自己愛性格障害を徹底的に潰す方法は? [無断転載禁止]©2ch.net

1DC9V2016/07/19(火) 23:12:56.51ID:nPRE93Os
シャバの害厨。潰される前に潰す。

72まりぃ@バブーシュカレディ ◆JcP82GanDE 2018/09/30(日) 21:09:32.45ID:d4Cd/xZN
自分を愛するのは当然の事で、たとえ自傷行為も自我を守る為の
つまりは自分の事を考えている。
問題なのは、その相手の人に対して、配慮を持たない事だと思う。
自分か他人かを秤にかけたら、自分の意思になる。ならなければ
その人は意思を持たない、持ってはいけない奴隷になってしまう。
互いに、相手は自分を愛するのだという事を認められれば、良い気がします。

73名無しさん2018/11/07(水) 20:56:28.99ID:/O+eqeXJ
自他の線引きをきっちりつけること。
自分の立場ですべきこと、する必要のないこと、すべきでないことのラインを明確に。

74名無しさん2018/11/10(土) 23:14:08.65ID:REW25kVb
人間は理屈で動く生き物ではないってこと。
人の心を動かすのは内に秘めた情理のみ。
上っ面の計算を超えるから人を巻き込むことができる。

75名無しさん2018/11/12(月) 22:30:38.53ID:OoMmjB6K
自分の行く先を固定化させないこと。
現在を起点として、未来・過去にも手に届く距離というものがある。
自分の中にないものはないものとして、あるもので進むしかない。

76名無しさん2018/11/13(火) 17:59:55.54ID:mkzz6ANi
いくら自分を厳しく律したつもりでも人間間違う時は間違うし、
むしろガチガチに管理するから失敗に歯止めがかからなくなることもある。
人間の限界を弁えた上で、根をつめ過ぎないこと。

77名無しさん2018/11/14(水) 05:18:15.31ID:97RHR6h3
負けた時に負けた理由なんかいくら考えてもしゃーないよ。
負けた事実だけを噛みしめればそれでいい。当座はね。

78名無しさん2018/11/15(木) 16:13:46.04ID:MWgm8ldE
何かをすればそこには必ず批判・反発・抵抗は湧き起こる。
それはそういうものと諦めるしかない。

79名無しさん2018/11/17(土) 22:39:23.62ID:etrGf+Ix
過ぎたるは猶及ばざるが如し。不足があるのなら補えばいい。
人間、足るを知ることも必要。

80名無しさん2018/11/18(日) 12:56:19.09ID:GSYohmz2
一つの考えに留まり続けないことも大切。
自分や他人を責めることが悪いのではなく、心がこわばって抜き差しならなくなるのが問題。

81名無しさん2018/11/18(日) 21:41:45.85ID:GSYohmz2
昨今嫌われる勇気なんてのが取りざたされているが、
勇気なんて力こぶを入れている時点でまだまだ甘ちゃんやね。
嫌われるのがデフォルトになってしまえば、何を思い悩むことも企むこともない。
無理して嫌われる必要はないが、好かれる必要もないわけでな。

82名無しさん2018/11/19(月) 22:24:19.57ID:XFdDjWoQ
言うまでもなく人生は無駄の積み重ねの上に成り立っている。
ある程度の目星をつけて進む必要があるにせよ、全てを管理できるというのは思い上がりというもの。
効率的な目標の為に生活の全てを犠牲にしないこと。

83名無しさん2018/11/22(木) 01:57:06.63ID:sd2lbu94
世の中そういうものだと前向きに諦めるということ。
自分の限界が分かれば無駄なものをしょい込んだり、人に押し付けることもない。
自然体で通すものは通すということ。

84名無しさん2018/11/22(木) 14:39:18.48ID:sd2lbu94
ま、人の生き方なんて人それぞれで外野が口を出すことではないのかもしれんね。
自分で自分を追い立てて生きるのはしんどいだろうなあ。
自分が納得しているのなら誰も文句は言えない。

85名無しさん2018/11/23(金) 17:27:10.51ID:Xkp7S45g
できひんことはできひんけど、少なくとも生きることに本気にはならなあかんにゃろな。
それで駄目ならしゃーない。

86名無しさん2018/11/25(日) 19:51:03.30ID:VNuufP8K
欠点を隠そうとしないこと。
そんなものはあって当たり前なので、卑下することも開き直る必要もない。
むきになって責め立てる向きには、憐れみを覚えつつも取り合わないこと。

87名無しさん2018/11/26(月) 20:33:11.22ID:c37RMor0
人の意見はどんな耳の痛い意見でも聞く耳を持つ。
しかしながら従うことも含めて、最後に決めるのは自分。
それが個人の自由ということ。

88名無しさん2018/11/27(火) 21:20:39.69ID:gnK1y4Js
怒り、あるいは相手を嫌うことを人間関係の選択肢の一つに含めない情愛は、
どんなに必死に押し付けて来ようとも愛情とは認めない。
それはどこまでいってもまがい物の愛情。

