【コラム】 中国でカリスマ経営者が次々に退いていく理由 瀕死の中国経済、“ICU入り”で延命措置 2019/09/26

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1朝一から閉店までφ ★2019/09/28(土) 22:28:49.26ID:CAP_USER
中国でカリスマ経営者が次々に退いていく理由
瀕死の中国経済、“ICU入り”で延命措置
2019.9.26(木)


(写真)
アリババ創業20周年記念日の2019年9月10日、会長を退任したジャック・マー氏(写真:新華社/アフロ)

(福島 香織:ジャーナリスト)

 9月10、アリババ創始者で会長だった馬雲(ジャック・マー)が予告どおり引退し、アリババ経営から完全に離れた。ちょうど55歳の誕生日であり、その前後には、中国メディアが彼の功績や評伝を書き立てた。また浙江省杭州から「功勲杭州人」という栄誉ある称号を送られたなど、ポジティブニュースとしてその引退が報じられている。

 だが、その10日後、杭州政府が100人の官僚を「政務事務代表」として、アリババやAI監視カメラメーカーのハイクビジョン(海康威視)、民族自動車企業の吉利など100の重点民営企業内に駐在させると発表した。口の悪いネット民たちは「地主を追い出して田畑を接収しようとしている」と噂した。

 その後、IT企業、テンセント(騰訊)創始者の馬化騰やレノボ(聯想集団)創始者の柳伝志が、馬雲のあとを追うように次々とビジネスの現場から去ることがあきらかになった。こうした“早期退職”は決して早々とセカンドライフを楽しみたいから、といった理由からではなさそうだ。民営企業からカリスマ創始者たちを追い出し、政府官僚による直接支配が始まりつつある。中国民営企業の大手術が始まっているのだ。

 だが、この大手術、失敗するのではないか。「中国経済のICU(集中治療室)入り」と言う人もいる。ICUに入ったまま脳死する可能性もあるかもしれない中国民営経済の危機的状況について、まとめておきたい。



テンセント、レノボの代表も退く

 テンセントの創始者で董事会主席、CEOの馬化騰は9月19日、テンセントの子会社で個人信用情報などを扱う騰訊征信の法定代表職から外れることになった。経営上の問題ではなく、社内の事情によるという。もちろん全面的な退職ではないが、馬雲引退の直後だけに、中共政治のサインと受け取られた。芝麻信用で知られるアントフィナンシャルの会長・井賢棟もこのタイミングで引退を表明した。

 続いてレノボ会長の柳伝志も聯想ホールディングス(天津)の法定代表、役員の職を辞任した。柳伝志は17企業の法定代表、7企業の株主、8企業の役員を務めていたが、そうした役職も大部分が取り消されたという。聯想側は、子会社については随時業務の進行に合わせて、調整、整理しており、今回の人事などは企業としての正常な業務措置だという。

 柳伝志の後任は、深セン市瑞竜和実業有限公司の法人代表である張欣が務める。聯想ホールディングス(天津)は2011年11月に資本金50億人民元で登記され、聯想ホールディングス株式会社と深セン市瑞竜和実業有限公司が50%ずつ出資していた。

 ちなみにレノボグループの筆頭株主は聯想ホールディングス株式会社で25.81%の株を保有、この会社がグループのコアとして北京に登記されている。この北京の聯想ホールディングスの5大株主は中国科学院独資会社・中国科学院ホールディングス、北京聯持志遠管理コンサルティングセンター、中国泛海ホールディングス集団、北京聯恒永信投資センター、柳伝志個人で、合わせて76.81%の株を保有している。
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57748

95名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 14:23:15.16ID:sDNnSPU+
♪会いに来て、ICU!

96オーバーテクナナシー2019/09/29(日) 14:36:19.92ID:XcsaXZCI
近い将来日中韓は崩壊する
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1567045082/

97名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 14:54:23.77ID:PGbAgCHS
>>89
これ日本に対してもやったよな。

98名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 15:08:51.51ID:tWLyHby7
ジャック・マーて、共産党員であることを公表してたような

99名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 17:25:20.78ID:UzppHDl5
>>40
つけあがって真珠湾奇襲したやん

100名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 17:35:16.80ID:UzppHDl5
中共のシステムって中国型のガラパコス
だから周りからの圧力じゃ変わらない

モラル欠如人権無視独裁があんなにIT産業と
相性いいと最近までわからなかったのが実情
でしょう

101名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 17:54:05.70ID:OaWzXqVM
>>35
アホじゃねーの?
ジャック・マーは米国での上場に絡む調査で共産党党員だとバレて
アリババの米国での信用そのものが地に落ちそうだから
速攻で引退宣言をした
微妙くも同じ頃中国では共産党が全ての企業に対して
党員を幹部に入れる法律を課した
それで米国の大企業が反発を強めた、その反動からトランプ政権が生まれた時
この問題は深刻化する事が必至となったんだ→HUAWEI幹部逮捕

外国企業でも中国に居れば企業の幹部クラスに共産党党員を入れないとけない
つまり機密情報ダダ漏れの国家統制

歴史上中国が大きな貧国だったのは株式会社を持たない国だったから
株式市場が自立できない=適正投資が行われ無い=経済が死んでいる
と言うことに他なら無い

102名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 18:10:01.91ID:Tj60jsuu
>>1
中国が瀕死なら、日本なんかもう四十九日も終わっとるわ

103名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 18:54:01.67ID:7NTDCnZe
中国の体制側アナリストと雑談をしたとき「バブル崩壊もミンスキー・モーメントも自由主義市場経済の体制で起こるもので、統制経済では起こりえない。だから習近平政権の党による市場コントロール強化政策は正しい」という見方を説明された。


これって5ちゃんねるの中共工作員の
書き込みに同じようなのがあったな…

まぁあっちのは混乱が起こったら
戦車で轢き殺せは良いって書き込みだが

104名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 19:27:29.03ID:Vi8WyTRy
チウゴクと取り引きして10年くらい
某有名企業と懇意に取り引きしてると、色々わかるよ
中央政府は事あるごとにチョッカイ出して来る

日本とチウゴクの最大の差異は

105名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 20:34:56.98ID:gWW1smFh
習近平が資金集めしてるんだろうな
中国は外貨が尽きた

106名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 20:50:26.52ID:BgzRAdAN
習金平はとんでもないアホだからトランプは助かっている。

日本に喧嘩を売り、アメリカに喧嘩を売り、自滅の道を突き進んでいる。

習近平が毛沢東並みに頭が良ければ日本を仲裁としてアメリカとも折衝出来ただろうに
習近平は日本は軍国主義だの敵対行動を取りその道を自ら失い、アメリカとも喧嘩して市場経済から脱落してしまった。

カリスマ経営者がいない市場経済から脱落した国に未来などある訳ない。
習近平がすべて招いた事だ。
中国は毛沢東が1代で築き上げ、習近平が1代で滅ぼしてしまった。

107名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 20:50:45.75ID:xMmSYrcd
>>63
お目付け役(天下り)を送り込んでくるのは、日本も同じだろ

108名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 20:53:13.38ID:u+dHG06J
その点イランのハメネイは頭が良い

トランプの本質を見抜いて行動している。
トランプはハメネイにやられっぱなしだ。

アメリカが次期政権でイラン核合意に戻るとしても引き換えに
イランは中東の覇権を手に入れるだろう。

そうなる事が分かっていてもトランプは決して戦争は出来ない事を見抜いている。

109名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 20:55:04.24ID:u+dHG06J
やはり外交は知能ゲームのようなもので
相手の本質を見抜いて行動する必要がある。
習近平のような知能の低い人間がやるべきではない。
ゲームの敗者になるのが目に見えている。

110名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 20:56:30.64ID:u+dHG06J
習近平ではなく李克強が主席になるべきだったな
習近平のせいで中国は大きく運命が狂ってしまった。

111名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 20:57:33.11ID:u+dHG06J
日本でも進次郎は総理にすべきではないな
進次郎では外交ゲームでは勝てない

112名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:04:07.12ID:BgzRAdAN
中国が起死回生するには習近平が来日した時に
安倍と一緒に靖国神社に参拝する位しかない。

