・維持費は特定国家の税金に頼らず、世界中の人類からクラウドファンディングで費用を募れば良い
トランブが主張しアメリカでは人権派と称する民主党ら国民の半分近くがこぞって反対しているメキシコとの壁ですら

https://japan.cnet.com/article/35130506/

にある通り、クラウドファンディングで10億ドル(約1100億円)を募ったところ、僅か4日間で1千万ドル(11億円)が集まったのだ

高エネルギー物理学実験による究極理論の探究が人類共通の課題であるのならば、世界中で募れば1兆円や2兆円ぐらい
簡単に集まる筈だろうが

逆に言えばそれで集まらなければ世界中の人々の大半は究極理論の探究は人類にとって重要だと思っていないということだ

素粒子・高エネルギー物理学者が「人類」を持ち出すのならば、利権に群がる怪しげな政治屋どもの力で税金に頼ろうとせずに
堂々と自分達の主張の当否を実際に人類に問いかければ良い
インターネットのお蔭で人類の相当部分に直接に問いかけることが現実に可能になったのだから

185ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 04:44:03.17ID:Pqd/yV75
ノーベル賞を取るためにやれやれといっている理屈は、
たとえば数学や情報科学、情報工学にはノーベル賞が出ないので、
そういう分野や研究にはお金を投じる価値が無いという
側の人間でもあるわけだ。
ノーベル賞が作られた後に出て来た新興の分野は、
たとえそれが成長めざましくてもノーベルの遺言に
は該当しないから、賞は出ない。所詮ノーベルの想定した
爆発物製造エンジニアの彼が理解できる範囲の既に
アカデミーに権威が確立しているようなある意味旧式の
学問体系だけをカバーしてるので、そういうのに拘泥
すると、新しい分野、これから立ち上がる分野の芽を
摘むだけになる。ノーベル賞、それって何なの?賞金
とかくれるのか、じゃ貰っておいてやるよ、ぐらいの
構えでちょうど良いんだよ。

186ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 07:50:03.28ID:ErCWytwd
遺憾ながら国力に見合った規模にしないといかんのよな

187ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 15:46:30.45ID:Mis7py2n
>>186
その通り、アメリカでさえも撤退した巨大加速器を経済力では3分の1の日本が続ける理由がない
しかも巨大加速器から全面撤退しても国家の科学技術力にはマイナスの影響がないことはアメリカで実証済み

経済評論家でILC推進をブログなどで熱心に煽っている三橋貴明は、巨大加速器問題に関して
このアメリカという実例を知らないのか知った上で黙っているのか知らないが、
いずれにしても彼のILCに関する評価は根本的に間違っている

三橋貴明の経済政策や移民問題あるいはグローバリズムなどに関する意見は賛同できることが多い(というかほとんど)なので、
ILCの価値に関する間違った評価とその間違った評価に基づく建設推進論を延々とブログ等で繰り返しているのは残念だ

188ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 14:14:24.43ID:l787Yn/F
100兆円が必要とか1000兆円が必要と言われたら、
日本政府としてそれを可能にする手段は、印刷機を回して札を刷ることぐらいだろう。

かつて戦争中に軍事費を捻出するためにそのようなことをしたような気がする。

189ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 14:41:48.79ID:fvbN6GRB
>>185 納得できる意見だけど、
世間やマスコミのリテラシーが低いから、どうにもならん…(*_*;

190ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 16:56:58.44ID:GGqG2VaC
>>185
> ノーベル賞を取るためにやれやれといっている理屈は、
> たとえば数学や情報科学、情報工学にはノーベル賞が出ないので、
> そういう分野や研究にはお金を投じる価値が無いという
> 側の人間でもあるわけだ。

そうじゃない、数学にだってフィールズ賞は一般人の間でそれなりの知名度があるし
日本人が実際に受賞した際には新聞やテレビなどのマスコミはそれなりに大騒ぎする。
チューリング賞を日本人が授賞すればフィールズ賞の受賞以上に新聞は大騒ぎするだろう。
(受賞しそうな日本人研究者は残念ながら皆無だが)

