【金融緩和】日銀の総資産500兆円、FRB超す…見えぬ緩和の出口 [無断転載禁止]©2ch.net

1スターダストレヴァリエ ★2017/08/13(日) 15:19:38.61ID:CAP_USER
日銀の総資産500兆円、FRB超す 見えぬ緩和の出口
6月末時点
日本経済新聞:2017/8/12 20:36
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGF10H0G_Q7A810C1EA1000/

 日銀の総資産が6月末で500兆円を超え、米連邦準備理事会(FRB)を上回った。
国債などの金融資産を大量に購入し続け、何とか2%の物価上昇目標を達成しようと躍起になっている。
対する米国や欧州の物価は上昇し、緩和戦略からの出口を探る。
米欧から離れ、日銀はひとり資産を膨張し続けるのか。
日本経済や日銀の財務への影響を点検する。

 日銀の6月末の総資産は502兆円。
国内総生産(GDP)に匹敵する規模だ。1ド…

2名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:23:06.92ID:bTfzN12E
黒田は出口戦略なんか考えてないだろ

3名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:23:38.47ID:yViLuwc+
凄まじい緩和コストを遺したうえでだからな
なんたる酷いレガシーw

4名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:26:44.93ID:jWGgs0qK
国の機関が資産500兆円あるなら
国の借金は1000兆円ではなくて差し引き500兆円
なのかな

5名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:26:50.94ID:KUAHSSSi
もっと買えよ。
東芝も、シャープも買えよ。

6名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:28:45.58ID:AjAB2F+h
>>4
違う
別の負債とバランスしてるから

7名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:37:59.47ID:jWGgs0qK
負債は刷ったお金なんじゃないのかな
いくらでも発行できるじゃない

8名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:40:45.50ID:a0QO/hYc
あとから来たのに、追い越され、
いや、追い越したり、同時に、やめるのって、むしろ、そっちがのほうが、おかしいのに。

9名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:41:30.10ID:+y/ksFeS
負債の大部分は金融機関に対する債務(当座預金)。

そもそも日銀は自由に日本銀行券を刷れない。
日本銀行券を刷る量を決めるのは財務大臣で、日銀には決められないから。

10名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:42:24.40ID:AjAB2F+h
いくらでも印刷させることはできるが
いくらでも発行はできない
通貨の発行には見合いが必要

11名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:44:42.27ID:p+qerecq
結局この先どうなるのよ?

12名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 15:48:48.55ID:MsJNNMOA
>>10
管理通貨制度において通貨の価値を担保しているのは、その国の供給力
供給力以上に通貨を発行すると、有効需要が増大しインフレになる
つまり今やるべきことは、インフレ率2%を達成できる程度にカネを発行(マネーストックを増やす)ことだ

13名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:07:14.94ID:qAQftWjp
日銀から資本金を差し引いたら いくら残るの?
株式会社なら資本金があるよね
創設当時の資本金を株主に返済して
日銀を国有財産にしてしまえば日本政府の負債が
半減するという魔法はないかなぁ

仕組みを知らない素人考えではありますがw

14名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:10:00.35ID:CiMWMG+6
>>13
剰余金で4000億国庫に返してる

15名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:10:34.68ID:Rwd2q6al
日銀は政府負債1000兆円以上全部買い取ってしまえ,そして国民が
好景気で踊り狂うまで保持,やる気ならできるはず

16名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:12:01.26ID:MkAn19sC
有る所には有るんだな

17名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:13:51.08ID:jWGgs0qK
好きなだけ国債買って償還まで保持し続ければいい
すべて帳簿上でつじつま合わせできる
ようなきがする

18名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:20:41.66ID:oPWVY4B+
>>13
政府の負債を減らす必要はまったくないから

19名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:24:26.50ID:sF6fnXX4
ほんと出口どうするんだろ?
償還財源でまた増税するのか?

20名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:25:23.70ID:2t6zHSwM
>>19
預金封鎖ですよ
マヌケな日本人はある日突然自分の預金が半分になる事実に驚愕します

21名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:25:37.30ID:dwjVd6G2
>>13
資本金1億じゃなかたっけ?
で、損失引当金が2.5兆ほど
引当金は利益が出ている間に毎年5000億程度積み増しすることになった

22名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:29:59.73ID:oMZTHfWP
>>4
その一千数百兆の内五百兆余が日銀が国債を持っている分。

政府か日銀から金借りると、金を借りてないことになるという理屈はどこから来るんだ?

23名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:31:15.12ID:oMZTHfWP
>>7
負債と資産の区別もできん馬鹿は書き込まなくてよろしい。

24名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:32:55.02ID:dwjVd6G2
>>19
緩和できなくなったときが出口かな

25名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:34:19.56ID:+y/ksFeS
統合政府として日銀その他と連結すると、
日銀などの資産だけでなく、債務が加算されるとこまで頭が回らない人が、
高橋洋一とかの統合政府詐欺に騙される。

公的債務は単独の1000兆を持ち出し、政府資産は統合政府の1000兆弱のを持ち出して、
政府の資産と債務はつりあってるので問題ないですよーとか言いだす奴。

統合政府の資産を持ち出すなら、債務も統合政府の1400兆以上の方と比較しないと駄目なのに。

26名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:35:27.67ID:oMZTHfWP
>>13
日銀の負債の大部分は発行している日本円。

今五百兆余ある。

日銀にとっての負債である日本銀行券の担保が日本国政府の国債。

大量の日本銀行券を発行するために、大量の国債を買い入れているわけだ。

本当にど素人の戯言乙。

27名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:36:55.97ID:oMZTHfWP
>>24
今実際に金融は緩和できていない。

でも日銀は出口に向かう気はないよね。

28名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:47:02.46ID:dwjVd6G2
>>27
年40兆の緩和できなくなっただけ
今でもジャブジャブ出してる
借り換えを合わせると、毎年80兆近く買い込んでるでしょ

29名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:47:48.08ID:daa97x/N
つか世界金融危機が起きた時どんな対応するつもりなんだろ?

30名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:48:06.81ID:dwjVd6G2
>>26
日銀券の総量は大して増えてないだろ
日銀当座が増えてるだけ

31名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:51:11.21ID:bTfzN12E
黒田は任期満了で次の天下り先に行くだけだしな

32名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:52:09.81ID:Vr9Y4ozU
◎ 給料を上げろ、紙幣を刷れ――バトラ教授の『処方箋』
省略 ――のように診断した上でバトラ教授は、景気回復するための“処方箋”として、おおよそ次の5つを提言しています。
@公務員の給与を上げる。
 国民全体の賃金を上げるためには、まず公務員の給与を上げることです。民間企業の側からはこれはできません。人件費の増大は、ただでさえリストラに苦しんでいる企業には無理難題な話です。
 しかし、政府の職員であればすぐにどうということはありません。公務員の給与アップは、優秀な人材を政府に取られまいとして、民間企業の賃金増加をもたらします。

A所得税の大幅減税。
 規模としては、35%〜50%ぐらい減税する。

B消費税の減税。
 現行の5%から、1%にまで減税する。

C紙幣を一時的に増刷する。
 2つの減税を同時に行えば、当然政府の歳入は減ります。そこで、それを補うために、お金をもっと刷るのです。こういうと必ず、そんなことをしたらインフレになるという意見がでますが、その心配はありません。
 インフレというのは、供給に対して需要の方が大きいときに紙幣を大量に刷った場合に起こるのです。現在の日本の不況は、過剰な供給、需要の不足にあるわけですから、この時にお金を増刷してもインフレにはなりません。商品の価値が下がれば、企業の利益は落ち込みます。
 そこで価格を安定させることが重要です。景気後退がストップするまで、一時的にお金を刷り、財政赤字の埋め合わせをするのです。
D貯蓄税を導入する。
 過去の貯蓄に税金をかけるということではなくて、新しい貯蓄をする分に関して税金をかけるようにする。それによって、減税分のメリットを貯蓄ではなく消費に向かわせるのです。
 

33名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 16:59:41.24ID:sF6fnXX4
>>30
当座にあるのは日銀の金じゃないからなぁ

34名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:13:19.84ID:m+Am2zgh
出口はとっくに爆破

35名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:14:41.28ID:qAQftWjp
総資産って 負債を差し引いた分じゃないのか、スレタイにつられてしまったよw
コメントありがとうね皆さん、勉強になったわ。

36名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:20:31.26ID:ewqVuwBC
出口というが、デフレが続くなら緩和を続けるのが至極当然な経済運営の在り方だ
デフレが過ぎたと考える明確な経済状況がないままやめるなら、社会の底辺で這い回ってる現役層が1番被害をうける
結局非正規や多重下請け正社員、偽装出向社員は大企業正社員の需給調整のための調整弁を目的としてるんだからそうなる

やめれば混乱は自然発生するだろうし、改革ができないまま労組や大企業正社員の調整弁扱いをうければ
底辺の怒りも頂点に達するだろうし、怒りの波の大きさも年々高くなっている

獣医師会やメディア・総務省・テレビ局の圧力に負けて改革が後退した件は残念ではあったが、自民党は、景気が
文字通りの命綱ということは、ますます再認識しただろうから、金融緩和の出口という流れにはならないだろう

残念ながら、受け身の政策では、早い段階での経済凋落と社会混乱も避けられないが
可能な限りは延命処置をする以外の方策しか見えてないのが自民党の限界でもある

37名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:23:53.72ID:daa97x/N
機動的な財政政策 やれよ

38名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:28:33.46ID:ajHqgnTP
>>27
えっと、つまり、まだ入り口から入っていない?

39名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:35:23.08ID:2h/qa3VB
バブル期 ・・・ 東京23区で、アメリカ全土が買える

異次元緩和期・・・日銀の資産、GDP3倍のアメリカを超える

40名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:44:14.38ID:TQRchG4q
インパール作戦そのものだよ

バブル期の不動産投資も人口動態見れば
90年代に入ると価格が頭打ちになるのはわかってたのに
永久に上がるものと勘違いして過剰不動産投資で
インパール状態になってしまった

こんどはリフレの名の下にまたも出口のないインパール作戦実施
日本人は白骨街道を敗走するのが好きらしい

41名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:46:46.69ID:h8Jz8ORd
>>39
太平洋戦争期・・・日本の戦死者、アメリカの30倍

いちいちやることが極端なんだよな

42名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:48:18.94ID:h8Jz8ORd
>>40
上級国民は末端国民をゴミとしか思ってないのも日本の伝統だな

43名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 17:48:32.00ID:+01qmMDo
ずっと円安に振れているから、
政府、日銀とも金融政策は成功と判断しているでしょ

44名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 18:08:19.66ID:sF6fnXX4
>>43
円安にするための政策じゃないんだけどね

45名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 18:27:08.42ID:TQRchG4q
残念ながら人口動態を見ると日本の限界は後3年程度でやってくる

日本経済絶頂期の80年代後半というのはちょうど人口構成で最も多い
団塊世代が40〜45歳位の年齢で18歳未満の子供がいるくらいの時期だった
こういう年代が最も消費が強くなり数が多い年代がこの年齢層になったのだから
当然のことながら景気が拡大していった

日本の大多数の経済識者は団塊世代の次の年齢層から減ることが頭に入ってなかった
永久に住宅需要や消費が増え続けると勘違いして過剰な不動産投資や設備投資をやってしまった
団塊世代の消費活発期が過ぎ次の世代は数が少ないので当然のことながら不動産を中心に消費が落ち込む
これがバブル崩壊というやつだ