毛沢東ならそうしただろう。

113名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:07:47.88ID:HYTYpqSq
社会主義国なんだから。

114名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:11:23.80ID:w6k6sAL1
>>112
そこまでは・・・
日本は市場がない、中国は金がない
両者が組めば良い

115名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:12:40.81ID:+MgPQSv/
>>99
死ねよ日本に守られてただけのチョン

116名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:17:37.13ID:BgzRAdAN
>>114
いや、日中が協力するには歴史認識で仲違いしない事が条件となる
長年日中は歴史認識で対立しているからな

117名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:18:27.04ID:jtdlIkHY
成長の限界をとっくに迎えてるって事だろう。
世の中には中国の成長がずっと続くと思ってる人もいるみたいだけど。

118名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:19:54.24ID:/NmiS4xf
アリババって最近支那共産党から 100人くらい天下りを受け入れたんだろう
まあ、JDIと同じ道かな

119名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:25:37.84ID:BgzRAdAN
とにかく俺が言いたい事は習近平はあまりにポンコツと言う事だ。
やることなす事すべてが目先の事だけで中長期的な視点がまるでない。
13億人いて4000年の歴史の中国のトップがこれでいいのか?
どう言う選別方法を取ったら習近平が主席になったのだ?

そう中国人に問いたい。

120名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:33:05.89ID:w6k6sAL1
>>116
日中共同宣言で過去のことはチャラにしてるでしょ

121名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:33:51.94ID:9JzaQZW0
自由経済ごっこはお終い、一党独裁の統制経済に戻ります

まあそうだろうね
ただし米国の国防権限法(対中ココム)がすでに発動してるから、
西側(と敢えていう、懐かしいなw)からの最新技術の収奪はできなくなってきた

ゆっくり技術が陳腐化していって、旧ソ連経済圏のように沈んでいくんだろうな

122名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:35:16.23ID:POVd/bxV
バカを食わすのは難しい、例えばどんなバカでも雇ったら最低賃金払わないといけないというのはマジで罰ゲームなんだからね。

123名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:35:37.51ID:BgzRAdAN
>>120
全然チャラにしてない。
習近平はちょっと前まで日本の軍国主義は許せないとパククネと一緒に歴史で日本を攻撃していた。
米中貿易戦争になって全く言わなくなったがw

124名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:37:33.29ID:u+dHG06J
ちょっと前まで日本を攻撃していた張本人である習近平を日本人は助けようと思わんのよ。
靖国神社に安倍と一緒に参拝する位の事するなら別だが。

125名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:40:12.03ID:7NTDCnZe
中国共産党が半永久的に中国を支配する
ための経済成長だったわけで、その経済
成長が中共の支配に悪影響を与えるなら
止めるのだろうな

126名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:40:48.43ID:So/Qhqjw
エグいなと思いかけたが国に優遇を受けまくったろうからこういう形になるかそりゃ。

127名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:42:22.66ID:u+dHG06J
>>121
米中貿易戦争で中国はすべてを失ったな
まあ、その前に習近平が日本に大々的に喧嘩を売ったのも悪かった
こう言う場面で積極的に中国を助けようと言う気にならないからな

まあ毛沢東は偉大だった。
日本の先にアメリカがいる事を熟知してたから日本相手に決して喧嘩を売ろうとしなかった。

128名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:48:29.81ID:u+dHG06J
習近平は決して知能ゲームできるようなタマじゃない
そう言う人物が中国の国家主席になった不幸

トランプからすれば容易い相手だろう。

129名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:54:25.30ID:PGbAgCHS
>>101
ネットウヨのデマは聞き飽きた。
アメリカからしたら日本と中国を戦わせて共倒れにしたら
借金もなくなってうれしいからな。
中国がなくなったら有色人種はまた奴隷にされて終るだけって
理解できないバカなんだろ。

130名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 21:56:17.55ID:f9fw3O4h
過去の例から、役人が会社を仕切るとろくな事にならない。経済衰退するな。
中国に投資は怖い。

131名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 22:06:56.58ID:w6k6sAL1
普通に考えたら中国が勃興したら日中分断工作されるって分かりそうなもんだが
日本と中国が争ったらあと200年は白人の天下だよ

