『ゴブリンスレイヤー』に続くか。スレ発ラノベ4を生み出した“やる夫スレ”とは? 2019/10/09

1朝一から閉店までφ ★2019/10/11(金) 02:54:51.01ID:CAP_USER
文 電撃オンライン 坂上秋成
公開日時
2019年10月09日(水) 19:00
最終更新
2019年10月09日(水) 19:56

 2019年5月、“WEB上で大人気の4つの傑作”が書籍化され、MF文庫JとカドカワBOOKSより刊行されることが発表された。

 『朝比奈若葉と〇〇な彼氏』(著:間孝史、イラスト:桃餅)、『君は死ねない灰かぶりの魔女』(著:ハイヌミ、イラスト:武田ほたる)、『クレイジー・キッチン』(著:荻原数馬、イラスト:ジョンディー)、『アキトはカードを引くようです』(著:川田両悟、イラスト:よう太)の4作がそれにあたる。

https://dengekionline.com/images/iIU7/XDfu/V1V8/uD0a/UtzzfNJe8tLA0r5BKSlG55iJz92i2GRhIaytR7alD8EHuWy61AHoFYw7AOVPJmitiThA1DSsjYlFIx8w_main.jpg

 この4作はもともと、通称“やる夫スレ”において、別名義で連載されていた作品であり、“やる夫スレ”界隈に詳しい人間にとってはどれも傑作として名高いものだ。

 端的に述べれば、“やる夫スレ”とはその名の通り、“やる夫というキャラクターを使用して、掲示板上で物語を展開する”ものだ。ただ、やる夫の場合、その成り立ちや使用のされ方が普通の意味でのキャラクターとは大きく異なっており、だからこそ“やる夫スレ”は独特の盛り上がりを見せてきたのである。





“スレ発ラノベ4”が生み出された“やる夫スレ”とは

 簡単にやる夫の歴史を振り返っておこう。

 やる夫が誕生したのは2006年7月8日のことだ。この日に2ちゃんねるのニュース速報板に立てられた“だからニュー速でやるお!のガイドライン”の1レス目で、“本当はニュース速報VIPにスレッドを立てたいけど、そこでは相手をしてもらえないため、通常のニュース速報板でスレッド立てを行うキャラクター”としてやる夫が使用された。


https://dengekionline.com/images/taP0/SX1w/OqDe/fPGE/82LuBX1kUQFqfCsUxLt6gaV6cTsdjglThAd4frF6FtUN0Vu9sx7f8vhqHs6f8FI5mijSuSCb4agFjmz0_main.jpg
※画像はWikipediaの“やる夫”のものです。


 この時点ではやる夫という名前はつけられておらず、また、スレッドに書きこんでいる人々の反応も「ウザい」というものがほとんどだった。しかし程なくして、同スレ内で“ニューソクデヤル夫”と命名され(当時の表記には多少のゆれがあった)、「ウザさ」も相まった強烈な個性によって、次第に2ちゃんねるやインターネット上で使用されることになっていく。

 重要だったのは、やる夫がアスキーアート(通称、AA)で作られたキャラクターであり、誰でも容易にビジュアルを改変することが可能だったという点だ。アスキーアートとは簡単に言えば、“文字や記号を繋ぎ合わせて、ひとつのビジュアルを作り出す”技法のことである。

 それこそ、多くの人が日常的に使用している顔文字なども、アスキーアートのひとつとみなすことができるだろう。そもそも2ちゃんねるでは、90年代末に掲示板が開設された頃から、簡易なアスキーアートを用いたコミュニケーションやコンテンツ制作が盛んであり、やる夫の存在もまたその流れの延長線上にあるものと言える。

 ただ、やる夫がキャラクターとして認識されるようになったにせよ、それを用いて物語を作るという文化が初めから定着していたわけではなかった。その点に関する大きな転機としては、2007年12月に投下された“やる夫が小説家になるようです”(以下、“小説家スレ”)というスレッドの存在を挙げることができる。

