AMDの次世代GPUについて語ろう [無断転載禁止]©2ch.net

1Socket7742017/08/29(火) 14:33:18.48ID:6qE+ByH2
AMDのGPUに関する話題のスレです。


関連スレ
CPUに関してはこっちで。
AMDの次世代APU/CPU/SoCについて語ろう 282世代
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1503895438/


叩きたい方はこっちでやってね。
【AMD】 Radeon RX VEGA 葬式会場 【ポンコツ】
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1502746039/

108Socket7742017/09/17(日) 02:12:47.31ID:/VpB/HOq
たとえばgeforceのチップバリエーションと比べてみると
Radeonラインナップから一目で感じるのはコストギャップの大きさだ

gp102 471mm2 11-12T 700-1000ドル
gp104 314mm2 6.5-9T 400-650ドル
gp106 200mm2 4-4.5T 200-300ドル

これに対しRadeonは上位Vega10が高価なHBM2に486mm2、
すぐ下のPola10はGDDR5に230mm2の非力なチップまで下がってしまう
大型ダイ対マルチダイというEPYC講演を元にすると
Radeonの上位2種類のダイ間には原価で3倍以上の開きがあり
Vega10チップが担う製品カバーレンジの広さがただちに赤字に繋がる
ここが基本的に大きな問題なんだ

そこでNvidiaに受けて立つのにもっと相応しいラインナップは

(2xVega11 2x330mm2 16T 650ドル) ←1080Ti対抗
Vega10 486mm2 10.5-12.5T 450-550ドル ←1080
(Vega11 330mm2 7-9T 300-350ドル) ←1070
Polaris 230mm2 5-6T 200-250ドル ←1060

こういう形だと考える
ここに「出さない方がマシってぐらい拙い」と言われるような可笑しさはあるか?

109Socket7742017/09/17(日) 02:30:02.85ID:lmnydQQw
Vega20がTSMCの7nmプロセス使う話が出てる
今使ってるVegaは14LPPと言ういわゆるスマートフォン向けのチップで高クロック化は向いてない
TSMCの7nmは消費電力据え置きで最大4GHzまで対応するらしくVega20で化ける可能性がある

110Socket7742017/09/17(日) 07:20:47.05ID:3KE+eNs2
相変わらずのAMD時空で草

111Socket7742017/09/17(日) 07:26:32.64ID:lmnydQQw
>>110
だからお前は情弱だって言われるんだよ

112Socket7742017/09/17(日) 07:35:09.22ID:N90w5m2c
いつになったらスクリーンショット貼るんだ?

113Socket7742017/09/17(日) 07:42:18.91ID:lmnydQQw
>>112
はぁ?
ID変えて何?
スクリーンショットってなんの話?
誰と勘違いしてんの?

114Socket7742017/09/17(日) 19:53:16.99ID:IGWT9WQr
エルピーダが、エルピーダさえ活きていたらメモリは値上がりしなかったのに

115Socket7742017/09/17(日) 20:02:08.27ID:mF73SADm
雉も鳴かずば撃たれまい……

116Socket7742017/09/17(日) 22:11:04.75ID:JCCKYL25
>>ID:/VpB/HOq
そういうのを出すのなら、素直にGDDR5使えって話だ。
若しくは来年まで待ってGDDR6使うか。

>>108
そんなもん出しても傷口広げるだけだから。
1070対抗はHBM2ではなくGDDR5でやるなら、いいと思うけど。

Polari10の領域にHBM2を持ってくるのは、量産効果でHBM2メモリのコストを下げることが目的で
出る数がガクンと減る1070の領域で出したところで大した量産効果は生まれず、かといって性能で対抗することも出来ないから。


なのでVega11にHBM2を持ってくるのは、APUにHBM2をオンチップにすることを見越した動きでは無いかと思ってる。
intelはEMIB使って広帯域を得ようとしているが、AMDにとって多少無理をしてでも急ぐ必要が出てきたのかもしれない。

117Socket7742017/09/17(日) 23:16:21.85ID:/VpB/HOq
>>116
上位には安いメモリで、より下位の既存クラスには高いメモリ、
なんていうのがお前の考える素直なのか???

固定観念で否定した手前、引けなくなってもう訳わからなくなってるだろ?

118Socket7742017/09/17(日) 23:36:17.21ID:JCCKYL25
>>117
要は、Vega11のHBM2採用は対nVidiaではなく、対intelってことだよ。

1070対抗では量産効果が出ないが、RX480後継ならば量産効果出る程度には数が出る。
そして来たるべきHBM2載せたAPUの為には、数を出してHBMのコストを下げる必要がある。
元からnVidiaは見ていないし、今後も見ることは無いだろう。


勿論、対nVidiaで考えるなら、その案には一定の効果はあるが。

119Socket7742017/09/17(日) 23:37:22.64ID:/VpB/HOq
>>116
そもそも傷口とは何か?
赤字を垂れ流してるVega10のことだろう?

その出血を補填してるのはPolaris10だ
そのPolarisを焼き直してコストを大幅に引き上げてしまう?
どう考えてもそれこそが傷口を広げるということだ

傷口であるVega10を塞ぐというのはそうじゃない
Vega10に近い性能を持ちつつチップ原価が半減するモデルで穴埋めし
Vega10の製品レンジを上位側に位置付け直し、下位側を置き換える
これならまさしく直接的に傷口を塞ぐということになるだろ

120Socket7742017/09/17(日) 23:44:05.15ID:JCCKYL25
>>119
傷口塞ぐのはdGPUではなくAPUだから。

121Socket7742017/09/17(日) 23:46:38.96ID:JCCKYL25
あと、赤字垂れ流しは、売れてない上に売れば売るほど赤字なRXだけの話な。
MI25やRadeonProは、価格はそれなりだし、そこそこ好評で売れ行き自体は悪くないそうだから。

122Socket7742017/09/17(日) 23:59:42.67ID:/VpB/HOq
>>118
それこそ関係ない
トリクルダウンを無視する他ジャンルの為に現行製品を犠牲にするのは意味不明過ぎる
AMDとしても2.5Dメモリインターフェースの搭載はAPUではもっと先の世代だと公言してる

勿論、dGPUを語る時にnvidiaを見てないなんて寝言も良い所

123Socket7742017/09/18(月) 00:39:21.18ID:y8StX8Bl
灰の違約金入ってくるからそれ尽きるまで安売りしても痛くないんじゃないかな
今は実質GDDR5並で売ってると思うよ

124Socket7742017/09/18(月) 00:43:38.43ID:BFgXaFDT
「AMDはnVidiaなんか意識してない!」
「dGPUが赤字になっても将来のAPUで儲けるから問題なし!」
「大損失報道があるけど謎の違約金で最新高性能メモリも旧世代メモリ並のコストで買える!」

もうねえ、何も言わない方が良いだろうよ

125Socket7742017/09/18(月) 00:56:18.96ID:JTvH5jQa
>>122
関係あるんだよ。
AMDはdGPUだけの会社じゃ無い。

dGPUだけで考えても間違った答えが出てくるし
AMDはGPUに関してはAPUが本命でdGPUはオマケ。

126Socket7742017/09/18(月) 01:12:35.09ID:BFgXaFDT
dGPUの採算悪化は単純に他への皺寄せ

APUはコストバリュー重視でどこまで行ってもDDRがメイン
RavenRidgeも当然DDR4仕様

HBMを使うのは高付加価値製品

間違った答えってww

127Socket7742017/09/18(月) 01:25:00.31ID:JTvH5jQa
あと、「40-48CUのVega11」の最大のツッコミどころは、「それHBM2である必要ないよね」って所。
と言うか、HBM2のコストの為に本末転倒なセグメントに突っ込むことになってる。

Vega10の赤字を補填するためにVega11を安く作るなら、尚のことHBM2ではなくGDDR5を使うべき。
GDDR5でも384bit接続なら400GB/s近い帯域出るし、原価ももっと安く出来る。

大体、「Vega11はHBM2使って製造される」ってだけしか、情報無いのに「Vega10の赤字を〜」とか言っても
そりゃ、単なるポエムでしか無い罠。


赤字と言うが、赤字なのはRXで、MI25とかRadeonPro含めたVega10全体としては黒字なんじゃ無いの?

