【東ティモール】3月の大統領選で当選したルオロ大統領が就任 貧困改善が課題[05/19]©2ch.net

1白夜φ ★ 転載ダメ©2ch.net2017/05/20(土) 03:10:40.77ID:CAP_USER
ルオロ大統領が就任=貧困改善が課題−東ティモール

ジャカルタ時事】東ティモールで20日、3月の大統領選で当選したフランシスコ・グテレス(通称ルオロ)新大統領(62)が就任した。任期は5年。同国はアジア最貧国の一つで、国民生活の向上が大きな課題となる。
 
ルオロ氏は国会第2党東ティモール独立革命戦線(フレティリン)党首。独立闘争を戦った元ゲリラ兵で、独立後の初代国会議長も務めた。大統領選では「経済と教育を最優先する」と訴え、57%の得票率で当選した。
 
首都ディリでの就任式には外国代表も参列し、日本からは中谷元・前防衛相が首相特使として出席。東ティモールは20日が独立15周年の記念日で、祝賀行事も同時に行われる。(2017/05/20-00:49)

▽引用元:時事ドットコム 2017/05/20-00:49
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017051900800&g=int

東ティモールのフランシスコ・グテレス(通称ルオロ)次期大統領=首都ディリ、2012年4月(EPA=時事)
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0170519at29_p.jpg

2七つの海の名無しさん2017/05/20(土) 05:14:02.20ID:bKtp5paz
あー、またバラマキやってくんのね
野党もこういうの責めりゃいいんだけど、やるわけないよね

3エラ通信2017/05/20(土) 20:03:58.93ID:LeQk5N0h
基本的に無理。
下手に新自由主義導入したら、国民が駆除されかねず、
新自由主義に迫害された国民が武装闘争にもどりかねない。

かといって、国民を成長させるための一時的に管理された計画経済導入は、
清潔で鉄血の指導者が必要となる。
具体的にはリビアのカダフィ、キューバのカストロだが、

東ティモールにそういう人間の存在する余地が無い。
毛沢東型の自己絶対正義型大虐殺者は、むしろ、国家崩壊につながりかねず、
カダフィ型も、周辺諸国に嫌われやすいので、東ティモールだと無理。

4七つの海の名無しさん2017/05/26(金) 22:05:42.21ID:LGJuH7vr

新着レスの表示
レスを投稿する