【極地】北極海の夏の海氷が激減したメカニズムを解明 黒い開水面が吸収する日射の効果/国立極地研究所など©2ch.net

1白夜φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/09/02(土) 00:10:48.07ID:CAP_USER
北極海の夏の海氷が激減したメカニズムを解明
― 黒い開水面が吸収する日射の効果 ―
2017年8月29日
国立大学法人北海道大学
大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 国立極地研究所

研究成果のポイント

・地球温暖化のもと、北極海の夏の海氷面積はこの40年で半減、そのメカニズムに迫る。
・開水面(*1)が吸収した日射による熱が海氷を融解し、それがまた開水面と日射の吸収量を増やし、海氷融解を加速するというフィードバックが海氷融解の経年変動を決める重要な要因。
・2000年代以降、海氷が動きやすくなり、この効果が働きやすくなったことが海氷激減の一因。

北極海の夏の海氷面積はこの40年で半減し、北極海は一年中海氷に覆われる多年氷域から、夏には海氷がなくなる季節海氷域へとシフトしつつあります。この海氷の激減については、いくつかの要因が指摘されていますが、本研究では、海氷−海洋アルベドフィードバックが重要な要因であることを、衛星観測による海氷データ等の解析から明らかにしました。海氷−海洋アルベドフィードバックとは、日射に対する反射率(アルベド)が黒い開水面では白い海氷表面より小さいため、海氷域で水開き(開水面)が一旦広がると、開水面から吸収された日射による熱により海氷が融解され、さらに開水面を広げ海氷融解を加速するというものです。融解初期に海氷の発散量(海氷が拡がる方向に動く割合)が大きいと、このフィードバックが有効に働き、融解が進みます。2000年代以降、多年氷などの厚く動きにくい海氷が減ることで発散量が増加し、フィードバックが働きやすくなったことが海氷激減の一因と考えられます。

本研究は、国立極地研究所の柏瀬陽彦研究員、北海道大学低温科学研究所の大島慶一郎教授(北極域研究センター兼任)が中心となり実施されました。本研究成果は、英国の科学誌であるScientific Reports電子版(2017年8月15日付オンライン先行出版)に掲載されました。

なお、本研究は、GRENE北極気候変動研究事業(*2)の助成を受けて実施されました。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:国立極地研究所 2017年8月29日
http://www.nipr.ac.jp/info/notice/20170829.html

2名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 00:19:40.92ID:8IQleo1k
でもマウンダー極小期の再来が存在していることも事実だ
エネルギー収支の低下は必ず起きる

3名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 00:47:46.54ID:Ti39Jmjy
当たり前といっちゃそれまでか
温暖化シュミレーションにこういった効果を組み込んでなかったのかな?

4(,,゚д゚)さん 頭スカスカ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 01:11:03.40ID:66xf+PKG
黒い開水面はNigredoであってAlbedoでないような気もする

5名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 10:26:32.75ID:Bz556xTR
マウンダーの再来なんて起こらないよ。
太陽黒点の異常減少が取りざたされてたここ三年。
この3年は観測史上最高に暑い地球を更新し続けだからね。
人類活動が地球を暖める力は既に数百年に一度の太陽活動の低迷期を超えた。

6名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 11:59:34.36ID:D5fgwMgi
>>5
結局北極海の氷が溶けたのは二酸化炭素は関係なかったって事でしょ。
良かったじゃん。

7名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 13:39:20.88ID:XFKG4hQs
・太陽から受ける熱量は20年で0.1%以上下がってる(マウンダー小氷期の時は0,2%だっけ?)
・観測史上最高が続いてるのは事実だが、
  世界に6万5千ヶ所ある観測場所から2014年12月には参照するデータを一気に1万未満に絞った
・地上は暑いのに上空の温度は大きく冷えている
・雲の量が10年間で2%以上減っている=ゆえに地上に届く熱量が増えている
・春に紫外線が強くなると、雪や氷の表面が分解した有機物で黒くなる(雪国生まれなら見慣れた光景)
  単純に極地方の白い面積=氷の面積としてたら、大きなミスリードを起こしている(事実は知らん)

8名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 15:04:58.94ID:8IQleo1k
>>5
反応はジャストには起こらない

9名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 15:20:06.80ID:NlLrfgQR
アルベド

10名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 16:15:02.78ID:YPpefKVz
なんだよCO2が主因ではないんじゃん。
そもそもばかでかい地球のこと考えるには単純過ぎるよな。

11名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 17:11:13.68ID:+NIosPPJ
> 2000年代以降、海氷が動きやすくなり、この効果が働きやすくなった
> 2000年代以降、多年氷などの厚く動きにくい海氷が減ることで発散量が増加し、
> フィードバックが働きやすくなった

なぜ?2000年までは問題なかったのに
2000年代に入ってから変わったのか?
その変化の理由と原因はなんなのか?

12名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/09/02(土) 23:16:28.14ID:Ufncdg/p
>>9
アインズ様?

新着レスの表示
レスを投稿する