128Socket7742017/09/18(月) 02:21:23.37ID:JTvH5jQa
それに48CUならRX580比(36CU・256GB/s)で133%程度、Vega64比(64CU・484GB/sだが本来は512GB/s)の66%程度のメモリ帯域が必要で
HBM2だと、約340GB/s・1.33Gbpsぐらいになるけど、そんなスペックのHBM2メモリってあった?
Hynixからは1.0Gbps、1.6Gbps(Vega56で使用)、2.0Gbps(Vega64で使用)が出ているのは知っているが。

HBM2メモリのスペックから考えても、空白地帯って感じで、尚更GDDR5の方が合っている気がするが。
GDDR5なら、384bit7Gbpsなら336GB/sで、340GB/sに近い数字出るし。

129Socket7742017/09/18(月) 02:26:32.62ID:BFgXaFDT
>>127
当然HBM2を広げていくなら上位からの順番になるのが
製品における部材コストの構成比という点で常識的な話だ
そもそも本末転倒なセグメントだったのは1070対抗で399ドルとされたVega56の方

製品を考える上でGDDR5というのは当然の選択肢だが
それは話の発端の報道に対してそれこそが本末転倒というもの
HBM2を使うならVega10の1つ下からだし
今回のVega11もそれがVega10の直下の位置付けというのが明確な型番だ

基本的にHBM2は圧倒的に高速高効率なメモリだ
VegaもまたL2拡張とDSBRでゲーム帯域を節約するアーキテクチャだ
生帯域が響く業務ユーザ向けならいざ知らずゲームがメインの下位モデルなら妥当な帯域だ

そもそもそっちが意味のわからない理屈でVega11をPola10と似たようなレンジと決めつけてるから
Vega10の直下が1070に近いサイズ、性能まで引き上げる理屈や合理性はあると書いてるだけ
ペナルティだー、NVは無視だー、とそっちの言うことはもはや単なるオカルトでしか無い

数の出るゲーマー向けを100ドル以上の赤字で売っている状態をまともな商売として看過出来る訳がない

130Socket7742017/09/18(月) 02:48:49.03ID:BFgXaFDT
>>128
現状のRX Vegaに搭載されているHBM2は全て1100MHzまで回るという
この時のHBM2の帯域は1パッケージ281.6GB/s

3Dレンダリングで有効なNvidia Tiled Cachingは3割以上の仮想帯域向上
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1047/092/20.jpg

Vegaアーキテクチャはこれに対抗したDSBR機能を搭載し
さらにL2キャッシュの機能と容量の拡張が主要な特徴になっている

131Socket7742017/09/18(月) 21:02:53.22ID:DNfStvpe
>>130
>3Dレンダリングで有効なNvidia Tiled Cachingは3割以上の仮想帯域向上
>http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1047/092/20.jpg
CompressionってAMDが仕様公開したデルタカラー圧縮の事かねぇ?
Tiled CachingがVolume Tiled Resourcesの事を指すなら、ハードウェア側で強制onにできる機能ではなくDirectXの使い方(つまりゲームエンジンのデザインに依存する)の話かと
仮想帯域向上はGameWorksで何か仕込んでるとか無ければVegaでも得られるはずで、nvidiaがその資料をGeforce固有の性能向上みたいに掲げてること自体意味不明なんだが・・・

>Vegaアーキテクチャはこれに対抗したDSBR機能を搭載し
DSBRも単体で動作する機能なのか、Primitive Shaderとして扱われるのか現段階では不明なので何とも・・・
AMD固有の仮想帯域向上としてはHBCCがあるが、どうやら得られる性能向上に幅があるっぽい(CPUやメモリ構成により変化か?)

132Socket7742017/09/18(月) 22:12:44.56ID:4pEL5Asq
>>129
一個売るごとに100ドルの赤字って、それOCWの人が言ってた「本来はもう100ドルMSRPは高かった」と「AMDが100ドル分のインセンティブ付けてる」
って話がごっちゃになって、そんな話になってる気がするが。
この言い方だと、本来399ドルのものを299ドルで売ってるって話であって、Vega48とか作ってもあんまり意味は無いことになるね。

133Socket7742017/09/18(月) 22:29:50.88ID:4pEL5Asq
付け足しておくと、Vega56を例に取ると

・499ドルの予定だったが、399ドルにした
・AMDはVegaを販売するにあたって100ドル分のインセンティブを付けている

つまり、「399ドルで売るはずのVega56」に「100ドル分のインセンティブ付けてる」って話な。

134Socket7742017/09/18(月) 23:54:40.75ID:BFgXaFDT
>>131
Volume Tiled Resourcesはタイル単位で管理するデータフェッチなので別の機能