で、今現在景気が良さそうに見えるのは現役世代で最多の団塊Jr.世代が40〜45歳の年齢層に当たるから
就職氷河期世代で経済的弱体なのだけど数が多いからそれなりに経済活動は活発化していく
後3年くらい経過すると団塊Jr.世代の全員45歳以上になり消費の活発期は終了していく
後は知っての通り現役層はドンドン減っていく

人口動態からしたら日本の最後のピークが現在なんだよ
団塊Jr.世代が45歳以上とかになると労働者としてのピークも過ぎてきて
社会の中核世代がその下の世代へ移行していく
その下の世代は数は少ない上に学力的にも途上国に追い上げられた世代だ
その世代で日本の現状を維持していこうなんてほとんど不可能だろう

あと3年位経過すると色んな面で日本は現状維持すら困難ことが表面化してくる
日銀のトンデモ金融政策も今まで通りの大丈夫では済まなくなる
おそらく円が強いのも最長で3年程度で終わりだろう
後は日本の経済的弱体化に連動して価値が低下していくことになる

46名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 18:33:18.05ID:6fJxV29F
これでも有事は円高になる
じゃんじゃん緩和どーぞ

47名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 18:36:59.55ID:oc4HLl1x
なぜ物価が上がらないのか

48名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 18:43:18.39ID:Vd6jaKZa
日本会議の人からの脅迫電話(全編録音バージョン)
https://www.youtube.com/watch?v=8bk7DbHpg0g
改憲の理由は「韓国の売春婦」だという日本会議のおじさん
https://www.youtube.com/watch?v=Efs2UPY8HM8
日本会議名誉会長・元最高裁判所長官・三好達による「天皇陛下万歳」(2016年2月11日)
https://www.youtube.com/watch?v=i-MU0csFcWE
街宣を取材をされてなぜか困惑する日本会議の人【2016年1月24日 渋谷ハチ公前】
https://www.youtube.com/watch?v=GI0WKEMOHGM
レイシストヘノナカユビノタテカタ
https://www.youtube.com/watch?v=gEkfBYo4k3Q
池田香代子の「100人に会いたい」28人目 菅野完さん 日本会議を知る
https://www.youtube.com/watch?v=lAEydphHAX4

Tamotsu Sugano: "What is Nippon Kaigi ?" 「日本会議の研究」の著者 菅野完氏 日本外国特派員協会(2016年7月20日)
https://www.youtube.com/watch?v=SdZNCzZcQck

Yasunori Kagoike: Moritomo Gakuen President 森友学園理事長 籠池泰典氏 日本外国特派員協会(2017年3月23日)
https://www.youtube.com/watch?v=kDLbkRxfjRg

松井一郎大阪府知事 @gogoichiro からの内容証明郵便 noiehoie
https://www.youtube.com/watch?v=35K_mFoJg_E

モーニングショーから謝罪の入電
https://www.youtube.com/watch?v=umPH4F_BCbE

「加計学園」の文科省書類を公開
https://www.youtube.com/watch?v=17hdN95xCmw

(全録)加計学園問題 前川前文科次官が会見1 2017/05/25
https://www.youtube.com/watch?v=wx-P0MC4rp8

(全録)前川氏、FNNのインタビューに応じる 2017/06/02
https://www.youtube.com/watch?v=CBv58ok0Nvo

Shigeaki Koga, Former METI Bureaucrat: Speaking Truth to Power 元経産省官僚 古賀茂明氏 日本外国特派員協会(2017年6月5日)
https://www.youtube.com/watch?v=rxujkHouWbQ

中川郁子 “路チュー”不倫相手と再デート! 本誌記者にも「チューしましょう か?」【デート現場動画を公開】デイリー新潮 2015/07/08
https://www.youtube.com/watch?v=ZrGnvcR8ncE
死体遺棄役の独占インタビュー動画公開 警視庁が“永田町の黒幕”の遺体捜索に着手 デイリー新潮 2016/07/05
https://www.youtube.com/watch?v=3bOEDoSbtfw
【週刊新潮】凶暴代議士「豊田真由子」による秘書への“絶叫暴言&暴行傷害”音声 デイリー新潮 2017/06/21
https://www.youtube.com/watch?v=Bc6UEvT9H_o
【第2弾】「豊田真由子」代議士の“ミュージカル調”イジメ音声 デイリー新潮 2017/06/26
https://www.youtube.com/watch?v=PtD1mNickNY
【第3弾】〈物事にはねえ!裏と表があんの!!〉 さらなる絶叫暴力「豊田真由子」代議士 デイリー新潮 2017/06/28
https://www.youtube.com/watch?v=wd-daKi0yBs
【第4弾】〈チョギ!〉そして罵倒… 「豊田真由子」代議士の絶叫暴行 デイリー新潮 2017/07/05
https://www.youtube.com/watch?v=coFWcHDxSL4

【ノーカット】前川喜平前文部科学事務次官 記者会見 日本記者クラブ(2017年6月23日)
https://www.youtube.com/watch?v=LB_hBw-2MCE

都議選前日ようやく表に姿を現した安倍総理を待っていたのは「やめろ!」「帰れ!」の嵐!怒れる聴衆の中には森友・籠池氏の姿も!安倍総理は市民を指差し「こんな人たちに負けない」逆上! 17.7.1
https://www.youtube.com/watch?v=-C17J5XK6Jg

【週刊新潮】元SPEED「今井絵理子」の“略奪不倫”現場 デイリー新潮 2017/07/26
https://www.youtube.com/watch?v=GPxku_SMpds
【週刊新潮】今井絵理子「不倫市議」との手つなぎ動画 デイリー新潮 2017/08/01
https://www.youtube.com/watch?v=31BOCYrY_kk

49名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 19:08:49.75ID:hl+EHePD
>>47
これから上がるよ
資源高による物価高だけど

50名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 19:46:39.89ID:BQ0kMwnH
日銀が 今日も支える 株価かな

51名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 20:40:51.87ID:Xsn5NC2q
>>47

お前は森友学園国に簡単にだまされる奴なんだな。

52名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 20:41:29.61ID:ewqVuwBC
インフレターゲット(もしくは呼称が異なる類似政策)は2%〜4%の間に設定することが多いと記憶してる

https://ja.wikipedia.org/wiki/インフレターゲット

各政党の姿勢[編集]
2012年12月時点での各政党の姿勢。
賛否 政党
○ 自由民主党、みんなの党、新党改革、日本維新の会
× 日本共産党、社会民主党、民主党、日本未来の党

幸いにも人口減少中の日本では再び全国的な資産バブルがおきる確率は高くなく
国際競争力がこのまま落ち続ければ経済凋落や医療・社会保障の崩壊は避けられない点も
一般国民レベルで認識されているので、インフレターゲットに安住して厭戦気分になり
社会発展の活力が失われる程には意識は腐ってはいない

この程度のことでさえ安倍政権になるまで、遅々としてできなかったのだから、金融緩和を政権の功績として多数の国民が
認めていたのは至極当然だった

しかし政権が安定期に入って以降は改革の姿勢を失い、旧来利権の保護・同調政策に
回帰して小手先の改革の姿勢だけ見せるだけの姑息な現状維持集団と化し、当初いた支持者も消極的な支持に変節したようだ
日本の競争力の凋落が明らかになるにつれ自民政権が、民進、連合、共産、全労連と共に国を蝕む癌だという疑念さえも生まれかねない状況だ

加計を機にして捨て身でやり直す契機と見ていたが、過大な評価を修正するしかない状況ではある

自民政権は現状は命綱としての金融緩和にしがみついて延命を計るのは自民の視点からすれば当然とはしても、
それが自民の命を助ける保障に全くならないことは今後の歴史が証明することになるだろう

53名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 20:43:15.87ID:8fVwz7O8
トモダチノミクスより消費税減税をしてくれ

54名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 20:46:17.35ID:Xsn5NC2q
>>53
そんなことをすれば森友学園へ渡す金が減るだろ。
お前の妄想が具現化することはない。

55名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 20:49:05.11ID:kn9u42or
マネタリストが印刷すればインフレになるといって実際は起きなかった
日銀が元から正しかったてことだわな
マネタリズムは半分トンデモ(全部トンデモではないが)

56名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 20:52:48.81ID:Xsn5NC2q
>>55
お前は森友学園国に簡単にだまされる奴なんだろうな。

57名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 21:02:39.37ID:U0DSQYGc
やっとBIZで立ったかw

N速の方が勢いあるけどさw

58名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 21:07:24.45ID:43GnbgM+
第2のビットコインになりそうなCOMSA、10月リリース、登録するなら今!トークンセール開催中!
https://tokensale.comsa.io/?ref_id=c123f8feccc8f4406cbe47a358fd9f4b

59名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 21:12:03.46ID:QEZOnm/m
>>13
日本銀行は、三井銀行の為替方を改組した為、当初は株式組織だったが、戦時中に出資金による組織に、敗戦後に認可法人に改組されてるよ。
日本銀行は株式会社では無い

60名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 21:52:42.66ID:Ki+xmdL4
リスク資産持ってるのがヤバいよなー

61名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 21:56:46.67ID:ewqVuwBC
日本総研、金貸し屋(三井住友の子会社社員)がポジショントークしているのでコメントする

日本の低金利によって資金が流れて他国に金融バブルをおこす要因の一つとも数えられているが、
これは20余年も続いてる状況であり、副作用がおきないのは国際収支が黒字であり、人口減少局面による投資
抑制があるからと見て良い

国際収支(経常収支+資本収支)や民間企業の資金繰り・負債を調べて見れば分かるはずだが、どの国も危機がおきる前は赤字だ

・アルゼンチン
・ギリシャ
・韓国
・インドネシア

国際収支(経常収支+資本収支)が黒字ならばインフレが副作用として起き、低金利による銀行システムに対する国民からの上納に繋がり
目に見えない増税として働く

マイナス金利政策や資本比率の見直し強化によって銀行が必死なのも頷けるが、円高に戻せば国際収支が短期間で赤字に
陥るのもありえる(あのトヨタでさえ大規模な赤字に落ち、円高の状況が続けば、東芝の名詞がトヨタであってもおかしくはなかった)

2012年〜2014年は国際収支(経常収支+資本収支)が赤字にいつ転落してもおかしくないギリギリの状態に陥っていたのであり、金融緩和をしない場合のほうが
長期的には金融危機に陥る可能性が高いと考える

62名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 21:58:03.71ID:ewqVuwBC
balance of payments は国際収支(経常収支+資本収支)

https://www.imf.org/external/np/ieo/2003/cac/pdf/all.pdf

interest rate policy poses special problems in situations of “twin crises,”
in which a balance of payments crisis triggered by
capital outflows takes place simultaneously with a
banking crisis.

As Krueger (2002) put it:

“To confront a balance of payments crisis, the appropriate policy
responses entail an exchange rate change, tightening
of monetary policy, and tightened fiscal policy. To
stem a financial crisis, by contrast, entails loosening
of monetary policy, maintenance (or even appreciation)
of the nominal exchange rate, and financial restructuring.
. . . To a significant degree, in the presence
of twin crises, whatever is done to address one
will, in the short run, make the other worse.” [parentheses in original].

2%〜4%の緩やかなインフレターゲットは通常の政策の範疇だが、
国際収支が赤字で、銀行システムの危機の最中は推奨しない

日本は国際収支が黒字だが、円高に転換すれば将来的に赤字に転落するのが濃厚だ

63名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 22:38:52.42ID:RrdssOdL
国がもっと使えよ。教育国債でいいからバラ撒け

64名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 22:55:20.19ID:FO3tAeMp
>>63
加計学園に税金をばらまきます

65名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 23:36:50.95ID:h8Jz8ORd
>>63
国がばらまくと公務員とオトモダチに流れるだけだから
減税の方がいい

66名刺は切らしておりまして2017/08/13(日) 23:58:12.64ID:kZIUaXGM
>>1
これ、安倍はどう責任を取るの?

67名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 00:37:21.72ID:JvGvc06L
4分の1で大株主になってる日銀が株を放出し始めたらどうなるのっと
外資は既に日本が買い込んだ分を売り込んでるわけで
税金で補填かな?
小泉改革と一緒で国民が支持したんだから最後はツケを受け取るのが普通だなw馬鹿な国だw

68名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 01:03:26.79ID:obBPrgZP
平成28年対外資産の内訳

資産 28年末残高
直接投資 159,194
証券投資 452,917
金融派生商品 43,350
その他投資 199,750
外貨準備 142,560
資産合計 997,771
負債合計 648,658
純資産合計 349,112

純資産は2004年頃の150兆円程度から急増しており、外貨準備を除くと海外への工場移転、買収、投資、融資が主体だろう
反面、競争力が下がれば、一気に海外から資金を戻すこともありうる

純資産は現状の国際競争力が続くなら過小評価はできない、これは日本にとっての「現状の強み」ではある
しかし自動化やAI化で企業や銀行がバタバタ倒れれば一気に純資産の部は溶けるので過大評価もできない

自動車会社が現地法人・工場に出資している持ち分も、親の業績が巨額赤字になれば評価は下がる

現状に危機感を持てなければ危機がおきたときに対応する術はなく、いくらでも金融緩和をすればいいという根拠である
対外純資産がいつまでも黒字と考えるのは浅薄な考えだ

69名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 01:05:58.99ID:go4Y5D/j
にちぎん、お金持ち

70名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 01:09:44.74ID:obBPrgZP
反面、金融緩和をしないで日本の純資産の中核である貿易産業を痛めれば、一気に金融危機に陥る可能性もある
純資産が巨額ということは、円高になる要因があるということで、緩和をしなければ、自動化・AI化を待たずに一気に産業が崩壊することを意味する

トヨタのリーマンショック時の多額の営業赤字でも分かることで、日本の競争力が円高に耐えられないことは明白であり
金融緩和を取り下げて円高に産業をさらすことは、金融緩和を続ける以上のリスクがある

71名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 01:13:41.00ID:KUMxXGAt
GDP年16兆ドルのアメリカの4分の1の経済規模しかない国が
米中央銀行並みに資産を保有しているとかいろいろと終ってんな。
国が札擦らせて擦った金で資産を買いあさるとかもはや社会主義と変わらんよ

72名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 01:39:41.70ID:obBPrgZP
仮に円が80円になるだけでも、350兆円の純資産は円建てで230兆円程度に落ちる

円高による価格競争に耐えられない輸出企業・その下請け部品工場の多くがつぶれ、それらの海外資産も溶ける

それに加えて、国際収支も円高が継続すれば赤字に転換する可能性が濃厚

金融緩和を今やめれば不動産・有価証券の価値も下落し、自動化やAI化の流れと関係なく
4〜5年以内にあっという間に国全体が転落する

73名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 07:24:21.85ID:KLGyenmF
ミサイル発射したらどうなるの?

74名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 07:30:51.24ID:QApciyed
>>72
経常収支が赤字になれば自ずと為替レートは円安に向かうのではないか?

75名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 08:13:54.60ID:obBPrgZP
>>74
>経常収支が赤字になれば自ずと為替レートは円安に向かうのではないか?

経常収支が赤字でも、日本では資本収支が国際収支を黒字にしてしまう
貿易収支が多額の赤字でも、円高作用が強い

国際収支が赤字でも、対外純資産を積み上げすぎてるので「安全資産」として
機能してしまうので、円高トレンドは変わらない

ただ短期的に円高になっても、対外純資産は一時的に上振れる可能性がある、なぜなら企業は海外移転を一層
加速させるからだが、移転には限界もあり、自動化による労働集約産業の脱却に世界中の産業がシフトする中で、競争環境は
一段と厳しくなっている

仮に輸出産業が完全に海外移転する(向上的に赤字を垂れ流す国に生まれ変わる)にしても
日本の大企業は高給の数万〜数十万の正社員を一気に解雇する手立てはなく、中途半端な移転しかできずに倒産寸前に追い込まれる
すなわち現状では輸出企業全滅の方が現実的だ

緩和をせずに自然に円安にふれさせるためには、対外純資産を切り崩してマイナスにする必要があるが、
それには4〜5年程度円高にして、輸出企業等の海外資産を持つ企業収支が焦げることが前提だ
輸出企業の崩壊で銀行は不良債権の引当が必要となり、金が回らなくなる

結論として対外純資産と国際収支をマイナスにして円安に転換するまで、円高を許容するような選択肢は
日本人にはなく、延命のために緩和による強制円安という薬漬けになるしか手立てはない

民主党政権の円高で多数の日本企業が瀕死の一歩手前の状態にまで追い詰められ、
日本人も動物本能として全てを失うという危険水域に入ったと肌身に
感じられたはずで、その反動として本能的に安倍自民政権を支持していると考えている

金融緩和をやめれば一気に過激かつ暴力的な危機に陥ることは明白だ

76名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 08:23:53.82ID:+c75v+KH
なんかヤバないか?
カリアゲショックで円高になったら対処しろよ

77名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 08:34:37.20ID:RJ/bVXZC
安倍の為に円安にするためにやっただけだからな
あと株価調整

78名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 09:14:36.64ID:QApciyed
>>75
経常収支と貿易収支を混同してはいまいか?

79名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 09:50:32.86ID:obBPrgZP
>>78

BPM6方式を読み返したが問題はない

https://ja.wikipedia.org/wiki/国際収支統計

経常収支 + 資本移転等収支 + 誤差脱漏 = 金融収支

以下はリンクからの引用

経常収支赤字が『永遠』に続くと問題となるという意見がある。
経常収支赤字は、国の対外資産を減少させるからである。しかし、日本の対外純資産は300兆円なので、
仮に5兆円の経常収支赤字でも純債務国になるまで60年かかる。10兆円の経常収支赤字でも30年である[52]。

これには、以下のような点が誤りとして指摘される。

対外資産(グロス)と対外純資産(ネット)を混同している。
経常収支赤字で対外純資産は減少するが、対外資産は減少しない。変動相場制下では経常収支赤字と同額の資本収支黒字が発生しており、国外から投資資本が集まっているだけである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/対外資産負債残高

80名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 09:52:20.23ID:obBPrgZP
https://ja.wikipedia.org/wiki/国際収支統計

BPM5からの変更点

金融収支では、資産・負債の増加は正に、資産・負債の減少は負に計上することになった。
例えば、外国企業による日本への直接投資は従来とおりに正となるが、日本企業による海外への直接投資についても負ではなく正となる。
金融収支の一項目となった外貨準備増減についても、正・負の表記が従来とは逆になった。これに伴って、金融収支全体の合計値の算出方法は、「資産 + 負債」から「資産 - 負債」となる。

81名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 09:57:47.95ID:AKMBNwcz
1. 日本銀行が国地方の発行する1000兆円(無期限債 マイナス金利0.5%)を引き受ける

2. 消費税を廃止する

3. 日本銀行からのマイナス金利50兆円で社会保険の支払いと積立てを行う

82名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 10:03:21.89ID:obBPrgZP
>>72
>>74
>>75

経常収支 + 資本移転等収支 = 金融収支(おおむね外貨準備増減)

>>79 >>80 のソースの通り、巨額の経常収支の赤字は国際収支の赤字を導く

国際収支の赤字は対外純資産の黒字を切り崩して帳尻をあわせる

この対外純資産が巨額の黒字のままだと、経常収支が悪化しても円高圧力は変わらない

よって金融緩和を行わないと円安になりにくい環境となっているが、
この対外純資産の内訳は輸出企業・銀行の対外投資が比率的に高く、輸出企業の国際競争力が悪化し、
銀行の不良債権が増加しバランスシートが悪化することで劇的な速度での縮小がおきる可能性がある

対外純資産が赤字に落ちれば、ギリシャ、韓国、アルゼンチンのように普通に通貨危機に陥る可能性が高まる

83名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 13:33:05.42ID:wyvZMQIg
>>25
>>統合政府の資産を持ち出すなら、債務も統合政府の1400兆以上の方と比較しないと駄目なのに。

「債務も統合政府の1400兆以上」を確認できる資料等ご存知でしたら
示していただけないでしょうか?

84名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 15:41:28.82ID:59cKEu3D
日銀が国債を買い入れても負債の内訳が政府の国債から日銀の当預に付け替えられるだけで
統合政府の負債残高は一円たりとも減らないんやで

85名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 21:48:03.21ID:ok+wJFje
>>84
無知乙

86名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 21:59:18.38ID:kWD8rfx6

87名刺は切らしておりまして2017/08/14(月) 22:34:50.65ID:ALuqpBli
>>67
企業が株券印刷して価値を薄ればいいだけ
リフレの株券版やればいいだろうよ

88名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 01:47:40.85ID:PXRPaint
>>65
それだと再分配政策にならない
儲けたい人たちには金融緩和や規制緩和で、
貧困には再分配で

89名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 06:50:17.98ID:4Xr5OURr
>>25
ただし、日銀当座預金や日銀券などの負債は一般的な負債と性質がちがうので、
「借金が1,000兆円あるんだ!」ってな話とはちょっと違う見方をしなきゃならない。

90名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 06:50:43.25ID:UdqFDyB0
+++++++++++++++++++++++++


日本の民主主義が危ない!

売国安倍は憲法改正で国民の主権と基本的人権
を奪うつもりだ。 ←民主主義が崩壊。

http://www.data-max.co.jp/280113_ymh_02/

↑ マスコミは 9条しか報道しないが 自民案
の真の怖さは 21条など言論の自由を奪うこと。

自民の憲法改正案が通ると 政府批判しただけ
で逮捕されるようになる。 独裁政権の始まり。

https://www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8

上のビデオで 自民党は 日本人に基本的人権
は必要ない と言っている。

http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/31687

↑ 都民ファーストも安倍と同じく 憲法改正で 人権
無視の大日本帝国憲法に戻すつもりだから
絶対に投票してはだめだ。 民主主義が崩壊するぞ。

万が一の国民投票に備えて 自民案の真の怖さ
は 9条以外にあることをネットで広めてほしい。


++++++++++++++++++++++

91名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 07:19:04.85ID:X4J9BgRA
NY連銀ダドリー総裁:年内もう1回の利上げをなお支持
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-14/OUOVGFSYF01S01

92名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 07:20:46.44ID:QUp2A9BM
>>58
金融庁に通報しといたわ

93名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 07:21:23.75ID:X4J9BgRA
資産縮小開始は9月、年内あと1回の利上げ予想=NY連銀総裁
http://jp.reuters.com/article/usa-fed-ny-idJPKCN1AU276

94名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 07:23:30.03ID:X4J9BgRA
米期待インフレ、7月は調査開始以来の低水準近辺=NY連銀
http://jp.reuters.com/article/usa-fed-inflation-survey-idJPL4N1L065K

95名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 07:52:38.70ID:yASMxPYD
>>4
日銀は株式会社だよ。
日本は前提として国家銀行を認めていない建前。

96名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 07:57:37.11ID:yASMxPYD
紙幣、ましてや額面数値が喰えて幸福になる訳じゃないからな。
生産が停滞してる以上、額面の消費は不動産に頼らざる得ない。
しかし
建物には生産があっても、土地の額面には生産が発生しない。
つまりバブルは継続してる。

97名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 08:09:32.32ID:ryQtdRvc
黒田「出口は次の人がたのんます」

98名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 08:12:26.35ID:lcIwLiUw
>>7
制御不能のインフレになるまではな。
こんなことできるのは日米EUぐらい。

99名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 20:59:52.73ID:MSA8v03N
>>95
出資金組織の認可法人です。
三井銀行から為替方を会社分割して設立した為に、当初は株式組織だったが、戦時統制強化の為に改組された。

100名刺は切らしておりまして2017/08/15(火) 21:51:33.63ID:ECObJHt9
押し売り米国債がしこたま入ってますか

101名刺は切らしておりまして2017/08/16(水) 05:25:33.97ID:EDoqTGsJ
ドル建国債を発行する。まだまだ工夫が足りない。雇用の質と融資を伸ばす手段はある。人事一つでも総裁他は外国人でも良い。

102名刺は切らしておりまして2017/08/16(水) 05:26:19.93ID:y1rbdiMD
ボーナスない人はこんなに多い!公共料金&税金&社会保険料が次々と「ひっそり」値上げ!
http://biz-journal.jp/2017/08/post_20203.html
2017.08.16 文=黒田尚子/ファイナンシャルプランナー Business Journal

103名刺は切らしておりまして2017/08/16(水) 05:43:03.18ID:Z+dCzaKH
外貨資産を増やしておいて良かった
これからも外貨資産を増やしていく
外貨資産があって本当によかった

104名刺は切らしておりまして2017/08/16(水) 05:44:48.39ID:XGipAxeO
出口などない
ただ闇が広がってるだけ

105名刺は切らしておりまして2017/08/16(水) 11:29:32.77ID:2bvSxSq3
インサイト】円を金に変える黒田日銀の錬金術−安全通貨需要が上昇
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-08-16/OUR4ZS6TTDS001

106名刺は切らしておりまして2017/08/16(水) 11:38:59.39ID:N3fr9wst
消費税増税による総需要減少で
出口を政府が爆破してるからな。

107名刺は切らしておりまして2017/08/16(水) 11:43:32.43ID:K16v9/mD
>>101
> ドル建国債を発行する。

ドル建て国債を日本が発行したって米国債より格付けが劣るんだから
全員が、米国債を買う。

108名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 02:12:23.37ID:79XthkqH
これは誰もが分かってることだと思うが一応まとめておく

- 金融緩和は対外純資産が厚くあり、なおかつ過度なインフレが起きにくいデフレ経済に苦しむ国に適しており、まさにそれが日本の現状

この状況は、程よい金融緩和を維持できれば、少しの痛みで民間セクターから政府に対して資産の移転を行い
増税を行わずに、財政の改善が見込める。また対外純資産を積み上げすぎたことで円高圧力は常にあるが、金融緩和を常時
行えば、円レートを輸出企業が死なない水準に抑えることが可能かもしれない。

- インフレターゲットの上限設定は通常は4%で、最低でも2%を越すまで大胆な緩和が許される
- インフレターゲットの規模、すなわち金融緩和が全く足りていない
- 逐次投入だとマーケットにサプライズがおこせない
- 政府と日銀のバランスシートを(少なくとも金融緩和時に)傷つけない方式は国債しかない

この煮え切らない日銀の政策の理由の一つは、日本企業の競争力が急激に低下しており、潤沢な民間企業の持つ
対外純資産が一気に溶ける可能性を危惧してのことだろう

第4次産業革命で民間企業・銀行が連鎖破綻し、対外純資産が一気に毀損するリスクを予防するのであれば、日銀のドル建て・ユーロ建て資産
を増やすのも一手ではある、この方式で外貨資産を分厚くすることで、競争力低下で
民間企業がつぶれた場合の干渉に使える対外資産とすることができる

しかし日銀法を変えるとなると容易くはできないだろう

より現実的な策としては超長期国債のような債権を新たに作る等のアイデアをひねりだす必要があるが
対外資産は増やすためには、外貨資産に手をつけるしかない
https://jp.reuters.com/article/tokyo-dbt-idJPL4N1L217Z

反面、4%の物価目標を超えた時に、緩和を縮小することで、現状日銀に回すために購入していた銀行が買い控えることで
金利は急激に上昇し財政を圧迫させる可能性がある

- 日銀が明らかに過小と見られる2%目標にさえ及び腰なのは、さじ加減を間違えると4%超えで出口を考えないといけなくなる
- 金融緩和は日本限定で可能だが、盲点として4%の物価を超えた時点では、資産の巻き戻しに追い込まれるので、その結果として円高になり産業を破壊する可能性がある
- 財務省が危惧するのは緩和が成功しすぎて、引き締めを行わねばならない状況(円高により産業が壊滅的な被害)に追い詰められること
- 仮に対外純資産がとける場合のことを考え、増税をして政府の名目上の負債を(金融危機が起きるまえに)圧縮したい

問題は政府の負債の圧縮を増税することで実現しようとしていることだが、これは差し引きゼロに過ぎず政府側の視点では、インフレによる
政府への緩やかな資産移転よりも望ましいと映っているのだろう

金融緩和(円安)を第4次産業革命や国内企業衰退に対する防波堤として使い、何のプランも
ない無策のままに少しでも長く耐え忍び、それを可能な限り長く維持する間に、生産性を向上させるのが基本ス
タンスだと見てとれる

しかしIT・AI産業において生産性・競争力を競合国並にする唯一の手段である解雇規制撤廃をおこえないので、やはり延命にすぎない
自動化等の技術革新が早まれば連鎖的な企業破綻と対外純資産の解消、それに伴う金融危機というシナリオの現実味は高く、日銀にはそれに対応できる能力はない

109名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 02:52:47.71ID:ukb4x+DV
>>1
金融緩和する場合は出口戦略が重要なのにもう無茶苦茶だよな

110名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 09:21:08.81ID:of+wPkuZ
ツッコミどころ満載

>金融緩和を常時行えば、円レートを輸出企業が死なない水準に抑えることが可能かもしれない。

世の中で何が問題になってるかわかってる?
日銀は緩和をやりすぎて、市場の日本国債をもうすぐ全部買ってしまうから緩和をやりたくても
できなくなるってのが問題なわけよ。
株の買い取りも、もうすでに日銀が日本企業の大株主になり、浮動株もなくなり、
これ以上買うのは危険な水準にとっくになってる。
つまり、緩和をずっと続けるのは無理なんだよ。

>金融緩和を常時
行えば、円レートを輸出企業が死なない水準に抑えることが可能かもしれない。

あのなあ、日本のマネタリーベース、つまり日本円の発行高がいくら増えたか知ってるかい?
もともと日本には120兆円くらいしか存在してなかったのが、もう500兆円よ。
経済規模が日本の5倍もあるアメリカの通貨量を超えるくらい緩和したんだよ。

なんか現実を理解してない人が多すぎだと思うぞ。

111名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 10:37:54.83ID:79XthkqH
>>110
>株の買い取りも、もうすでに日銀が日本企業の大株主になり、

10兆円程度では大株主とは言わない
浮動株もなくなり

>浮動株もなくなり、これ以上買うのは危険な水準にとっくになってる。

浮動株がなくなったというソースは?

>日銀は緩和をやりすぎて、市場の日本国債をもうすぐ全部買ってしまうから緩和をやりたくても
できなくなるってのが問題なわけよ。

そんなことは分かっているが、金融緩和を常時行うというのは、現状の国債を常時維持することも含まれる
金融緩和を維持するということ書いているが、文脈から理解できるはずであり、読解力の問題だ

112名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 10:58:09.30ID:79XthkqH
>>110

>なんか現実を理解してない人が多すぎだと思うぞ。

以下は「日銀・財務省が考えそうな内容を」書いただけの文章を切り取ったものだ

>金融緩和を常時行えば、円レートを輸出企業が死なない水準に抑えることが可能かもしれない。

この部分だけを切り抜いて「現実を理解してない」と論評する時点で読解力に難があることは分かる

金融緩和の常時行うとは、現状の国債保有を維持することであり、真っ先に頭をよぎるべきだ
現実のところとして、産業競争力の想定を上回る速度での低下で混乱する政府としては、
そう考えてもおかしくない状況ではある

113名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 10:59:44.59ID:6Nmc9Kgn
来年辞める黒田にその後のことなんか考えているわけない

114名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 11:09:49.69ID:79XthkqH
>あのなあ、日本のマネタリーベース、つまり日本円の発行高がいくら増えたか知ってるかい?
>もともと日本には120兆円くらいしか存在してなかったのが、もう500兆円よ。
>経済規模が日本の5倍もあるアメリカの通貨量を超えるくらい緩和したんだよ。

その結果として、今のところは金融危機もバブルもおきていない

あらゆる面で経済が好調でインフレ圧力のあるアメリカ、緩和を縮小しただけでデフレ経済に戻る日本では
比較することさえ、アメリカに対して失礼だろう

日本は巨大な対外純資産によう「国際的安全資産」として円高のリスクを常に背負っている、緩和を維持しなければ、現状の水準を上回る
円高になり、それによって日本の産業競争力が今以上に低下する

円高にしてギリシャのように内需型に転換するなら輸出産業は見捨てることになるが、そもそも巨額の対外純資産の内訳の多くが
輸出企業と付随する銀行の資産であり、それらは輸出企業が崩壊寸前にまで追い込まれれば短期間で溶ける
可能性のある資産だ

この対外純資産が溶ければ、財政赤字と(円高による)国際収支赤字に挟まれ、ギリシャ、アルゼンチン、インドネシア、
韓国型の金融危機の危険性が高まる

日本は人口減少と生産性低下が続き、それに解決策を打ち出せない破綻寸前の国家であり緩和という薬
剤を抜いた場合、円高が最後の砦である輸出産業・金融システムを襲うことになる

115名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 11:30:00.79ID:cnT5SUGd
>>114
デフレに有効な政策を取らないバカ政府という信任があるから円高に触れる。
対外純資産とか関係ない。

116名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 11:30:34.55ID:of+wPkuZ
>>111
日銀が大株主になるわけないだろ、って大株主になった企業がどんどん増えて、
もう日経平均の9割で大株主になったなんて、もう経済面に100回くらい乗ってて
知らないやつなんかだれもおらんぞ。
そんなことすら読んだことないって、新聞を一回も読んでないのか?

> 10兆円程度では大株主とは言わない

>日銀が日経平均企業の9割で大株主に 外国人投資家全体を超える
  年間6兆円の買い越しで

> 浮動株がなくなったというソースは?

>浮動株の大半を日銀が買い取り、株価大きくゆがめかねない−関係者
2017/07/18
懸念が出ているのは、現在のペースでETFの買い入れを続けた場合、個別
企業の役員保有株などを除く浮動株の大半を日銀が買い取ってしまい、株価
を大きくゆがめかねないためだ。非公開情報のため、複数の関係者は匿名を条件に語った。


なんで、こんなだれでも知ってることのソースは?って言い出すやつがいるか不思議すぎる
こういうやつって、経済の知識が全部、2ちゃんだけなのか?