132名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 22:07:08.85ID:xMmSYrcd
ビルゲイツが第一線から身を引いたのも51歳
マーは55歳
限界を感じての引退していてもおかしくない年齢

日本人は、老害が仕切っているせいで、感覚がマヒしているのかも

133名刺は切らしておりまして2019/09/29(日) 22:09:30.11ID:BgzRAdAN
>>131
それなら今度来日する際
習近平は靖国神社に参拝しろ

日本が助け舟出すには歴史問題で対立しない保証が必要だ
それが無ければいつか韓国みたいに暴走して
すべての関係がリセットするだろうから
経済協力などすべてにおいて意味がないんだ。

134名刺は切らしておりまして2019/09/30(月) 07:34:04.00ID:ZAoGe565
>>132
ビルゲイツは、50歳でスッパリ辞める予定が
忙しくて長引いてしまった
限界どころか財団を立ち上げて幸せな引退

135名刺は切らしておりまして2019/10/01(火) 06:21:27.53ID:Krff2/gE
ただの第一世代から交代する時期

136名刺は切らしておりまして2019/10/01(火) 06:31:57.89ID:AexasuAc
>>131
>日本と中国が争ったらあと200年は白人の天下だよ

うん、中共が五族協和を推進する日本に逆らわなければよかったんだが、もうとっくに手遅れ

137名刺は切らしておりまして2019/10/01(火) 07:52:52.46ID:yLcbyGEt
>>12
共産党ファーストの国だからね

138名刺は切らしておりまして2019/10/02(水) 05:32:19.14ID:vKbaUSg2
>>134
体力的な限界ではなく、企業経営の限界だよ

ジョブスは性格的に死ぬまで経営者を続けただろうから、
癌にならなければ、いまごろ晩節を汚していたと思う

139オーバーテクナナシー2019/10/02(水) 06:52:21.61ID:yHEZim/P
近い将来日中韓は崩壊する
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1567045082/

140名刺は切らしておりまして2019/10/02(水) 18:25:29.14ID:zddIPKCU
>>119
革命を遅らせるのがキンページの仕事。

141名刺は切らしておりまして2019/10/02(水) 18:27:10.12ID:zddIPKCU
>>138
そうでもない。

142名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 17:27:11.05ID:JltJX9la
国際基督教大学

143名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 18:38:28.69ID:6MX7vJeW
どうなる事か。

144名刺は切らしておりまして2019/10/05(土) 21:36:54.64ID:6bXSeoLG
一方、日本では

【経済】麻生氏「自分は79歳でバリバリ働いている」「発想の転換を」 財政審分科会
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1570208780/

145名刺は切らしておりまして2019/10/24(木) 11:23:51.21ID:+sbAZc6w
ICUのかわりが製造業2025

いまの中国は60年代高度経済成長から倒産なしで80年代に早く至ったら、バブル崩壊しなくて混戦飽和した経済
そこで製造業需要を食いつぶして、内需、外需ともに収縮と

貿易黒字は糞巨大だけど、養豚崩壊で貿易赤字は差額3兆円は増えてしまって雇用も1-2%レベルで崩壊した

貿易黒字は維持しきれる見込みだが、経営黒字と雇用は崩れていく
結果中国はただ巨大すぎる経済を組み立てて、日本の10-20倍のインフラをぶっこんだら
あとはその維持のための雇用で成り立つフードスタンパー化して、これから肥満化して労働の質、企業の質鈍化で衰退コースやな

自動車だってあれビッグデータ×AI構築×センサー構築×バッテリテクノロジ×エンジンテクノロジ×構造の合理化

これらがキーなのに、中国はそのキーを研究しないで日本待ち量産しか頭にない
中国はその利用価値に気づいて膨大に自動車をら国量産しまくって年産2000万台くらい買い上げるだろうよ
けどただの過剰消費でぶっ倒れるコースな

日本経済が積んでる仕組みと中国が積む仕組みは同じで日本は所詮厚生予算の見直し、産業合理化と自動化効率化とやることは決まってる

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています