【漫画】 「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」コミカライズ第9巻

1朝一から閉店までφ ★2019/10/11(金) 21:57:46.48ID:CAP_USER
2019年10月10日 05:56
あやめぐむさんの漫画「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」第9巻が発売された。

愛七ひろさんの小説のコミカライズ。オンラインゲームの下請け会社のプログラマー・鈴木一郎が、開発のデスマーチの中、仮眠から目覚めると異世界へ飛ばされていたことから始まるストーリー。そこは見慣れたゲームに似た世界であり、一郎は「サトゥー」として異世界での生活を始める。テレビアニメが2018年冬に放送された。

KADOKAWAによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ComicWalkerで第1話と連載分が読める。原作小説第18巻が11月9日に発売される。


"
打倒魔族! 魔乳カリナ、決死の巨人捜し!!!

サトゥーに助けられたカリナは、魔族を倒す為、巨人の助力を求めて巨人の里を探していた。手紙を届ける為、巨人の里を目指していたサトゥー達と行動を共にする事になるのだが――。異世界観光記コミカライズ第九巻!
"
http://www.new-akiba.com/news/181793

2なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 22:13:17.20ID:O+/GNTih
引き伸ばし部分をカットして描いたらコミカライズの方が完成度高くなるな。
萌え豚仕様の引き伸ばしは読めたもんじゃないわ。 

3なまえないよぉ〜2019/10/12(土) 07:58:26.60ID:N4n5BKv/
コミカライズ版はテンポよく進むし背景の書き込みも細かいし非常によくできてる。

4なまえないよぉ〜2019/10/14(月) 20:24:45.48ID:jSn+ZD/u
地味に面白いんだよなデスマーチ

5なまえないよぉ〜2019/10/14(月) 20:58:08.15ID:gFnJX+jZ
『チェルノブイリの祈り』(2015年ノーベル文学賞)
たくさんの人があっけなく死んでいく ベンチに座ったまま バスを待ちながら
説明のつかない死が多かった 多くの人が脳卒中や心筋梗塞を起こした 駅やバスの中で

女優・大越弥生さん死去 52歳 脳梗塞 「釣りバカ日誌」などに出演
川崎市内の病院で死去していたことが11日、分かった。福島県出身。

美輪明宏 全国公演中止を発表 11日に軽い脳梗塞と診断
故・松田優作さんの妻で女優の松田美由紀(57)、心筋梗塞で入院

自民・宮川典子衆院議員が死去 40歳。乳ガン。
福島県議選前...岩城光隆氏死亡 31歳、自民公認で立候補予定
あいさつ回りなどで外出し、午後5時30分ごろ帰宅。その後、家族が異変に気付いて119番通報した。

福島原発事故直後に、海老蔵さんと麻央さんは、福岡に避難しました。
マスコミや右翼がこの避難をバッシングしたことは、記憶に新しいところです。
いまや、マスコミは、この事実さえも、隠そうとしているようです。
右翼論客、原発推進派、福島事故の健康被害ゼロ論の主唱者たちは、かつてのバッシングなど忘れて、
麻央さんの追悼番組や特集を組み、いわば「偽りの涙」を流しているかのようです。

【世堺教師マイ土レーヤ】
Q 放射能の有害な面は、いつ明らかにされるのでしょうか。
A それを口から摂取すべきではありません。実際、一切摂取すべきではありません。
  私はそれを何年間も言い続けてきました。人々は耳を傾けようとしないのです。
  ですから、非常に多くの事柄と同様に、それはおそらくマイ土レーヤにかかっています。
  マイ土レーヤがどれだけ早く現れるか分かりません。それまでの時は非常に、非常に短いでしょう。

新着レスの表示
レスを投稿する