【エネルギー】リチウム空気電池のエネルギー効率と寿命を大幅に改善する電解液を開発/物質・材料研究機構©2ch.net

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1白夜φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/07/31(月) 23:13:21.29ID:CAP_USER
リチウム空気電池のエネルギー効率と寿命を大幅に改善する電解液を開発
2017.07.31 NEW

国立研究開発法人物質・材料研究機構

NIMSの研究チームは、リチウム空気電池のエネルギー効率と寿命を大幅に改善する新しい電解液を開発しました。


概要

1.国立研究開発法人物質・材料研究機構 エネルギー・環境材料研究拠点 ナノ材料科学環境拠点 リチウム空気電池特別推進チームの久保佳実チームリーダー、辛星 (XIN Xing) ポスドク研究員、伊藤仁彦主幹研究員らの研究チームは、リチウム空気電池のエネルギー効率と寿命を大幅に改善する新しい電解液を開発しました。

2.蓄電池 (二次電池) は、電気自動車用電源や、太陽電池で発電された電気をためる家庭用電源として、今後急速に需要が拡大することが予測されます。二次電池の中でも、リチウム空気電池は最高の理論エネルギー密度を有する「究極の二次電池」と言われています。現状、二次電池として広く使用されているリチウムイオン電池は、蓄電容量に相当するエネルギー密度がほぼ限界に達しており、リチウム空気電池によって、蓄電容量の劇的な向上と大幅なコストダウンが期待できます。しかしながら、リチウム空気電池は、放電電圧に比べて充電電圧が高いためエネルギー効率が低く、またリチウム金属負極の寿命が短いという大きな課題がありました。

3.今回、本研究チームでは、リチウム空気電池のエネルギー効率と寿命を大幅に改善する新しい電解液を開発しました。この電解液により、充電時に正極にかかる過剰な電圧 (過電圧) が、従来の1.6 V以上から半分以下の約0.6 Vとなり、エネルギー効率が60%程度から77%まで大きく改善しました。さらに、寿命低下の一因とされていたリチウム金属の樹枝状の析出も防止することで、従来20回以下であった充放電サイクルの寿命が50回以上まで大幅に向上しました。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:国立研究開発法人物質・材料研究機構 2017.07.31
http://www.nims.go.jp/news/press/2017/07/201707311.html

サイクル試験後のリチウム金属負極の断面観察。(a) 従来電解液、(b) 新電解液
http://www.nims.go.jp/news/press/2017/07/hdfqf1000008zg3g-img/img_201707311.jpg

2名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/07/31(月) 23:14:54.13ID:0qYjvUfd
それでもリチウムがたりない

3名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/07/31(月) 23:20:10.96ID:hTJLTFTE
世の中、固体電池に流れてんじゃないの?

エネルギ密度≒重量面でリチウム空気にメリット見出してるの?

4名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/07/31(月) 23:20:33.84ID:GsWNPOrD
>>1
開発GRの辛星(XIN XIng)さんてイズコのお方?

5名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/07/31(月) 23:22:58.04ID:gsgw1dKm
ハゲ直しと電池と高効率発電・・
結局実用化はされない

6名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/07/31(月) 23:23:11.53ID:d3ffy2+A
>>4
三星かLG電子にデータ抜かれますね

7名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/07/31(月) 23:42:43.64ID:/fdKU7lr
空気なのに液体とはこれいかに

8名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/07/31(月) 23:53:53.61ID:FWo7w2cY
何百回技術流出しても学習しない研究バカ連中

9名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/01(火) 01:00:52.10ID:xsp9j26V
充放電50回って何に使うんだ?

10名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/01(火) 03:46:24.32ID:dtiwBLep
>>4
そのラテン文字表記からするとチャイナ系だろうな

11名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/01(火) 07:51:04.14ID:PIviqQw9
朝鮮人がスタッフなら、国立研究開発法人物質・材料研究機構も廃止決定

12名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/01(火) 08:23:26.17ID:jgmP7INO
劣化コンデンサの時みたいにまた朝鮮製の偽電解液が使われた劣化電池が出回るのか?

13名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/01(火) 08:33:37.61ID:sH6m4Y5B
>>3
リチウムイオン電池の究極体は全固体リチウム空気電池だろ

14名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/01(火) 09:29:25.36ID:RIldvBzf
実用化はだいぶ先だな
研究がんばってね

15名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/01(火) 10:19:56.96ID:xjcEsYGv
50回って・・・
せめて5000回以上でしょ

16名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/02(水) 18:18:59.70ID:9qkxQOTQ
>>3 固体電池の次に来るのが金属空気電池。理論的にリチウム空気電池が、一番容量が大きい。
ガソリン同等のケネルギーを蓄積でき、しかもガソリンの効率は25%程度しかないから実質的にガソリンの3倍くらいは走れることになる。 其処までは要らないから小さな電池で事足りることになる。

トヨタが2023年から量産に入る、全固体電池はリチウムイオン電池の2倍程度の容量。

リチウム空気電池では15倍の電池も出来ている。 量産に入れるまで行くのは10年近くかかるかもしれないが、実現したら世の中が変わるくらいインパクトがあるだろ。

17名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/02(水) 18:26:50.55ID:9qkxQOTQ
>>9 リチウムイオン電池でも500回程度のものだぞ。 それを継ぎ足し充電するから何千回もできるように勘違いしてるだけ。

リチウム空気電池は、これまでは燃料電池と思われてたのが、充電できるようになっただけでもすごい。
数百回になるのも時間の問題。

実用化されるのはリチウムイオン電池の5〜10倍位になるのかもしれないがそれでもすごい。

18名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/02(水) 18:34:02.20ID:9qkxQOTQ
平成29年4月5日

物質・材料研究機構
科学技術振興機構(JST)

カーボンナノチューブ空気極により超高容量なリチウム空気電池を開発
〜リチウムイオン電池の15倍! 電気自動車でガソリン車並みの走行距離実現へ前進〜
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20170405-2/

1.国立研究開発法人 物質・材料研究機構 エネルギー・環境材料研究拠点 ナノ材料科学環境拠点 リチウム空気電池特別推進チームの久保 佳実チームリーダー、野村 晃敬 研究員らの研究チームは、
リチウム空気電池の空気極材料にカーボンナノチューブ(CNT)を採用することにより、従来のリチウムイオン電池の15倍に相当する極めて高い蓄電容量を実現しました。

19名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/02(水) 18:37:31.51ID:lr5c6GCJ
>>1
20回が50回に増加かー

20名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/08(火) 10:30:19.61ID:DDVtJlme
2017/08/07
【技術】リチウムイオン電池よりも安価で安全なアルカリポリマー電池の製造プロセス開発に成功したとIonic Materialsが発表 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1502107603/

21名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/08(火) 10:58:08.44ID:+qbQK0IW
液漏れ起こすから駄目。

22名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/08(火) 16:06:40.89ID:qDnWQREh
なぜ、リチウム酸素電池ではなく、リチウム空気電池って呼ぶの?

窒素や二酸化炭素は関係ないだろ

23名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/08(火) 18:17:54.17ID:Oz3aMXUM
>>17
注ぎ足せるんだ

24名無しのひみつ@無断転載は禁止2017/08/14(月) 04:02:22.12ID:rt9KZdby
>>3 まずはエネルギー密度。 でもリチウム空気電池でも全固体電池の方向に進むだろう。
それはまず製品レベルができた後の話だな。

固体電池の固体電解質も基本的にはリチウム空気電池でも使えるだろうけど。
トヨタら東工大の今回の固体電解質は、リチウム金属電極では使えないらしいから残念。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています