【フィリピン】国軍は犠牲祭に合わせ一時停戦。明けから過激派への攻勢を強める構え[09/02] [無断転載禁止]©2ch.net

1虎跳 ★2017/09/02(土) 09:03:43.78ID:CAP_USER
国軍は犠牲祭に合わせ一時停戦。明けから過激派への攻勢を強める構え

 マラウィ市の一部地区に立てこもるイスラム過激派に対する最終攻撃を開始した国軍は、イスラム教の犠牲祭「イード・アル・アドハー」明けから、さらに攻勢を強める構えだ。国軍は1日、ミンダナオ地方南ラナオ州マラウィ市で犠牲祭に合わせた一時停戦を行ったと発表。一方、8月31日には国軍兵士55人が死傷するなど、制圧終結に向けて戦闘は一層激しさを増しているもようだ。

 国軍のパディリア報道官は、1日早朝の祈りに合わせて作戦を中止し、犠牲祭に敬意を表したと述べた。ただ、その後は掃討作戦を再開しており、報道官は作戦が休みなく続くと強調した。

 国軍西部ミンダナオ本部のペティングライ報道官は、8月31日の作戦で国軍兵士3人が死亡、52人が負傷したと発表した。イスラム過激派マウテ・グループが占拠している市内の重要な橋の奪還作戦を行なっていたが、橋には多くの手製爆弾が仕掛けられ、兵士の多くは爆弾の破片を受けて死傷したという。同報道官は31日に爆弾処理部隊増強の必要性を訴えていた。

 メディナ海軍少将は1日、手製爆弾により作戦行動中の海兵隊員1人が8月28日に死亡したことを明らかにした。ペティングライ報道官によると、兵士・警官の死者は136人に増え、過激派は620人に達した。

 赤十字国際委員会は8月30日、マラウィ市からの避難などで離散した住民の家族や行方不明者との再会を助けるウェブサイトを公開。同委員会によると、問い合わせがあった402件のうち179人が行方不明という。

 イスラム過激派はマラウィ市内の小規模なモスク(イスラム教礼拝所)などに立てこもっており、依然、人質として住民約50人が拘束されているとみられる。

まにら新聞
http://manila-shimbun.com/category/society/news232641.html

2七つの海の名無しさん2017/09/02(土) 09:38:52.30ID:CHZ+qJ5F
まだ片付いてなかったのか

3七つの海の名無しさん2017/09/02(土) 12:02:09.78ID:hr7wiK6u
捏造だろ。もうマウては山に逃げていない。w
国軍の射撃場になってるだけ。w

4七つの海の名無しさん2017/09/02(土) 15:26:46.20ID:RumMmHYq
【ドゥテルテの演技www】

【政府のプロパガンダwww】

【政府の闇wwww】

5七つの海の名無しさん2017/09/02(土) 21:10:52.39ID:O0w1XKRs
フィリピンももうキリストよりイスラムのほうが多いのかな?

6七つの海の名無しさん2017/09/03(日) 02:36:01.36ID:PO9VDF5H
現地の豪族の争いだな

新着レスの表示
レスを投稿する