波風を立てずにいこうとしてもいずれは追いつめられて人を恨むんだから、
怒りぐらいは自分の手元に引き付けておけってこと。
どこまでなら大丈夫かの匙加減さえ見誤らなければその方が健康的。

89名無しさん2018/11/29(木) 13:34:49.57ID:Hp0Rp3C6
自分や他人に過剰な期待をしないこと。俺はそれしか言っていない。
向上心の意味を履き違えないこと。

90名無しさん2018/11/30(金) 17:46:41.99ID:11II3LH5
大事なテーマだけど、

@ スレタイに 「人」格障害 の「人」が抜けていること
A まず見つけるのも難しい上、被害にあってから知る。あまり知られていない障害であること
B
徹底的に潰すどころか更生させるのは困難である


為にこのスレ伸びないんでしょうな

91名無しさん2018/11/30(金) 20:49:43.16ID:g3GV/plJ
好意であれ悪意であれ相手の領域に踏み込むときは、
干渉する枠をきっちり定め、主体性の領域を侵害しないこと。
人格を認めるとはそういうこと。

92名無しさん2018/12/01(土) 03:07:41.35ID:F9uNHyUA
もちろんそれは双方向のものである以上、相手が自分の主体性をないがしろにしてくることもある。
そこに厳格な一線を持つ限りにおいて。

93名無しさん2018/12/01(土) 04:40:21.58ID:F9uNHyUA
後は流れに身をまかせるだけ。思い通りには行かないもんさ。

94名無しさん2018/12/01(土) 14:58:05.86ID:F9uNHyUA
処世は自分の感覚だけが頼りだと自覚すること。
何を通そうが譲ろうが、感覚や感情そのものに手を加えることはできない。

95名無しさん2018/12/10(月) 20:56:17.18ID:KZz0x5eI
傷つくことを恐れる気持ちは誰にでもあるが、受けた心の傷の痛みを薄めようとしないこと。
痛みを痛みとして感じることができるのは人間にとって幸せなこと。

96名無しさん2018/12/11(火) 23:38:26.48ID:NfzPVO71
心が高揚しそうな時ほど手元に引き付けておく必要性。肌感覚を手放さないという問題。

97名無しさん2018/12/13(木) 14:15:26.47ID:9YjKh8J3
時の流れを自分のものにするためには、まず自分の空虚さを受け入れること。
欠点は克服するものではなく受け入れるものだと分かれば、さらに生きる意志につながる。

98名無しさん2018/12/15(土) 14:17:09.37ID:8Vp34csP
どこへも逃げられないと自覚することは後ろを向いてはいけないということではない。
降りると踏みとどまるの間を行きつ戻りつしながら心に弾力を持たせるということ。

99名無しさん2018/12/16(日) 20:34:49.22ID:VVSLQxiM
こういう時代のこういう国に生まれ育ったことに有難みを感じつつ腹をくくること。
社会に何の違和感も感じないのであれば、特に言うことはない。

100名無しさん2018/12/18(火) 21:01:32.43ID:RtJuT4v5
信頼とは共に積み上げ共有したものの高さによって決まる。
自分を守るのは人との距離感のみ。

101名無しさん2018/12/19(水) 00:00:36.22ID:b5YiZb3n
何を信じ何を遠ざけるかの判断は受け身の関係性からは生まれない。
相手の腹の中を自分からまさぐっていかないと、上っ面の好悪、立場を超えた関係は見つからない。

102名無しさん2018/12/24(月) 04:22:22.63ID:t9krSiJC
いくつか自己愛性の本(専門書含む)を読んだが、とにかく距離をとるのがよいと書いてある。その人を変えたりするのは、ほとんど不可能で、関わると、膨大な時間と労力を使わされ、得るものは少ない。

103名無しさん2018/12/31(月) 15:30:03.40ID:Os2b5Yeu
自分の中のドロドロした醜悪さを、まずは受け入れ許すこと。
あるものはあるものとして認め、先に進むしかない。

104名無しさん2019/01/01(火) 04:23:27.38ID:XDT/0Bip
舌足らずで申し訳ない。自分の醜さを許したところでそれが消えるわけではない。
やり場のない怒りは何かにぶつけ表現することでしか解消しない。生きるというのは面倒くさいものだね。

自分のやっていることの罪深さは自覚しているつもりだ。
だが俺は基本的に人生に取り返しのつかないことというのはないと思っている。
言うべきことがなくなればやめるまで。俺みたいな最下等の人間でも人生に何の疑いも持たずに生きている。

105名無しさん2019/01/01(火) 17:21:38.85ID:XDT/0Bip
どんなつまらない人生でも、その人間なりに歩んできた道のりの重みがある。
ということを認めること。

106名無しさん2019/01/02(水) 13:14:34.06ID:68wLPY94
過去をおろそかにしないこと。
自分を構成するものは様々な人に支えられて成り立っている。
生きているのではなく生かされているという自覚が持てるかどうか。

107名無しさん2019/01/03(木) 00:15:33.89ID:6bgZNP9G
良かれと思ってやることに効果を期待しないこと。

108名無しさん2019/01/03(木) 20:33:08.22ID:t7u0Wex4
自己愛的な人と、自己愛性人格障害は違う。

前者はうまくおだて、調子に乗らせ続けることで、
攻撃の矛先をそらすことが可能。

しかし、後者は目をつけられたが最後。
逃げても逃げても、追ってくる。
ストーカー、パラノイア的傾向強し。

109名無しさん2019/01/03(木) 20:33:24.59ID:t7u0Wex4
自己愛的な人と、自己愛性人格障害は違う。

前者はうまくおだて、調子に乗らせ続けることで、
攻撃の矛先をそらすことが可能。

しかし、後者は目をつけられたが最後。
逃げても逃げても、追ってくる。
ストーカー、パラノイア的傾向強し。

110名無しさん2019/01/03(木) 20:33:27.29ID:t7u0Wex4
自己愛的な人と、自己愛性人格障害は違う。

前者はうまくおだて、調子に乗らせ続けることで、
攻撃の矛先をそらすことが可能。

しかし、後者は目をつけられたが最後。
逃げても逃げても、追ってくる。
ストーカー、パラノイア的傾向強し。

111名無しさん2019/01/04(金) 14:29:57.32ID:XQcjBOqI
舞い上がった気持ちを抑えきれない向きは、一度吐き出すだけ吐き出して、
行く所まで行った方がいいのかもしれんな。
中途半端に押さえつけるのは心の健康に良くないのかもしれん。

112名無しさん2019/01/04(金) 22:27:23.85ID:XQcjBOqI
自分にとって得か損かの利害感覚を手元に引き付けることができない人間は結局何もできない。
エゴイズムが核にない人間ほど、薄っぺらい理想に吸い寄せられて身につかないきれいごとで自分を慰めるもの。

113名無しさん2019/01/05(土) 11:55:45.17ID:ezzcWUAc
自分の存在がそこにいるだけで、多くの人間を押しのけ可能性を塞いでいるという宿命を噛みしめること。

114名無しさん2019/01/05(土) 22:25:50.66ID:ezzcWUAc
大事であれ小事であれ気負わず淡々と。
どんなに力み返っても壁にぶち当たる時は当たるもの。
その時は嫌でも悩むんだから。

115名無しさん2019/01/06(日) 15:23:15.17ID:80hpFeVr
物事を大仰に受け止めないこと。
どんな想定を超える状況に立ち至っても、結果はプロセスの一つの通過点に過ぎない。
自分の想定と現実の間に落差をつくらないこと。

116名無しさん2019/01/08(火) 11:52:25.09ID:1KuRW2Uk
どんなに切羽詰まった状況が見えてきても張りつめないこと。
これは原因を外部に求め取り除くことで解消するのではなく、ひとえに自分の心のありようの問題。
どんな状況でも心に緩みを持たせ、遊び心を忘れないこと。

117名無しさん2019/01/10(木) 14:47:21.86ID:0/MibSIy
相手の気持ちは気持ちとして理解するとして、それに自分を左右されないこと。
どんなに距離の近い相手でも、どこまでいっても自分とは立場・人格の異なる人間。
情の存在は不可欠だが、それに流されないこと。

118名無しさん2019/01/11(金) 23:05:33.35ID:mXYCX3lr
人間は他人に迷惑をかけずには生きられない。
逆に言えば他人から当然のように迷惑をかけられながら生きるしかない。
どちらの可能性も引き受けること。

119名無しさん2019/01/15(火) 21:12:14.81ID:0EYxEl61
自分の人生と自分が関わる世界にどのような未来が待っているか誰にも分からないということを受け入れること。

120名無しさん2019/01/16(水) 17:00:53.18ID:CanvUIZe
人生に過剰な意味づけをしないこと。
それが分かれば、他人のことを詮索することも主観を押し付けることもない。

121名無しさん2019/01/17(木) 17:55:56.90ID:/iHpokvU
人生を楽しむなんてことをやたら力こぶを入れて強調する奴もなんだかなあって感じ。
それは生きる過程においてそういう瞬間も訪れることもあるってぐらいのことで、的にして追いかけるようなものじゃない。

122名無しさん2019/01/19(土) 18:33:56.84ID:j3p/kt0a
何か問題にあたる時は、自分の動機・プロセスをある程度筋道立てて言語化しておくこと。
人間は全て理詰めで動く生き物ではないが、心に整理された言葉があれば
状況・気分に一方的に流されることはなくなる。

新着レスの表示
レスを投稿する