Tiled Cachingはタイルレンダリング、を通常のイミディエイトレンダリングの流れの中で
Binningしてキャッシュ上でラスタライザ工程をしてメモリアクセスを減らす技術
http://www.4gamer.net/games/251/G025177/20170309081/SS/005.jpg

DSBRはDraw StreamをBinningしてタイル単位のバッファでオンチップ上で処理することで
メモリ帯域を節約するって言ってるので、ぶっちゃけ何が違うのかが判らない機能

135Socket7742017/09/18(月) 23:57:18.06ID:BFgXaFDT
>>132-133
普通にそんな文脈はない
そういうのを希望的観測あるいは邪推あるいは妄想という

136Socket7742017/09/19(火) 01:10:35.78ID:zMMbwQkX
>>135
悔しそうですねw

137Socket7742017/09/19(火) 01:49:00.56ID:QAZ+5c/7
>>136
100ドル超の赤字って記事に書かれてたのは関係者の話として
「メモリ、パッケージング、基板のコストが単純に高すぎて499ドルですら持続可能じゃない」っていう内容

どこにも出てない「インセンティブが100ドルも付いて299ドルで売ってるから」とかいう
ありもしない話を勝手に妄想してそれを前提に反論してるからちょっと完全にやばいレベル

そんな反論に対してこっちが悔しいと感じてると思うなら多分それも・・・

138Socket7742017/09/19(火) 06:52:34.16ID:6gDet4JG
ぶっちゃけ関係者(無関係)が多過ぎてその類は信用に値しない
嬉々としてそれを論うヤツも同じく信用には値しない
というかこういう脳みそ入ってないタイプの人間は消えて欲しい、文字通り塵芥残さずに

薄いものの利益自体はきちんと出てると思われ
何故なら売ってるから
赤売りってすっごく難しいんだよ?

139Socket7742017/09/19(火) 07:01:39.48ID:A5/Xiry+
Radeon Proの残り滓みたいなもんだから赤字ではないだろ
元々シェアが無くて値段でしか勝負できない製品を赤字で垂れ流すくらいなら売らんわ

140Socket7742017/09/19(火) 08:05:51.15ID:QAZ+5c/7
>>138
だから現状では名目価格の399/499ドルの販売が消え
業者にもっと高く売らせて金を確保してると記事は書いてる
インセンティブを付けるどころかまったく反対の話

そもそも売ってれば利益は出る?それこそ商売の難しさが判ってない
様々な都合や背景で血を流す判断はどの業界でも行われる
さらに行き過ぎて商売が立ち行かなくなることすらままある
そしてAMDの責任者も唐突な長期休養入りが発表された

現状のHBM2については
AMDチップ顧客のMSにもまだ高過ぎて使わないと言われるほどで
あちらこちらで当たり前のように高価な製品だと語られてる

そんな状況で今更問題視したいのがメディア報道の信用性なのか?
実際は都合の良し悪しをもって論ってるだけ、
都合の悪いことを書く人間は消えて欲しい、が本音だろ?
臭い現実には蓋なんて出来ねーから諦めな

141Socket7742017/09/19(火) 09:34:45.58ID:WX5tEy39
radeon instinct mi25っていくらぐらいなんだろ
相場が全然わからん

142Socket7742017/09/19(火) 14:21:33.63ID:ExhN7Zsv
最近のPCパーツは初物の方が安い

143Socket7742017/09/19(火) 17:00:19.83ID:6gDet4JG
>>140
無茶だからだよ
そこまでの体力はAMDには無いから
nvやintelみたいに湯水の如く金があるならまだしも、特に今は不味いし
大体長期包括で契約してるような案件のユニット単価が計算出来ると思ってる時点でどうかという事もある
契約年数は?見込まれる出荷数は?そもそも何処とどういう契約になってる?
ココが出てきて初めて議論のテーブルに乗る話だ
またHBMそのものにせよインターポーザにせよ可能な限りのラインナップが存在するのであれば詰まる所全部折り込み済みだろうが
現に矢鱈細かいバリエーションは多い、リスク分散の意味合いもあるけど、地盤作成の意味合いも多分にある
各社に撒いた契約金から単価を計算したのであれば契約より短い短期で赤になるのは当たり前だしな
当然コレをユニットで見ても赤に見える、大体これらを使用する製品群はまだ一種しか無いんだし当然
で、CoWoSを20で使うって話と、11にHBM2を使うって話から鑑みるに、余裕がある
この余裕を出すのに現時点で単価レベルの赤は無い話だ、金は湧くものじゃ無いんだ、特に現時点のAMDにとっては必ず予算に充当可能な利益が無ければ不可能