117名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 11:39:58.49ID:79XthkqH
- 財政赤字
-(円高による)国際収支の内訳の悪化(特に巨額の対外純資産を持つ輸出企業の業績悪化)
- 金融機関の不良債権の割合

積み上がった公共セクターの負債、高齢化による医療福祉増加、(他国に比べて少ない医師数の不足と)医療の高度化
による医療費高騰と、少子化・人口減少によって財政赤字を他国並に正常化するのは難しい

この3つのうち財政赤字を除くと2つは金融緩和によって抑えられているが、金融緩和をやめると前提が崩れる

2020年までが改革の期限、以降に経済崩壊のシナリオが濃厚だと予想していたが
金融緩和が縮小されて円高圧力が高まるとそれ以前に経済が崩壊し、貧困国にありがちな軍事クーデターや内戦の発生確率が高まる

118名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 11:55:53.60ID:79XthkqH
>>116 (ID:of+wPkuZ)

>> 浮動株がなくなったというソースは?
>>浮動株の大半を日銀が買い取り、株価大きくゆがめかねない−関係者
>2017/07/18
>懸念が出ているのは、現在のペースでETFの買い入れを続けた場合、個別
>企業の役員保有株などを除く浮動株の大半を日銀が買い取ってしまい、株価
>を大きくゆがめかねないためだ。非公開情報のため、複数の関係者は匿名を条件に語った。

確かに「ファーストリテイリング」に限定すると6割を保有しているようだ

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iu2ZQDu7WiFs/v1/-1x-1.png

購入しているETFの組み入れ比重の高い株式が「ファーストリテイリング」ということにしか聞こえないが

これは >>110 の言っていることとは本質的に異なる

> ID:of+wPkuZ
>株の買い取りも、もうすでに日銀が日本企業の大株主になり、
>浮動株もなくなり、これ以上買うのは危険な水準にとっくになってる。

まず、大株主ではない、浮動株もなくなっていない

ただし、日銀が株式を買うことについては、>>108で否定的な見方を示しており、その点について良く考えているわけではない

>なんで、こんなだれでも知ってることのソースは?って言い出すやつがいるか不思議すぎる
>こういうやつって、経済の知識が全部、2ちゃんだけなのか?

そういうことはニュースや他の投稿をきちんと読解できるようになってから言ってもらいたい

119名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 11:57:51.31ID:79XthkqH
>115名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 11:30:00.79ID:cnT5SUGd
> >>114
> デフレに有効な政策を取らないバカ政府という信任があるから円高に触れる。
> 対外純資産とか関係ない。

デフレに有効な対策を具体的にご教示頂きたい
さらにデフレに有効な対策をとれない政府だと信任されると円高に触れることの因果関係の証明がないので、それのソースもお願いしたい

120名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 12:02:56.35ID:79XthkqH
×ただし、日銀が株式を買うことについては、>>108で否定的な見方を示しており、その点について良く考えているわけではない
◯ただし、日銀が株式を買うことについては、>>108で否定的な見方を示しており、その点について肯定的に考えているわけではない

121名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 12:17:30.70ID:79XthkqH
The yen as a safe haven: a familiar but painful refrain for Japan
http://www.reuters.com/article/us-britain-eu-japan-yen-idUSKCN0ZF2SA

When the world is facing a major financial or political disruption, investors look
for a relatively safe place for their money – and despite the dreadful economic
backdrop, Japan and yen assets are seen as one of the safe havens, a place to
hide with little perceived downside risk.

"Japan ... is a banker to the world," said Martin Schulz, an economist at Fujitsu
Research Institute in Tokyo. "And when risk goes up, you're looking for a safe 'bank'."

Paradoxically the world's biggest debtor nation – whose public debt is more than
twice the value of its gross domestic product - is also its biggest creditor, a status
Japan has kept for the past quarter century.

It runs a persistent current account surplus - a broad measure of trade in goods
and services. That was long due to a trade surplus but more recently to income
from overseas investments that offset export declines.

Indeed, the value of assets held overseas by Japanese investors consistently
exceeds the value of Japanese assets owned by foreign investors. Domestic investors
own 90 percent of the nation's public debt.

*****

The Bank of Japan could expand its monetary stimulus, but with that policy thought
by many to be reaching its limits, the move might merely halt further yen gains, rather than weaken it.

"The tools that the BOJ has are very defensive tools. Maybe they could prevent even
greater appreciation, but they are not active tools," said Markus Schomer, chief economist
at New York-based asset manager PineBridge Investments, speaking this week in Singapore.

122名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 13:03:28.84ID:79XthkqH
日銀が保有するETFの時価総額は3月末時点で約15兆7000億円。

https://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/mk150423.pdf
ETFの時価総額は2015年3月末で約40兆円

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-01-19/OK05OQ6TTDS201
日銀のETF保有額は上場株式の時価総額の2%程度。

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iu2ZQDu7WiFs/v1/-1x-1.png
(日銀のマイナス金利政策で投資難に陥った)ニッセイ研究所の「試算」

人生 1 0 0 年時代を生きる お客様の大切な想いを いちばん近く ... - 日本生命
www.nissay.co.jp/kaisha/annai/gyoseki/pdf/2017/disc2017_P008_011.pdf
2017/07/31 - 一方、マイナス金利政策による歴史的な低金利は、お客様への
商品提供や資産運用等、様々な面で当社の経営に大きな影響をおよぼしております。
「全・進」策定時とは環境が大きく変わり、一刻も早く対応すべき状況の中、「全・進」を1年早く切上げ

取引仲介業者でもないニッセイ研究所が浮動株の「試算」の情報をどうやって得ているのか知らないが
ETFの3割程度の保有でそのETFの一組入れ銘柄の6割の浮動株を保有するという試算は面白い

*****

何度も言うが日銀による国内株式保有については否定派だ

123名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 13:08:17.89ID:79XthkqH
× 取引仲介業者でもないニッセイ研究所が浮動株の「試算」の情報をどうやって得ているのか知らないが
◯ 取引仲介業者でもないニッセイ研究所が日銀保有の浮動株の「試算」の情報をどうやって得ているのか知らないが

124名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 13:20:02.16ID:necXG/U2
>>110

経済の肝は売買が常に活発に為されてる事
日銀の異常な緩和金融政策がこの肝を阻害
これはETFな日経225を使い年金基金で15兆円も抱え込んでしまい
日銀も身動きが出来ず、株価も激しく動くことがなく
ザラ場中は死んだTSE
寄りと市場クロージング時しか株が大きく動くことが無くなってしまいました


これがどれだけ異常な市場の流れか
分かってない人が多過ぎだと思う

125名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 13:27:10.92ID:necXG/U2
TSEの時価総額の1割を日銀が年金基金を投下して大株主って
資本主義経済を舐め捲ってます
こんなことすればタダでなくても弛んでいる上場企業の経営陣は更に腐敗堕落
日本経済は、このままいくと確実に死にます

永田町も霞が関も丸の内も死んだら
日本では誰が国家運営をするのでしょうか?

虎の門交差点を北上して赤坂の米国大使館の中の人にお任せいたしますか?

126名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 13:38:47.71ID:JSMH5orQ
>>125
日銀を批判するのにGPIFをごちゃまぜにしておかしくない?

127名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 13:41:47.31ID:79XthkqH
日銀も有能からは程遠いとは言え恩恵を得られない業者や銀行(テレビ局の広告スポンサー)と
共産や民進からと見られる自称専門家からのピントハズレな批判を受け続けて大変だな

生き物である経済に対して、日銀は現実主義を貫いて良い仕事をしていると言えなくもないが、
ズレた批判がはびこると、妥当性のある批判意見の信憑性までも下がり、
本当に危険な情報を、党利党略で片付けてしまう種をまいてることになる

ブレグジットや世界規模の大不況のような予想不能な要因で円高となり対外純資産が焦げ付き、金融危機に陥るような
状況もゼロではないのだが危険センサーが世論に働き難くなるため、危機危険な兆候ではある

128名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 13:45:32.57ID:79XthkqH
×危機危険な兆候ではある
◯危険な兆候ではある

129名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 13:51:03.09ID:necXG/U2
>>126
日銀だけの問題を指摘してるわけじゃなくて
日本国政府の金融政策の「瑕疵」問題を指摘してます

130名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 13:55:29.95ID:necXG/U2
実は政府が介入し過ぎて殆ど機能しなくなった市場がある
それは「商品市場」です
この市場がハイ・レバレッジが掛けられた時代があって
当れば大きいが外すと証拠金が不足、追い証で自殺者多数
国会で大問題になりまして通商産業省が介入

それでどんどん商いが細りまして死にます

これに近いことを政府はおやりになってます

131名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 14:08:55.64ID:JSMH5orQ
>>129
GPIFは基本的に運用益を追求する団体なんだから政府の金融政策とごちゃまぜにするのは良くないよ

132名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 14:35:48.57ID:1mA0txmG
>>131
そういうのを『屁理屈』っていいます

ここは論文書いてるわけじゃない
文責もあやしいただの居酒屋談義でしか無い
ところで君はこの分野で論文作成したのか?

GPIFも日銀も日本政府の重要な組織
そしてその親分達の人事権は内閣総理大臣が実質的に握ってます

おれにとっては、どれもこれも同じことだ
オマエばかか?

ところでそこまで言うってことは「士」業ライセンス持ちか?
司法書士か、税理士か?
それとも大学教官か

133名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 15:31:09.85ID:JSMH5orQ
>>132
GPIFの運用方針の細かな部分まで政府が口出ししていれば話は別だが、かなり大きな裁量を与えられて自由に運用手段を決められるのに
政府の金融政策と一体とか頭おかしいよ
GPIFは株の官製相場を予想して勝手に株に投資してるだけだよ
仮に株への比率の規制を緩めたらGPIFはもっと株に突っ込んじゃうだろうよ

134名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 16:08:16.59ID:of+wPkuZ
>>118
> まず、大株主ではない、浮動株もなくなっていない

おまえ、屁理屈にも限度ってものがあるだろ。
去年の段階ですら、もはや日銀が9割の企業で大株主だから。
ハングルじゃないと、日本のニュースを読めないのかな?


>ETF爆買いの果て、日銀が日経平均企業9割で実質大株主−試算
 Bloomberg
2016年4月25日 00:00 JST 更新日時 2016年4月25日 12:10 JST

足かけ5年以上に及ぶ指数連動型上場投資信託(ETF)の買い入れで、日本銀行
は主要上場企業の株式に対する影響力を強めている。特に、異次元金融緩和以降
の「爆買い」で累計保有額は推定8兆円を超え、日経平均株価を構成する9割
の企業で実質的な大株主になった。

日銀によるETFの推定保有額からブルームバーグが試算(21日現在)したところ、
指数採用225銘柄のうち約200社で日銀が保有率上位10位内に入る実質大株主となっている。
れは、米国の大手資産運用会社のブラックロック、バンガード・グループよりも多い。
ETFの買い入れが現在のペースで続いた場合、17年末には京セラや日清製粉
グループ本社で事実上の筆頭株主になる見込みだ。

135名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 16:43:56.95ID:JSMH5orQ
>>134
大株主かどうかは別として1部上場市場の株価総額は600兆円だから8兆円と言えど
浮動株が無くなるほどじゃないんじゃない?

136名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 16:47:46.15ID:79XthkqH
>>134
>実質大株主−試算

まず自分で引用しているニュースの標題を読み直すと良い

> ID:of+wPkuZ
>株の買い取りも、もうすでに日銀が日本企業の大株主になり、
>浮動株もなくなり、これ以上買うのは危険な水準にとっくになってる。

この言辞に対しては日経平均ならばともかく、「日本企業の大株主」と主張していることに誤りがあるのは明らかだ
全国内企業ではなく、ETFが組み入れた銘柄の企業対象でしかない

無論、「日本企業の大株主」ではない

>おまえ、屁理屈にも限度ってものがあるだろ。
>去年の段階ですら、もはや日銀が9割の企業で大株主だから。

9割の企業で大株主?
そのソースを見せてもらいたい

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-01-19/OK05OQ6TTDS201
日銀のETF保有額は上場株式の時価総額の2%程度。

9割の企業の大株主に上場株主の時価総額2%程度でなれるものなら大したものではある

>ハングルじゃないと、日本のニュースを読めないのかな?

