竹田JOC会長「本当はIOC委員との関係知ってた」←は? [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/18(水) 23:51:42.47ID:/394QWE90
 しかし、英紙ガーディアンが疑惑を報じた国際陸連前会長で当時IOC委員だった
ラミン・ディアク氏の息子、パパマッサタ氏とのつながりに関しては苦しい説明に
なった。竹田会長は当初「知るよしもなかった」としていたが、民進党調査チーム
の会合でJOCの平岡英介専務理事は「パイプのない人間に2億を超える金を払うわ
けがない」と説明。その後、竹田会長が「タン氏がディアク氏と知り合いなのは当然。
報道されるような深い付き合いは知らなかった」と釈明した。

http://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20160518/ddm/041/050/086000c

2名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/31(火) 12:04:07.96ID:JJQGXxn00
宇宙人側からの申し入れは、とにかく核の利用と戦争をやめなさい、もう一つは宇宙人の存在を公表しなさい。
ロシアという大国の首相がね、あれは冗談だよでは済まないですね、しかも2回も言ってるんだからね。
https://www.youtube.com/watch?v=FIRXKetUkq8

竹下雅敏
「どうも日本人のレベルの低さというのは、ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」

世界演説は英国BBCが放送

マイト★レーヤが世界に向かって話をする準備は良好に進行しています。この時、初めての本当の身分を明らかにされます。
25分か35分くらいかもしれませんが、歴史上で初めて、世界的規模のテレパシーによる接触が起こるのです。
14歳以上のすべての人々はマイト★レーヤの言葉を彼らのマインドの中で、自国語で聞くでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=6cOvo6n7NOk



         【スーパーサヨク覚醒】     マイト★レーヤ出現     【ゲスウヨ、貢米ポチ、理研は命乞いしろ】



日本から始まる世界的株式市場の大暴落

日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、マイト★レーヤは出現するでしょう。彼は「匿名」で働いております。
非常に間もなくマイト★レーヤを、テレビで見るでしょう。マイト★レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。
彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。彼は、非常に物静かなやり方で話します。
彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。マイト★レーヤが公に現れるにつれて、UFOが姿を表すでしょう。

3名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/22(月) 12:03:51.28ID:UogPYBV90
東京オリンピック「裏金疑惑」の深すぎる闇
http://toyokeizai.net/articles/-/118487

4名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/27(土) 20:03:20.82ID:6hshcb9w0
【東京五輪賄賂】JOC最高顧問はアノ西武の堤氏だった
http://tocana.jp/2016/05/post_9730_entry.html

5名無しさん@お腹いっぱい。2019/01/12(土) 09:53:35.38ID:ZwjBDhBV0
川崎市 パラリンピックサポーター辞退の説あり

川崎市議会 平成30年度第4回定例会 代表質問案及び回答案

差別解消法の制定以来、自治体は障がい者の方々から寄せられる差別の事例を掌握し、それを「対応要領」に反映させることとなっていますが、 本市では、差別の事例を掌握する仕組みがありません。
 その結果、障害者差別解消支援地域協議会に報告事例がないとのことです。
 問題は、差別を相談する窓口が「差別があったとされる当該部署」になっているため、相談もしにくく、当該部署がちゃんと報告せず、
集約できない可能性があるということです。
 差別の内容を相談する窓口を新設し、それを広く周知すべきですが伺います。

健康福祉局長
 障害者と健常者が全く同じ条件で社会生活を営むことができる「真のバリアフリー」を実現するためには、 障害者が健常者と同等以上の要求を行政に対して行うことに対し、厳正に対処する必要があります。

 本市市長部局におきましても、人事異動後ミスを連発する職員に対し、他の職員の邪魔にならぬよう業務に対する質問は慎み、職員間の会話を聞き取ることで業務知識を習得し、ミスをゼロにすること等、叱責を伴う厳正な指導を行ったところ、
発達障害の診断書を提出し障害者雇用促進法に基づく合理的配慮を要求するなど労働基本権や人格権を濫用する行為に及んだため、
合理的配慮については自己責任とし、ミスが生じた際には全職員の面前での強い叱責を含む厳正な指導を行い、 懲罰的な人事評価により将来を戒め、地方自治の本旨たる能率的な行政の運営を遵守した事例がありました。

 このように、障害者の権利の過剰な濫用を防ぐためには、障害者が生存権の主張のみならず人格権や労働基本権を要求する権利の濫用と呼ぶにふさわしい事態に対して、専門的な知見を踏まえ厳正に対処する必要があります。
 そのためには、障害者に対する窓口の専門化を進め、担当窓口の規模を拡大し、より専門的な観点から障害者の権利の濫用に厳正に対処していくことが、
障害者と健常者が同じ条件で社会生活を営むことができる「真のバリアフリー」への一番の近道であると考えております。
 さらなる事例の積み重ねと障害者に対する対処人員の増強に向け、今後も努力してまいります。

6名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/04(月) 17:53:10.83ID:IwlmStIY0
竹田 恒泰 ←(自称皇族芸人)
 ↑
竹田 恒和 ←(JOC会長、五輪招致の贈賄容疑調査中)
 ↑
竹田宮恒徳
 ↑
竹田宮恒久
 ↑
北白川宮能久 ←(徳川慶喜、中川宮朝彦、他34人きょうだいの一人)
 ↑
伏見宮邦家 ←(実は水戸藩主徳川斉昭、子供少なくとも34人)

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/mikiron/nakayamamikikenkyu_40_1_meigitennoco_zikebun.htm

新着レスの表示
レスを投稿する