【熊本】飯ゃぱんパンなろぷー 解読続け60年、天草方言5万語[08/28]©2ch.net

1のっぺらー ★ 転載ダメ©2ch.net2017/08/28(月) 19:59:21.09ID:CAP_USER
「ひっちゃえる」「さでこくる」「あゆる」……。
熊本県天草地方には、「落ちる」を意味する方言が40以上あるらしい。
この例にとどまらず、天草の言葉は実に多様性に富む。

同県天草市本町の鶴田功さん(76)は約60年間、各地で出あったことばを「収集」してきた。
その数、5万語以上。
言語学者からも注目を集めている。

きっかけは、高校入学直後の1956年、天草の各地域から集まった同級生が話す言葉に驚いたことだった。
「きゃーこくる」「ちゃいくる」「つっぱる」。
いずれも「落ちる」を意味する方言だ。
「こりゃ、面白か」と方言専用の雑記帳をつくり書きとめ始めた。

高校卒業後は、地元の書店や洋服店に勤め、天草全域を仕事で回るようになった。
出向いた先々で新しい方言に出会うたび、その意味を聞いた。
手元にノートがない時は飲食店の箸袋に書きとめ、記録する語彙(ごい)の数は増えていった。

旧天草町の高浜地区では「食べる」を「ぱぴぷぺぽ」で活用する、なんとも不思議な方言を聞いた。
「ぱん(食べない)」、「ぷー(食べる)」「ぺー(食べろ)」といった具合だ。
「飯(めし)ゃぱんパンなろぷー(ご飯は食べない。パンなら食べる)」。

「こんこらー、あんつれんとん、とんとつれんとん」。
まるでフランス語のように響くこの言い回しは、釣り仲間同士の会話で拾った。
「近ごろは、あの種の魚が一向に釣れないなぁ」という意味だという。

写真:これまで出版した方言集を手にする鶴田功さん
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170824001444_comm.jpg

以下ソース:朝日新聞 2017年8月28日11時54分
http://www.asahi.com/articles/ASK8S3R8SK8STIPE00R.html

2やまとななしこ2017/08/28(月) 20:27:35.71ID:Fld2Ltvq
omosire

3やまとななしこ2017/08/28(月) 20:28:37.08ID:giEb19Kw
3ぷー

4やまとななしこ2017/08/28(月) 21:03:26.27ID:gRZFIfD6
どこぞの三流大学教授よりはるかに有意義な研究成果だな他尻

5やまとななしこ2017/08/28(月) 21:04:59.82ID:GezS9FEF
〜くさ
って天草方言じゃないのかよ。

6やまとななしこ2017/08/28(月) 21:27:03.09ID:PF3LA8AE
方言じゃありません外国語、ごく近くの外国語です。

7やまとななしこ2017/08/28(月) 21:42:12.65ID:CS26Wq83
小松の方言聞いたとき
まるで韓国語みたいでびっくりした

8やまとななしこ2017/08/29(火) 09:12:46.65ID:GN4PnQOc
細かく分かれ閉鎖的に生活していた結果

9やまとななしこ2017/08/29(火) 09:38:48.56ID:/sD2n3bo
ぱん、ぷー、ぺー、は
くわん、くう、くえ、が訛ったのかw

10やまとななしこ2017/08/29(火) 11:06:39.36ID:txBXcWBp
旧仮名の食ふ、食はん、のハ行がP音になって語幹のクが消えちゃったんでしょうねえ

11やまとななしこ2017/08/31(木) 06:15:33.43ID:klgWpDG1
ふぇらちお大好き(^^)
中松雅文くん

新着レスの表示
レスを投稿する