 それ以前にも2007年7月に立てられた“刺身の上にタンポポをのせる仕事の採用試験に受かったお!!!!!”のように、やる夫のアスキーアートを使ってストーリーを展開するものは見られたが、ひとつの完成された短編小説のように質が高く一定の分量もあるという意味で、“小説家スレ”のインパクトは大きいものだった。

 “小説家スレ”は、小説家として大金持ちになることを目論むやる夫が、派生キャラクターであるやらない夫のもとへ小説の書き方を教わりに行くシーンから始まる。すでに作家として活躍しているやらない夫は、彼が面白いと考えている小説を読ませ、小説の書き方を指導し、やる夫もそれに応えるように書き手としての力をつけていく。


     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://dengekionline.com/articles/14434/

2なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 03:12:55.35ID:VYDG6VEX

3なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 03:19:32.47ID:0yeQiRZo
現在のAAが貼れない5ch.net(2ch.netを乗っ取る形で誕生)には無関係な話だね
※尚、現在の5ちゃんには資金提供として創価学会/公明党と繋がりを持つ在日韓国人が複数関わっています

4なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 03:21:14.41ID:yMawQByq
リゼロ

5なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 03:44:15.63ID:X1XrC7/0
ゴブリンスレイヤーつまらんかった
異世界転生ものはもっとつまらんけど

6なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 06:36:43.19ID:1oTfHEji
転生ものが主流になる前のラノベって、もう少し夢があった気がするんだが。

7なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 07:30:40.71ID:aEmbYA2M
>>6
つーか現代物でもなければSFだろうとファンタジーだろうと世界設定の説明が要る訳で
がそれ殆ど省略できる異世界だの剣と魔法の世界だのに流れる読者がいかに多いかと言うことすわな
まあスペースオペラでキャプテン・フューチャーの後に似たような太陽系舞台の作品が乱立したようなものとでも思うしか

8なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 08:50:41.58ID:8Jr/Wn3z
電車男とかまおゆう魔王勇者とかは?

9なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 13:21:43.46ID:+LooaLKg
ゴブリンスレイヤーってパクりまみれな上に
作中のおかしい点の言い訳に他作品ではこうだからみたいな酷い言い訳かましてて
不快さが半端なかったわ

10なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 13:31:54.92ID:qKpoLPJ7
クレイジーキッチンしか分からん。

11なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 17:44:54.91ID:orDHitXf
白饅頭な彼氏とキッチンの2作は割りとすぐ読み終えた

12なまえないよぉ〜2019/10/11(金) 19:50:41.18ID:iaNeYTZJ
ゴブリンスレイヤーって女武闘家が体張ってアピールしなかったら
ただの空気になって余裕で忘れ去られてる作品だったよ

13なまえないよぉ〜2019/10/12(土) 10:45:59.49ID:wOuA0sNP
やる夫系はドラクエは面白かったが他は記憶に残ってないな
他にもいくつかみてたはずなんだが

14なまえないよぉ〜2019/10/12(土) 18:10:59.65ID:7A3FeDV1
>>13
面白いのも多いんだけど、エタったのも多いからなあ

15なまえないよぉ〜2019/10/12(土) 18:31:06.77ID:wOuA0sNP
調べたらキッチン奴の当時途中までリアルタイムで追ってたけど飽きた奴だわ
前作のドラクエが好きだったから
その後名作と言われるまでになったんやな
当時はパソコン派だったけど今スマホばかりだからやる夫まとめ見辛くて読み返せないや

16なまえないよぉ〜2019/10/12(土) 18:31:13.56ID:wOuA0sNP
調べたらキッチン奴の当時途中までリアルタイムで追ってたけど飽きた奴だわ
前作のドラクエが好きだったから
その後名作と言われるまでになったんやな
当時はパソコン派だったけど今スマホばかりだからやる夫まとめ見辛くて読み返せないや

17なまえないよぉ〜2019/10/13(日) 23:15:07.02ID:igkDVpH4
>>15
2chmate使うといいよ。

新着レスの表示
レスを投稿する