ただ、ILCに関して私がノーベル賞を持ち出すのは、兆単位のお金を投じてもらって
実用の役には100年先でも立つ見通しはないのならば、国民に兆単位の投資に見合うどんなもの(又はこと)を返すのですか?ということなのだ。

「いや、世界で日本が尊敬されますから?」といった返事に対しては「ハァ、何それ」としか言いようがない。
実際、日本がILCを建設しようとしまいと一般の日本国民が海外旅行して現地の一般人と出会った時、相手の態度がILCの有無で変わることは有り得ない。
つまり「日本が尊敬される」というのは高々専門家の間だけ(それも実際には尊敬でなくて「日本人はお人好しで助かったね、まあ少し持ち上げておこう」の可能性が大)ということだ。

実利で返せないし、現実には世界の人々の日本に対する見方も変わらないのならば、残るは誰もが分かり喜べる名誉ぐらいしか残っていないということだよ。
その「誰もが分かり喜べる名誉」は物理学においてはノーベル物理学賞しか存在しないのが現実だと言ってるのだ。
物理学に関する他の賞などは研究者しか知らないから一般人には喜びようがない。

分野が違えばノーベル賞とはまた違った名誉がある。

ついでに言えば、数学や計算機科学の研究は代償を求められるほど多額の税金を要求しない。数学だと当人の給与が一番多額だから年間の研究費総額など微々たるもので済む。
計算機科学は分野にもよるがそれでもスパコン開発などの限られた分野を除き、年1億円の研究費では全く不足ですという研究者は少ないだろう。
だから本来ならば成果も煩く頻繁にチェックする必要はないのだ。才能ある若手だと認めたら、その才能を信じてあまり細かい中間チェックを入れずに安心して研究させてやれば良いのだよ。
今は煩くチェックし過ぎているし、それ以前に安定して研究できる環境を与えていない、少なくとも若手研究者に対しては。これでは良い研究はできない。目先の論文数を追うしかなくなる。

ところがILCは億どころか総額では兆単位の金を我が国の国民に要求する。「だったら対価を示せ」、「実利はない、それだったら名誉をゲットしろ」となるのは当たり前。
新幹線や高速道路を建設できるほどの巨額を要求しておいて、実益はありません、一般国民の理解できる名誉もありません、専門家たる我々が好きに使います、これでは世間じゃ通用しない。


ILCの議論においてノーベル賞を持ち出したことについて君が批判しているのだとしたら、金額の桁違いの多寡を無視している点でナンセンス。
それに私は日本が重点的に研究費を投入すべき重要分野の一つとして量子情報科学(この分野の研究でノーベル賞が得られる可能性はほぼゼロ)を生命科学や材料科学と共に以前から挙げ続けている。

191ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 17:19:29.96ID:Pe3cHnps
日本会議の下部組織?

192ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/10(木) 20:16:24.30ID:+nWFcTVE
煽るだけ煽っておいて梯子を思い切り外されるf岩手県民はどうしたらいいのだ

193ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/12(土) 09:05:30.76ID:89sxoMBv
ノーベル賞を、という言葉で思考停止にして反論を封じて、マスコミを抱き込んで
政策当局から金を引きずり出すというのはもういい加減手口がバレているから
辞めにして欲しい。
ノーベル賞を錦の旗にして、ノーベル賞がもともと出ない分野、
ノーベル賞を目指すことだけを目的にしているのではない分野を
圧迫するな。
 少年をみな巨人の野球選手にするのが人生の最高峰だみたいな
おかしな洗脳は解けるべき。

194ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/19(土) 04:27:28.55ID:z0pGyuaa
東北や北海道は宇宙産業とかのほうがまだいいのでは?
粒子はいらんだろ

195ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/19(土) 10:17:37.26ID:6784m55/
県民に対して大見得を切ってしまった岩手県知事と自民党幹事長の立場が苦しくなっている

新着レスの表示
レスを投稿する