で、その辺の詳細な根拠なしに何を言ってるんだという事

144Socket7742017/09/19(火) 18:12:06.12ID:QAZ+5c/7
>>143
無茶したせいでいま販売現場と経営の混乱が報じられてる訳だし
実際にAMDというのは決算でもずっと赤字が続いてきた訳だろ

製品は何年間もの開発期間を経た末に登場する物
それが成功して黒字を出せるかはあくまで結果論だ
AMDに体力が無い?
それこそBulldozerが会社目論見を外れて大赤字をもたらし続けたせいだろ
ラインナップが用意されてるなら全部織り込み済み?
販売計画、供給計画、全て事前計画通りには行かないから問題になるんだろうよ
内部契約の詳細までを知らないなら報道や状況を語るな?
第三者にとっては報道や状況を集めることしか判断材料を得る手段は無い
それに対してお前は無根拠に異常な脳内理論を振りかざして報道を否定
逆に平気で内部の余裕とか予算の充当とか意味不明な理屈を語り続けてるんだけど
これは一体どうなってんの?

お前は本当にどうしようもないな
よくもまぁトンデモレスをポンポンと

145Socket7742017/09/19(火) 18:46:20.23ID:pfRwbheT
>>143
有利子負債の焼却に目処が着けば投資筋から金集まるし
AMD自身に金がなくてもいいんだよ金を作る能力があるかそれが鍵なんだよ
vegaは死んだがepycで稼げばダメージは最小限でいけるだろう
それよりもraja解雇の方が将来金を稼ぐ頭を失った意味ではかなり痛い

146Socket7742017/09/19(火) 20:20:30.81ID:6gDet4JG
>>144
噂レベルの何処が出所かわからないという点においてその2つに差が無いと気付け
そしてそれを「報道」などと宣うな
赤字続きのここ数年でタフな事はわかってるが、ファブレスにおけるRDの赤と外周りの赤は別物だ
現物で足が付くのはとても不味い
初代PS3が有名ではあるけど、アレは抱き合わせになるソフトで上げるためでAMDにはそんなもの無いしな
そこで赤ならRDの回収は不可能なんだからマーケから言えば出さない方が良い

>>145
果たしてそれを合わせても足りるかって事なんですけどね
v11/v20/RRはまだ出てないし、APUは1種でイケるのか怪しい
BRを現状のAPU枠に当てて、v10は芳しくは無い
この状態でカネを出してくれるところがあるかですな
実装屋と併せてであれば解決するでしょうが、その実装屋も多社を使うとなると良い顔はせんでしょう
DRAM屋にとっても言わずもがなですし

147Socket7742017/09/20(水) 00:42:10.34ID:87WL4hWB
>>146
数々の報道記事とまともな根拠すら成立してないお前の想像との間に差が無いと思えてしまう
そのヤバさにまず気付けよw

マズいのは偏見で一切の客観情報をシャットダウンしようとしてるお前の頭だよ

148Socket7742017/09/20(水) 02:20:52.64ID:Rx0TpI3H
>>143
Vega11にHBM2を使うって話が出ているけど

・Vega10を出したことでHBM2のコストが許容範囲まで下がってきた
・Vega11はHBM2の高コストを許容できる所、ハイエンドにグラフィックス用チューンで投入する
・Hynixが違約金代わりにHBM2を割り引いて卸してくれる(Vega10のメモリ帯域が484GB/sなのはその名残)
・AMDが赤字覚悟でHBM2を使う

が考えられる要因。
Vega10は万単位で出たらしいので、少しは量産効果が出てコストが下がっているだろうとは思うし
Polarisを置き換えるのにHBM2ってのは少しリスキーな気はするので
上位SP2560でHBM2、下位SP2048でGDDR5、としてリスク分散するのかもしれない。

>>146
RRが出れば、モバイル分野での収益が改善するし、赤字はRyzen登場以後でかなり圧縮されてる。
RRは登場間近なので、判断材料に入れてくれるんじゃない?

149Socket7742017/09/20(水) 21:47:04.62ID:Rx0TpI3H
上でGDDR5と書いておいてなんだけど、GDDR6を考えると、Vega11に使われるHBM2はシングルスタックじゃなく2スタックだろうと思う。
仮にVega11でHBM2採用しても256GB/sなら、256bit・GDDR6で512GB/s使った方が良いって話になるし
例え、256GB/sで十分としても128bit・GDDR6なら性能同等でずっとローコスト。

勿論、GDDR6は来年に入ってからじゃないと出てこないので、その分遅れることになるが
メモリ帯域倍ってのを考えると、悪くはないバーターって気はする。


もし、Vega11がVega10並の性能持ちつつ、コストが低く抑えることが出来る方法があるとするなら
GPU版SMTとでも言うべき、SP2304・ROP72・メモリ帯域512GB/sの、ミニGPU1個につきROP2つを付けるってやり方って気はする。
HTTも、触れ込みは「遊んでるユニットを有効活用する」だったから、ゲームには無駄の多いGCNには打って付けな技術。
特盛りの演算性能がゲーム性能に直結していない現状見るに、ROP倍増はメモリ帯域倍増と合わせて効果が高そうに見える。

ただ、そんな技術をVegaで実装しているなら、Vega10で早々に使ってきそうではあるので、眉唾モノでもあるのも確かだが
今のAMDは、CPUとGPUで同じような技術を実装してくる傾向があるので、GPUにSMTが投入されてもおかしくはない。

150Socket7742017/09/22(金) 07:32:34.53ID:V0Ku2QTG
テスラと組んだからGPUは伸びるでしょう

151Socket7742017/09/22(金) 14:10:14.86ID:c9wp+0qg
そっちで儲かると本格的にゲーミングPCから解脱しそう

152Socket7742017/09/22(金) 16:12:41.02ID:6BlegQKB
今度は自動運転で夢みてるのか

153Socket7742017/09/22(金) 21:06:36.30ID:D7UwqV8o
Vega11の続報。
http://wccftech.com/amd-preparing-launch-several-vega-11-graphics-cards-gpu-passes-final-certification/

どうやら、Vega11は、HBM2をシングルスタックで4GB、Vega28とVega32で、1060対抗らしい。
スペックだけ見ると、「コアをVegaに、メモリをHBM2に変えたPolaris10」だな。
噂なので割り引いて聞いて欲しい、とは注釈入ってるけど。

14nm+を12nmにリネームしたプロセスを使って、来年にZen-2ndとVega-2ndが出るらしいので
来年にGDDR6を使ったVega11-2ndを投入出来、半年程度のリリーフとしてならHBM2のコストも許容できる、って算段なんだろうな。

154Socket7742017/09/22(金) 21:20:41.45ID:V1+sl9es
AMDにとってメモリコストの削減は最優先課題でしょう

nvidiaに性能で劣るから、高いメモリコストを販売価格に乗せれば売れない
nvidiaより安くしてお買い得な商品を作ることで売れるが、HBM2の値段がネックとなる

155Socket7742017/09/22(金) 21:40:41.88ID:GRyrLA5m
HBM2早すぎたんじゃね?

156Socket7742017/09/23(土) 07:39:58.46ID:PWP7bqsI
>>155
HBM2はゲーム用途向けじゃないのは確かだね
nvidiaと組んでたはずのGoolge Baidu TeslaMotorsがことごとく寝返ってるところを見ると、投資効果としては上々だったのかと

157Socket7742017/09/23(土) 10:03:16.62ID:+JwwOoJi
>>155
GDDR6よりも早くHBM2が軌道にのってるんだから効果はあった
後はコストさえ何とかなればもっといい
GDDR6はこれから立ち上げだぞ

そういやHMCなんてものもあったけどありゃどこいった?

158Socket7742017/09/23(土) 23:11:00.48ID:ptWtZO7i
>>156
ジムケラー絡んでるテスラは兎も角、GoogleとBaiduはnVidia一辺倒を嫌って保険をかけたって感じだけど。

新着レスの表示
レスを投稿する