>132名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 14:35:48.57ID:1mA0txmG>>133
> >>131
>そういうのを『屁理屈』っていいます

屁理屈とかハングルとかそういう言葉は共通してるようだな
「国内企業」でなくあえて「日本企業」という言葉を使ってるほうが
外国人らしく聞こえないわけでもないが

137名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 16:56:54.00ID:79XthkqH
日銀のマイナス金利政策で投資難に陥ったニッセイ研究所(ニッセイ)の「試算」 をこのスレで
2回も引用しているものがいるので再度掲載しておく

www.nissay.co.jp/kaisha/annai/gyoseki/pdf/2017/disc2017_P008_011.pdf
2017/07/31 - 一方、マイナス金利政策による歴史的な低金利は、お客様への
商品提供や資産運用等、様々な面で当社の経営に大きな影響をおよぼしております。
「全・進」策定時とは環境が大きく変わり、一刻も早く対応すべき状況の中、「全・進」を1年早く切上げ

取引仲介業者でもないニッセイ研究所が浮動株の「試算」の情報ネタをどうやって得ているのか知らないが
ETFの3割程度の保有でそのETFの一組入れ銘柄であるファーストリテールの6割の浮動株を保有するという
面白い「試算」だ

> ID:of+wPkuZ
>株の買い取りも、もうすでに日銀が日本企業の大株主になり、
>浮動株もなくなり、これ以上買うのは危険な水準にとっくになってる。

この「試算」と合わせて「全国内企業の大株主」となり、全市場から「浮動株もなくなり」と高らかに宣言するからには
確実な根拠を持つソースを提示できるのだろう

138名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 17:02:23.97ID:fUAzU2rw
日経平均は小幅続落、円高が重し 売買代金は連日2兆円割れ
http://jp.reuters.com/article/tokyo-stox-close-idJPKCN1AX0IW

139名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 17:16:12.90ID:79XthkqH
>大株主かどうかは別として1部上場市場の株価総額は600兆円だから8兆円と言えど
>浮動株が無くなるほどじゃないんじゃない?

ETFの比重を使ったファーストリテールに限定すると、そうした珍事がおきることもありえないわけではない

調べたところ、トヨタの浮動株比率は65%だが、ファーストリテールの浮動株比率は30%で、時価総額は3.51兆円だ

http://news.livedoor.com/article/detail/11371291/
「日経平均株価」という指数は、日本経済新聞社が東証1部に上場している約1950銘柄のうち225銘柄を選定
し、定期的に入れ替えながら構成しており、半年先の景気を表すと言われている。しかし、時価総額の比重を
考慮しておらず、「値がさ株」(株価の高い株)の影響を受けやすいのが特徴だ。

そこで最も大きな影響を与える銘柄がファーストリテイリングである。日経平均の騰落に個別銘柄が与える影響力
を示す「寄与度」は8%超と極めて高い。続いてKDDI、ファナック、ソフトバンクグループの3銘柄で、それぞれ
4%程度。

******

ETFの購入代金の約1割がファーストリテールに回されるとしたら、ファーストリテールに限定した話として
浮動株に影響を与える可能性はある

140名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 17:16:17.42ID:eTGCKuTk
国←日銀←円という方向で債券を保有しているので、
国が返せなさそうだとなったら円の価値が
下がる(為替相場下落&インフレ)はずなんだけどねぇ。

141名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 17:16:55.89ID:eTGCKuTk
×債券
〇債権

142名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 20:36:21.04ID:cnT5SUGd
>>119
デフレに有効
→消費税減税

デフレが円高になる理由
→購買力平価論、金利平価論

普通のマクロ経済学の教科書に
載ってることぐらい把握しとけアホ

143名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 22:09:43.92ID:79XthkqH
>>142
>115名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 11:30:00.79ID:cnT5SUGd
> >>114
> デフレに有効な政策を取らないバカ政府という信任があるから円高に触れる。
> 対外純資産とか関係ない。

> 142名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 20:36:21.04ID:cnT5SUGd
>デフレに有効
>→消費税減税

つまり対外純資産が巨額の累積黒字であっても、消費税減税をすると、デフレが止まると言いたいわけだ
さらに対外純資産が巨額の累積黒字であっても、消費税減税をすると、円安になるという主張をするわけだ

>普通のマクロ経済学の教科書に
>載ってることぐらい把握しとけアホ

知る限りでは、減税は国債収支を悪化させることを一因として通貨の価値を下げるはずだったと思うが、
その主張では切り下げ要因が排除されることになる

144名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 22:24:07.25ID:79XthkqH
ID:cnT5SUGd が何の教科書を読んでいるか興味がわかないでもない

ID:cnT5SUGd によると対外純資産が巨額の累積黒字であっても、消費税減税をすると、円安になるという主張をしている

>ID:cnT5SUGd
>普通のマクロ経済学の教科書に
>載ってることぐらい把握しとけアホ

http://www.investopedia.com/exam-guide/cfa-level-1/global-economic-analysis/foreign-exchange-parity-influences.asp

- Relative Product Prices
- Monetary Policy
- Inflation Rate Differences
- Income Changes

円安にするために、大規模な減税をして海外から負債を増やすまでは良いとして
残念ながら >>121 にある通り日本の対外純資産は世界でも有数だ

The yen as a safe haven: a familiar but painful refrain for Japan
http://www.reuters.com/article/us-britain-eu-japan-yen-idUSKCN0ZF2SA

145名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 22:31:43.02ID:iKKKVmQ0
日銀の総資産は502兆円、
益々資産が増えるなら良い事とと思うけど、
何か資産が増えると不味い様な記事の書き方だな。

146名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 22:40:03.40ID:of+wPkuZ
消費税を現在した場合、円安か円高かっていう以前に、とてつもない大混乱が起こって
単純な計算式が通用するような市場でなくなるのは、だれでも分かるだろうが。

消費税減税
 ↓
借金激増 → 借金が1100兆円を越えて膨れ上がる
 ↓
政府の税制不安
 ↓
国債を発行しても、日銀以外に引き受けるとこがなくなる
 ↓
同時に、格付け会社の日本国債のさらなる格差がが起こる
 ↓
バーゼルの銀行規制で、日本国債を一定の価値のものから変動する価値の
もの、つまりリスク資産に分類するようになる
 ↓
郵貯や銀行の持つ国債の長期金利を上がりだし、国債が下がる
 ↓
金融期間の自己資本がヘリ、貸出にすら影響すyる
 ↓
同時に、日銀が保有する国債の価値が下がり、日銀が実質債務超過に陥る
 ↓
政府が日銀を救済
 ↓
長期金利上昇で、政府の予算は事実よう緊縮予算に強制的になる
 ↓
社会保障が切り捨てられ、生活保護すらやばくなる


こういう金融のメカニズムって、理解できんだろうな。
金融は、ほんとに1000個のパズルみたいなもんで、一個が動くと、1000個が
全部変わってしまうから。

147名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 22:42:11.27ID:79XthkqH
>ID:cnT5SUGd >>142
>デフレが円高になる理由
>→購買力平価論、金利平価論

ID:cnT5SUGd はインフレ率・物価の格差以外の他の要因を排除して
全ての要因を無視して消費税減税がデフレを解消するという点について何も証拠を示していない

何の脈絡もなく基本知識を知らないと身勝手に決めつけているだけにすぎない

-Budget deficits and trade deficits tend to be linked
An increase in the U.S. government budget deficit will cause an increase in the real
interest rate, which causes additional foreign capital to flow into the country. The
inflow of foreign currencies will cause the value of the U.S. dollar to increase in
relation to other currencies. The increase in value of the U.S. dollar will make
U.S. exports relatively less attractive to foreigners and imports into the U.S.
will be relatively less expensive; therefore, net exports will go down. The increase
in the budget deficit leads to an increase in the trade deficit.

>>144 >>143 でも書いたとおり減税は、国債収支を悪化させる傾向がある
さらに貿易負債と財政赤字は連動する傾向と書いてあるのを見て気付くだろうが例外が存在する

巨額の財政赤字の状態だが、国債収支は黒字かつ、数十年間低金利をキープしている日本のことだ

148名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 22:53:03.47ID:cnT5SUGd
>>147
1997年の消費税増税以降総税収はふえました?
デフレ下で消費税増税(コストプッシュインフレ)すると、名目GDPが伸びない。
総税収は名目GDPの寄生虫。

経常収支黒字=資本収支赤字
貯蓄過剰ってだけだバカ。

マジでバカだなお前。

149名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 22:55:01.59ID:cnT5SUGd
>>147
膨れ上がったのは、1997年の消費税増税によるデフレ化以降。

そろそろどんなバカでも
低インフレ、デフレ下で消費税増税したら総税収は減るなんてことわかんだろ、バカ。

150名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 23:06:19.60ID:qBD6kLEN
もし朝鮮戦争がおきて核ミサイルが何発も落ちてくるようになると、
電気水道はとまり、日本の輸出輸入はストップし、食糧危機になる。
こうなると、コカ・コーラひと瓶、おにぎり一個が奪い合いになり一万円でも買う人がでてくる。
今度こそ、ハイパーインフレになるだろう。

151名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 23:12:40.33ID:79XthkqH
>>148
>>149

>115名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 11:30:00.79ID:cnT5SUGd
> >>114
> デフレに有効な政策を取らないバカ政府という信任があるから円高に触れる。
> 対外純資産とか関係ない。

> 142名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 20:36:21.04ID:cnT5SUGd
>デフレに有効
>→消費税減税

つまり対外純資産が巨額の累積黒字であっても、消費税減税をすると、デフレが止まると言いたいわけだ
さらに対外純資産が巨額の累積黒字であっても、消費税減税をすると、円安になるという主張をするわけだ

>1997年の消費税増税以降総税収はふえました?
>デフレ下で消費税増税(コストプッシュインフレ)すると、名目GDPが伸びない。
>総税収は名目GDPの寄生虫。
>
>経常収支黒字=資本収支赤字
>貯蓄過剰ってだけだバカ。

増税の話などしていない

さらに対外純資産が巨額の累積黒字であっても、消費税減税をすると、円安になるという主張に根拠がないことは分かった

152名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 23:16:27.44ID:tR1h9IPB
そりゃ国内での投資なんてやるだけ無意味だからねぇ
復興地を放置して五輪優先というクソ状況で投資活動やるアホいないだろ

緩和以前の問題だわ、下痢の脳大便で埋まってるんじゃね

153名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 23:22:56.17ID:79XthkqH
> 149名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 22:55:01.59ID:cnT5SUGd>>151
> >>147
> 膨れ上がったのは、1997年の消費税増税によるデフレ化以降。
>
> そろそろどんなバカでも
> 低インフレ、デフレ下で消費税増税したら総税収は減るなんてことわかんだろ、バカ。

消費増税を何の脈絡もなく出してくるのはおいておくとして

全ての要因を排除して消費税減税がデフレを解消するという点についての証拠を見せてもらいたい

154名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 23:44:51.21ID:cnT5SUGd
>>153
コアコアCPIを消費税増税の影響を除いてグラフを見ろ。
誰がどうみても山は2014年3月、有意点も2014年4月。

デフレの原因消費税増税による総需要減少、解決策、消費税減税。
小学生でも分かる。

さすがに日銀もちらほら消費税のこと言ってるだろ?
消費税増税先延ばしはどえらいリスク
とボスが言っちゃったにも関わらずw

155名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 23:56:10.17ID:iREXUxJp
>>145

資産=負債+資本

資産<負債+資本
こうなるとやばい

156名刺は切らしておりまして2017/08/17(木) 23:58:20.55ID:79XthkqH
>>154
>コアコアCPIを消費税増税の影響を除いてグラフを見ろ。
>誰がどうみても山は2014年3月、有意点も2014年4月。
>デフレの原因消費税増税による総需要減少、解決策、消費税減税。
>小学生でも分かる。

時間の無駄だったようだ

157名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 00:26:26.38ID:jzZCAAOQ
>>156
学ぶ気がないなら無駄だな。
ただ他に見てる人が学ぶきっかけになり、
デフレ脱却、完全雇用になればと
思って書いている。

われらとわれらの子孫のためにな。

158名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 08:38:00.02ID:F3mFOe4b
>>157 ID:jzZCAAOQ ID:cnT5SUGd
>>156
>学ぶ気がないなら無駄だな。
>デフレの原因消費税増税による総需要減少、解決策、消費税減税。

学ぶ気もなにも大したことを書いてるようには見えないが
この程度のことは他人に上から目線で教えるようなことではない

減税をすると大量の対外純資産があっても円安になることの証拠を求めたはずが
検討はずれの回答が来たので唖然とはなったが

デフレの原因が消費税増税なのであれば、消費税増税を行った他国がなぜデフレにならないかの説明が必要となる

一般的に認知されるデフレの原因には2つある

- 人口減少
- 量的緩和の不足(バーナンキ等)

>われらとわれらの子孫のためにな。

金融政策・財政政策だけで豊かな国になるなら、大半の国は豊かになってるだろう
日本は技術の陳腐化、競争力の低下といった産業競争力・生産性の面で他国に追い抜かれつつあるか、既に後塵を拝す状況であり
ましてや日本は人口減少が進行(欧米では人口が増える傾向)しつつある
競争力は減税や緩和でどうにかなる問題ではないが、せめて通貨を切り下げる程度のことをしなければ
短期間で輸出産業が壊滅しうる危機的な状況だ

社会のために命を捨てるか、命を捨てるに等しい行動をするものは評価するが
私利私欲・自己満足でミスリードをしているなら悪党といって良いだろう

経済が破綻すれば悪党は例外なく駆除されるだろう、そして悪党とは自分が悪党認定されたことを容易に認めない

159名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 08:48:07.98ID:F3mFOe4b
>>154 ID:cnT5SUGd
>コアコアCPIを消費税増税の影響を除いてグラフを見ろ。
>誰がどうみても山は2014年3月、有意点も2014年4月。
>デフレの原因消費税増税による総需要減少、解決策、消費税減税。
>小学生でも分かる。

デフレの原因が消費税増税と言いたいわけだな

だが一般的には日本のデフレの原因は消費税とはされていない

- 人口の高齢化
- 低成長(生産性・競争力の減少・低迷)
- 不動産価格の低迷

>>157 ID:jzZCAAOQ ID:cnT5SUGd
>>156
>学ぶ気がないなら無駄だな。
>デフレの原因消費税増税による総需要減少、解決策、消費税減税。

少なくともIMFのエコミストは、日銀の人口の高齢化や低成長、不動産価格の低迷を原因とするデフレ対策として量的緩和を支持している

https://www.imf.org/external/pubs/ft/wp/2014/wp14139.pdf

IMF Working Paper
Research Department and Asia and Pacific Department
Is Japan’s Population Aging Deflationary?
Prepared by Derek Anderson, Dennis Botman, Ben Hunt1
Authorized for distribution by Stephan Danninger
August 2014

Abstract
Japan has the most rapidly aging population in the world. This affects growth and fiscal
sustainability, but the potential impact on inflation has been studied less. We use the IMF’s
Global Integrated Fiscal and Monetary Model (GIMF) and find substantial deflationary
pressures from aging, mainly from declining growth and falling land prices. Dissaving by
the elderly makes matters worse as it leads to real exchange rate appreciation from the
repatriation of foreign assets. The deflationary effects from aging are magnified by the large
fiscal consolidation need. Many of these factors will beset other advanced countries as well,
but we find that deflation risk from aging is not inevitable as ambitious structural reforms
and an aggressive monetary policy reaction can provide the offset.

160名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 09:39:43.27ID:S4xzQorl
>デフレ下で消費税増税(コストプッシュインフレ)すると

はあ?
デフレ下で増税はデフレ要因だろ!
今回も実際にデフレ脱却に失敗したし・・・

161名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 09:47:10.24ID:S4xzQorl
IMFが日本の財務省の傀儡ってことを知らないでドヤ顔で経済語ってるニワカがいるなw
誰もデフレ脱却の遅れの原因が消費増税のみとは言わないが、主因であることは間違いない。
少子化対策云々と同時進行で減税すればいいだけの話。
これは頭のよさそうな奴誰もが言ってること。南紀しかり狂う愚マンしかりスティグリッツしかり。
一般社会でも2chでも頭悪そうな奴は逆を言うw

162名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 09:54:44.56ID:jzZCAAOQ
>>159
デフレの原因=総需要不足
はっきり言ってそれ以外ない。

消費税増税によるコストプッシュインフレ。
もともと消費税増税による2.1%の
コストプッシュ分を上回る総需要の増加があれば縮小均衡しないだろう。

つまり消費税増税時に、コアコアCPIが
4%程度あれば別に上げても良い。

次に別に日銀の買いオペは否定していない。ただ基本的に総需要に影響を与えるのは実質金利を押し下げた分だけ。
例えば借入金利が0.8%→0.5%に下がったら利払減少分が他の出費に向けられ、それが誰かの所得を押し上げる。
当然4%→1%に下がるなら効果が大きい。

基本的に総需要が不足している(デフレ)際の経済政策は、カネを使う誰かの財布を大きくしなきゃならん。
最終的にすべての生産に対応するのは
家計消費なんだからここへ消費税減税すればいい。

163名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 09:54:59.44ID:fmOy/8hy
>>161
×IMFが日本の財務省の傀儡

これだと国際通貨基金を日本国財務省が自由自在に弄っています
さすがにそれは天地がひっくり返っても無い


○日本の財務省は〜国際通貨基金の傀儡政権

旧満州帝國みたいなもんですね

164名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 09:57:27.64ID:fmOy/8hy
>>161
他人のことを軽軽にアタマが悪いって無神経に吠える犬は所詮、犬野郎
声高に無意味な言辞を垂れ流すだけのBOT犬

笑われてますよ、君の惨めな生き方がね

165名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 10:07:27.68ID:jzZCAAOQ
>>161
IMFは海外からの政府債務への貸し出しを回収しなきゃならんインセンティブが大きいから必然的に政府部門への貯蓄を増やす政策を提言してくる。
基本的に、緊縮財政+増税。

輸出するほど貯蓄がある日本では
無視していいだろうなー。

166名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 10:08:05.38ID:S4xzQorl
>>164
他人のことをアタマが悪いって吠えてるのは161のどの部分かね?
このカキコ一発で読解力がない、しかも神経がピリピリしてひ弱い奴ということが読み取れるなww
164君はおそらく劣等感の塊みたいなやつなんだろうなぁw

167名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 10:14:16.40ID:S4xzQorl
>IMFは海外からの政府債務への貸し出しを回収しなきゃならんインセンティブが大きいから必然的に政府部門への貯蓄を増やす政策を提言してくる。
>基本的に、緊縮財政+増税。


残念ながら緊縮財政+増税では今の日本では税収減にしかならないんだよな。これは、南紀や狂う愚マンはじめ頭のよさそうな奴はみんな言ってること。
足し算引き算しかできない奴はここを理解できない。理系とまでゃ言わないが、せめて関数が理解で来てない奴には経済学は無理。
暗記が得意な人には経済史あたりの研究者になることをお勧めするw
今の日本には金融緩和+財政出動が必要。

168名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 10:47:00.20ID:/MG1lp1A
この頭悪そうなレスはけ○たか

169名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 11:02:00.80ID:jzZCAAOQ
>>167
せめてコアコアCPIっていう体温計ぐらいみて、処方箋を出してもらいたいもんだ。

170名刺は切らしておりまして2017/08/18(金) 19:17:05.91ID:g9oJgMFx
リフレ派の皆様はミンスが円高放置したと言っとるけど
あの時円高じゃなかったら資源高でリッター300円になってもハッピーになっちゃったレベルの救いようがないコアB層だからな
今の日銀総裁はコアコアB層
田中片岡あたりになるとコアコアコアコアB層で特殊学級入り確実

171名刺は切らしておりまして2017/08/19(土) 08:20:03.67ID:efNAl29F
ガソリンの半分以上税金なのに
リッター300円って小学生から
やり直した方が良くないか?
ましてやリーマン前も似た感じなのに

172名刺は切らしておりまして2017/08/19(土) 09:40:20.87ID:kHKwxj92
株高インフレ政策してるから株持ってないと厳しくなる一方だな
投資やってない同僚とか毎年生活レベル落ちていってる
俺はSMTインデックスバランスに突っ込んでるわ、日本だけに投資するのはちょっと怖い

173名刺は切らしておりまして2017/08/19(土) 10:55:10.20ID:qh/qQgT7
日本の人口動態見てれば
日本株投資はあんまり美味しくないことがわかる
輸出企業ならばと言い出す人がいるけど
世界的に競争力がある企業は国内では少ない
かつては「電子立国」なんて誇らしげに言われたが
いまや韓国や中国の電気メーカーに駆逐されている
lTやAlでは日本は既に遅れ気味だ
株なら普通にダウやS&P500とかに投資したほうがよいだろう

174名刺は切らしておりまして2017/08/19(土) 10:58:18.48ID:vwf5gkXQ
負けを認めたくないから続ける。太平洋戦争と同じ。

175名刺は切らしておりまして2017/08/19(土) 16:52:33.82ID:Acr7GsX4
覚せい剤を売って、ハイになってるだけ。そのうち切れてきてボロボロになる。
今がいいから、これからもいいかというと、そんなことは誰も知らない。

176名刺は切らしておりまして2017/08/19(土) 17:17:30.65ID:H6y85Ojz
デフレの要因

-不動産価格の低迷
-> (人口が集中する)都市部に限定すれば解決

-中国・インド・発展途上国からの低価格商品や低賃金労働の流入、アウトソースによる物価・賃金抑制
-> 進行中

-人口の高齢化
-> 未解決、急速に悪化

-低成長(生産性・競争力の減少・低迷)
-> 未解決、急速に悪化

-IT技術革新・自動化による総労働需要の低下する見込み
-> 悪化する見込み

177名刺は切らしておりまして2017/08/19(土) 17:32:12.16ID:4JvLPSmT
FRBを超すわけないだろ、馬鹿かw

178名刺は切らしておりまして2017/08/19(土) 17:32:13.83ID:kqSyTeab
1%でいいからちょうだい

179名刺は切らしておりまして2017/08/20(日) 06:32:47.99ID:eIiStPHb
リフレ派の主張だとガソリン価格も財務官僚の陰謀で決まるからな
>>171は特殊学級のおりこうさん

180名刺は切らしておりまして2017/08/20(日) 11:59:05.20ID:4mMXPYzp
>>179
いくら養護とはいえ
とりあえずガソリン価格の半分が税金で
1バレル150ドル、1ドル120円でも
ガソリン1リットル300円いかないことくらい理解してよ

http://www.kuruma-sateim.com/tax-cost/gasoline/

181名刺は切らしておりまして2017/08/20(日) 12:00:45.23ID:4mMXPYzp
というかリフレ派でも非リフレ派でもその計算に違いはないと思うんだけど
非リフレ派界隈では特殊なガソリン価格計算方法でもあるの?

182名刺は切らしておりまして2017/08/20(日) 21:07:11.18ID:kACenKGQ
>>180
ガソリンの税金は従量制
原油価格ドバイものが2012年は1バレル110ドルで
2016は43ドルだから2.5倍以上
去年のガソリン価格が120円
ドル円レート固定なら2012年は2.5倍なら300円
市場値はこれで残りの差分は税制上の補正と流通要因
要するに財務省がデフレマインドで税制を仕組んでガソリンも安いままデフレ放置、がリフレ派の主張

183名刺は切らしておりまして2017/08/21(月) 06:27:30.93ID:3mwWh8W4
なんで120円の半分が税金なのに
それを2.5倍するんだよ
それが市場値って頭湧いてるだろ

184名刺は切らしておりまして2017/08/21(月) 16:07:35.43ID:1ztz/D68
@「これだけ増やしてもまだインフレに転じないほどデフレ圧力は高い、もっと増やすべき」
A「これだけ増やしてもインフレに転じないという事は物価に与える影響は大きくない、量を目標とするのは辞めるべき」
B「これだけ増やしてしまった以上、何か起きればタダでは済まない、日本は間もなく終わる」

だいたいこの3派が居るという印象。

185名刺は切らしておりまして2017/08/21(月) 17:07:51.69ID:3DqdMmpr
負債も資産のうち
国債は負債

186名刺は切らしておりまして2017/08/21(月) 19:19:09.13ID:QFeJmIkY
物価なんか上がるわけねぇーw

所得が倍にならねぇ、新規・設備投資が足りない、高額消費が出来ない、・・・

こんなのばっかり多くてダメだ、もう終わりだ・・・

187名刺は切らしておりまして2017/08/21(月) 20:53:50.95ID:swVCdEq7
みんな真実に目を向けようよ 金を幾ら持ってるなんて
そんなの重要な事じゃないんだよ 大事なのは「地位」ですよ
日本は地位が低い だからどんなに働いてもどれだけ稼いでも
貧しいまま

188名刺は切らしておりまして2017/08/21(月) 23:01:22.55ID:O19+Jkna
マネーストック自体は毎年3%増えているのにデフレなのは貯蓄過剰だからで
金が投資や消費でなく貯蓄に回されるのは個人や企業が将来のリスクを恐れているから。
バブル崩壊やリーマンショックを経験したら将来に対して慎重になるのは当然だ。
そしてそのことが低成長とデフレを自己実現的にもたらしている。
一度デフレになると貨幣の投機的需要も出てきてさらに貯蓄過剰が加速する。
個人が死ぬまで暮らせるほどの貯蓄を十二分に蓄えて、企業が50年安泰なくらい
内部留保を積み上げ、不況の記憶がない世代が社会の大多数を占めるようになれば
自然とデフレ脱却は達成されるだろう。

189名刺は切らしておりまして2017/08/21(月) 23:09:06.70ID:AiCocUpb
>>184
減税すればインフレになるよ派も

190名刺は切らしておりまして2017/08/21(月) 23:10:11.17ID:AiCocUpb
>>174
欲しがりません
勝つまでは

191名刺は切らしておりまして2017/08/22(火) 15:21:46.68ID:3m9GRuhv
もうあれこれ言うの飽きた。おかしなことやめろといってもやめるわけがなく、出口が怖いからやめるのも怖い、ほっとくしかない派。

192名刺は切らしておりまして2017/08/22(火) 16:22:11.68ID:xzvY1rJT
>>184
俺の意見
C「これだけ増やしたんだから、いいことか悪いことかは知らんが何か起きるはず」

193名刺は切らしておりまして2017/08/22(火) 16:30:33.66ID:3D8EAAk4
>>184
確かにAを主張するやつがたくさんいるんだが、景気回復阻止を意図して悪意を持ってるかもしくはあまりにも頭が悪すぎるw
仮にいくら量的緩和しても「物価に与える影響が大きくない」なんてことが起こり得るなら、当然もっと緩和して無税国家にすべき。

194名刺は切らしておりまして2017/08/22(火) 16:42:56.00ID:3D8EAAk4
>>184
@当たり前。南紀やスティグリッツはじめ頭よさそうな奴はすべてこの意見。
A馬鹿。論外w
B馬鹿。わからないなら口出し不要w

195名刺は切らしておりまして2017/08/22(火) 18:48:13.72ID:ZhpL91ro
>>184
なかなか悪くない分類だな

196名刺は切らしておりまして2017/08/22(火) 18:55:05.20ID:aoDoLfD4
>>184
マイナス金利あるいはYCCに移行した時点で量に関していえば日銀はAの立場だね

197名刺は切らしておりまして2017/08/22(火) 19:34:55.81ID:XgiJscty
日銀をメチャクチャにしておいて逃げる準備中の黒田

198名刺は切らしておりまして2017/08/22(火) 20:27:40.02ID:MgUlfbYo
アメリカに勝ったぞwwwwwwwwww 
 
 
 
 

199名刺は切らしておりまして2017/08/22(火) 22:17:48.92ID:cb2esEwo
>>184
> @「これだけ増やしてもまだインフレに転じないほどデフレ圧力は高い、もっと増やすべき」
> A「これだけ増やしてもインフレに転じないという事は物価に与える影響は大きくない、量を目標とするのは辞めるべき」
> B「これだけ増やしてしまった以上、何か起きればタダでは済まない、日本は間もなく終わる」
>

1は限界があるからな。
たとえば、株の買い取りの緩和は、すでに日本の大企業の大部分で日銀が大株主に
なっちゃって、もう、株の制度自体を歪めだしてる。
国債を買い続けようとしたって、市中にある国債が買えるのは、せいぜいあと2年で
それ以降は札割れになる。

2は、結果として正しかったわけだが、日銀がそれを認めた視点で、株式は大暴落。
ドル円も緩和前の80円に戻り、企業の利益は壊滅。
日経平均は、2万円から、緩和前の8000円まで3年下げ続けるだろう。

3は、十分ありえる。
緩和失敗→金利上昇→日銀が債務超過→政府が大増税を迫られる→公共投資も
減少→ 金利上昇と大増税で不景気が爆発的 → 年金切り下げ → さらなる景気悪化
って、こういうシナリオになる可能性ってわりとあると思う。

なんせあと3年で、日本の65才以上の高齢者が3700万人よ。
税収も減るし、年金負担も医療負担も激増するし、消費も減るし、いいことが
まったくない。
これだけでも100年に一度の景気後退要因なのに、この対策をやってなさすぎ。

あと、みんなが忘れてるのが世界の経済がからむから、経済学者でも予想できない
ことがこれからガンガン起こるってことだからね。
たとえば、アジア通貨危機で、ロシアの国債が破綻したときには、ノーベル経済学者の
二人が、当時の金融工学の最先端の理論で、30万年に数回しかそんなことは
おこる可能性がない、って予想した。
それが、国から国へ危機が連鎖し簡単に起こってしまう。

日本のバブル崩壊にしろ、通貨危機にしろ、リーマンショックにしろ、みんな事前に
予測できてないことのほうが多かったってことを忘れちゃうんだよな。

200名刺は切らしておりまして2017/08/23(水) 09:37:18.53ID:gcMFwoqw
>>199

> たとえば、株の買い取りの緩和は、すでに日本の大企業の大部分で日銀が大株主に
> なっちゃって、もう、株の制度自体を歪めだしてる。
こういうことを言うバカ多いけど実際の各株式会社の大株主構成なんか見ていないよなw
まあ実際の「株主」の名前は信託銀行だったりするんだが
マネーストックの数値から考えると日本の金融緩和はまだまだ欧米諸国に比べて足りない。余計な雑音を気にせずもっと金融緩和を進めるのがわりあい正当な対応

201名刺は切らしておりまして2017/08/23(水) 11:22:26.43ID:ej0oIv6z
>>199とか見てて思うんだけど
金融政策を社会主義国の数ヶ年計画と勘違いしてる馬鹿多すぎじゃないか?
決定会合って10回くらいあるように経済情勢見て弄る政策であり
日銀が万能で将来を予知する政策でも何でもない
黒田バズーカで20年ぶりにコアコアCPIやデフレータがプラス圏に推移した→原油、金属価格の大暴落でコアコアCPIが0%程度推移した→追加緩和
したなんて
理屈として当然の話
あとは政府に国債放出を要請するだけ

202名刺は切らしておりまして2017/08/23(水) 11:45:05.33ID:a/Lk5Klp
>>201
> あとは政府に国債放出を要請するだけ

そんなのできないからみんなが心配してるんだよ。
そもそも年金には、国債保有量が決まってるし、銀行も担保が決まっている。
だから、市中で流通する国債の量は、増えようがない。
いまのピッチで、日銀が書い続けたら、中学生レベルの計算でも分かるが、
あと2年もすると札割れが起こる。

しかも、もう日本のベースマネーは、地球上最大の通貨になってるんだよ。
経済規模が5倍のアメリカも追い越したし、でもその結果、効果がなかった。
ただし、緩和前と現在を比べると、日経平均は、8000から2万円になったし、
ドル円は、80円から一時120円になった。

日銀の緩和が限界になると、その逆回転が起こる。

203名刺は切らしておりまして2017/08/23(水) 11:51:45.82ID:a/Lk5Klp
>>200
> マネーストックの数値から考えると日本の金融緩和はまだまだ欧米諸国に比べて足りない。
余計な雑音を気にせずもっと金融緩和を進めるのがわりあい正当な対応

マネーストックとベースマネーがごっちゃになりすぎ。
そもそも、日銀がマネタリーベースを増やす前には、いくら増やしても、ブタ積みされるだけ
だから、マネーストックの効果は疑わしいっていうのが出発点よ。
でも、金利調整もできなくなったから、残された手段として、マネタリーベースも、市場が
びっくりするくらい爆発的に増やせば、短期勝負で通貨の流通量も拡大するだろって
始めただけ。
実際には、ブタ積みが増えただけで物価の上昇すら起こらなかった。

逆に、ものすごい短期で爆発的な緩和をすれば、数年で上がるだろっていう前提で
始めちゃったから、もう国債の4割以上を日銀が保有して、日本企業の大手の株主が
日銀になってしまうっていう異常自体になった。

その結果、業績が悪い株にも買いが入り、浮動株の減少で値動きが荒くなり、
日銀が買う銘柄は、異常なPERまで買い上げられた。
国債はあと2年で、日銀が買うことすらできなくなり、札割れが頻発することが
いまからわかっている。

でも、途中で緩和をやめると、急激な円高と、株価の急落、デフレの加速、金利の
上昇っていう、日銀が制御できないことが起こる可能性が高いからやめられない状態よ。

204名刺は切らしておりまして2017/08/23(水) 12:32:27.21ID:G7AERyjJ
いってることがまちがいだらけだが、めんどくさいから、いちいち相手にしない。

205名刺は切らしておりまして2017/08/23(水) 13:38:20.05ID:VeU7+GnD
>>204
だってはID:a/Lk5Klpはいつもの円投資家キチガイだもん

206名刺は切らしておりまして2017/08/23(水) 17:55:18.23ID:wnsw86i4
ちなみに地球上最大なのは日本経済の規模でかいだけで
スイスや台湾とマネタリーベースGDP比は変わらないので
アホに騙されないように

207名刺は切らしておりまして2017/08/23(水) 17:57:12.25ID:wnsw86i4
あとインフレ率が1%以上改善したのに
効果ないって
頭おかしいだろ
インフレ指標見たことないだろ

208名刺は切らしておりまして2017/08/23(水) 18:00:38.23ID:HFd0rVwi
け○たキター!

新着レスの表示
レスを投稿する