【国際】米雇用、9月は13万人増どまり 利下げ観測が再び台頭

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1田杉山脈 ★2019/10/04(金) 23:37:01.28ID:CAP_USER
米労働省が4日発表した9月の雇用統計(速報値、季節調整済み)は、景気動向を敏感に映す非農業部門の就業者数が前月比13万6千人増にとどまった。前月(16万8千人増)から減速し、製造業は就業者数が減少に転じた。貿易戦争が雇用を下押しし始めており、米連邦準備理事会(FRB)が10月末に3会合連続の利下げを決断する可能性が出てきた。

9月の雇用統計は指標に濃淡が出た。失業率は3.5%と前月から0.2ポイント改善し、1969年以来、50年ぶりという歴史的な低水準を保っている。一方で平均時給は28.09ドルと前年同月比2.9%増にとどまり、約1年ぶりに3%台を割り込んだ。賃金の伸びの鈍化は、個人消費や物価上昇圧力を弱める要因となる。

9月の就業者数の伸びは、市場予測(14〜15万人程度)もやや下回った。直近3カ月の増加幅は月平均15万7千人にとどまり、18年通年の同22万3千人から大きく減速した。19年1〜9月でみても同16万1千人と、労働市場の拡大にはブレーキがかかりつつある。

焦点は雇用動向の鈍さを受けたFRBの利下げ判断だ。FRBは10月29〜30日に米連邦公開市場委員会(FOMC)を開く。7月以降、2会合連続で利下げに踏み切ったが、企業の景況感指数は製造業が10年ぶりの水準まで下がり、非製造業も3年ぶりの水準に悪化した。中国との貿易戦争などで、米国の企業心理は大きく下振れしている。

そのため3日の金融先物市場では、FRBが10月末に3会合連続の利下げに踏み切るとの観測が9割弱まで急上昇した。FOMCメンバーからも「政策調整にはオープンだ」(シカゴ連銀のエバンズ総裁)などと、追加緩和を容認する声が出始めている。パウエルFRB議長は「成長持続へ適切に行動する」と繰り返しており、早期の追加利下げに含みを持たせてきた。

トランプ米大統領も「FRBのドル高容認姿勢が、米国の製造業に打撃を与えている」と再び利下げ圧力を強め始めた。同氏がこだわる製造業の雇用者数は9月に前月比2千人減となり、6カ月ぶりにマイナスに転落している。

とりわけ中西部など大統領選の激戦州は、貿易戦争などで雇用の下振れ圧力が強い。ゼネラル・モーターズ(GM)は労働組合が12年ぶりにストに突入したが、本拠地のミシガン州は8月の失業率が4.2%と1年前から0.3ポイントも悪化した。同州は16年の大統領選で、トランプ氏がクリントン元国務長官(民主党)を逆転勝利した激戦州の一つだ。

共和と民主が拮抗する激戦州12州のうち、トランプ氏は16年の選挙でペンシルベニアなど7州を制して勝利した。なかでも中国の輸出攻勢に押されて苦戦していた米製造業の白人労働者は、トランプ氏の保護主義的な主張を熱狂的に支持した経緯がある。

ただ、ペンシルベニア州は鉄鋼などの不振で、製造業の雇用者数は直近1年で1万人近くも減少。トランプ氏が制した激戦州7州のうち、ペンシルベニアとウィスコンシン、ノースカロライナの3州は、この1年間で製造業の雇用数が減少に転じている。20年の大統領選での再選を最優先するトランプ氏は、勝敗を大きく左右する雇用の下振れを強く警戒している。

もっとも、FRB高官には「企業の景況感の悪化は貿易戦争が原因で、政策金利ではない」との思いもある。米政権は10日に中国と閣僚級協議を2カ月半ぶりに開く。トランプ氏の米景気への警戒感が膠着状態の米中交渉を前進させる材料になる可能性もある。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50634060U9A001C1EA1000/

2名刺は切らしておりまして2019/10/04(金) 23:43:32.75ID:ddrNyoe5
こんな不景気な話で株価が上がるんだから不思議。

3名刺は切らしておりまして2019/10/04(金) 23:51:18.81ID:vHJObjoc
失業率が50年ぶり水準だから完全雇用に近い状態ってことで
特に問題ないと思う
賃金も上がってたし

4名刺は切らしておりまして2019/10/04(金) 23:52:18.34ID:Hf98s4Q7
利確のヘッジが絡んでいるみたいだぞ。

5名刺は切らしておりまして2019/10/04(金) 23:52:25.69ID:oB821gQX
平均時給は28.09ドルってすごいな

6名刺は切らしておりまして2019/10/04(金) 23:57:40.51ID:vHJObjoc
>>5
日本も統計は時給にするべきだと思うわ
短時間勤務とかパートの割合増えて月や年で言われても
正確なところわからない

7名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 00:10:07.70ID:c8VraRBa
利下げしてアメリカ経済が好転はするかどうか
日本は効かなかったからな
そこで新しい経済理論のMMTが今議論されてるわけだ

8名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 00:23:02.84ID:yhaTuexC
>>1
んで?またやっすいクーポンあげんの?

9名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 01:05:21.59ID:T4GbO+s7
MMTやればいいだろ
中流殺しのウォール街を一度シバいた方がいい

10名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 01:14:31.90ID:M/22pTmd
>>7
失業率の改善という教科書通りの効果が出てる

11名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 01:48:12.05ID:mPZ/HOC8

12名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 05:29:14.46ID:M9eBnZLf
これはパウエル利下げ待ったなしですわ

13名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 06:34:36.92ID:5sQzx4qq
>>9
アメリカすげえよ
その辺に人が大量に寝てる
移民が増えるほどおかしくなってる

14名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 09:59:47.31ID:0vjpkPOJ
株価は最高値付近なのに利下げしていいのか?
本気で景気悪くなったときの下げ幅に余裕がなくならないか?

15名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 13:14:31.33ID:tQaxQKkZ
13万人増「どまり」って、完全雇用に近い状態でさらに増えてるってすごいことだろうに

16名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 15:33:09.81ID:w8GCJ0DX
グリーンスパンから続く金融錬金術の最終章突入

17名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 19:46:40.28ID:EKo1D9Ud
パウエルFRB議長、米経済にはリスクあるが良好な状態と評価
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-04/PYV4F76JIJUU01

年内はあと1回だけだな
10月見送りで12月だろう

18名刺は切らしておりまして2019/10/17(木) 02:26:16.90ID:T+95BPN9
>>15
人口が増えてるから雇用が増えないと失業率が上がる

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています