中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか [無断転載禁止]©2ch.net

1日出づる処の名無し2017/05/14(日) 10:14:25.27ID:bxFK5iiC
「中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか」石平著
17世紀半ば、反乱軍を率いて四川省を占領した張献中(チョウケンチュウ)は
僅か数年で、当時600万人の四川の人口をほぼ絶滅させた。
山奥に逃げ、難を逃れた者はわずか1万8千人程度だという。
大殺戮の過程で、食料不足が発生すると、殺した住民たちの首を切り捨て、
その体は豚肉や羊肉のように大なべで調理し、兵士の食料とした。

住民が残り20万人程度となったころ、次の食料を求めて軍を移動するため、
張は、残り20万人の住民全員を、燻製や塩づけの兵糧とするよう兵士に命じた。
成都の街全体が「人肉加工場」に化したと云う。
石平氏によると、この張献中と毛沢東とは、その時代やイデオロギーは全く異なるとしても、
人民に対する残虐性や心の深層において酷似するという。
そして、そのキーワードが社会から排斥された「遊民」であり、主流社会にたいする恨みと報復心なのだと。
本書は日本人にわかりにくい、かの国の社会構造の一端を知る手がかりともなるだろう


<王朝交代期に数千万もの人口が大激減する理由> ちなみに日本が食糧増産技術を教える近代まで人口上限6千万人

(1)自然災害の他に、政府軍と反乱軍との抗争で、農業労働の主役である男が兵隊として駆り出され
さらに、補給などせず現地調達の略奪のすえに農地が荒廃して人の居ない荒野へ変わり大飢饉に陥る。

(2)儒教の君主に殉ずることを美学とする「大義思想」により、旧王朝は新王朝に最後まで抵抗して徹底的に殺戮された。
更に、城郭都市のために侵攻軍が街全体を包囲し、侵攻軍が城郭内に突入すれば、
旧王朝軍に協力したという理由で一般市民も殺戮・虐殺の対象にされた。
中国には「屠城」という言葉があり、これは城(都市)の住民を殺し尽くす大虐殺をいいます。

(3)戦国時代の末期、秦軍と趙軍が大会戦した「長平の戦い」のように、捕虜は釈放すれば危険で食料がない時は
処刑より手のかからない「生き埋め」が、降伏した趙軍40万人に実行され、
今でも人骨が多数でてくる古戦場跡のすさまじさが「史記」に残されている。

(4) 前王朝の人や物を完全否定して新王朝と旧王朝との違いを人民に示す支配上の必須条件として、
前王朝に所属する人間を徹底的に殺戮するに止まらず、建物や備品、美術品そして墳墓にいたるまで、
前王朝の影響や保護を受けたものすべてを破壊の対象とした。このために、寺院や歴史的建造物も破壊され、
万里の長城等の石の建造物以外には中国には前王朝の遺品が何も残っていない。

53日出づる処の名無し2017/08/02(水) 07:24:42.65ID:EpAojk18
過熱するプロパガンダ

チベットでは焼身自殺以外の抗議活動はもはや不可能なのが現実だ。
一方で、宗教的な弾圧やチベット人の2級市民扱い、格差の拡大といった人々を抗議活動に追いやる要因は変わっていない。

焼身自殺した人々の家族は逮捕され、遺体は警察から返還されず、時にはその出身地の町や村まで連帯責任を負わされ、政府の補助金打ち切りという罰を受ける。
市民への監視は強化され、焼身自殺があったことを外国に知らせれば起訴の対象だ。

08年の騒乱以降、抗議活動への締め付けが強化され、チベット人にとって声を上げる唯一の手段が焼身自殺となったわけだが、そのことがさらなる弾圧を招き、また新たな焼身自殺を生むという悪循環が起きている。
残されたのは、8年たってもチベットを取り巻く情勢が十分に改善されないなか、150人もの人々が焼身自殺で命を落とし、その終わりは見えないという残酷な事実だけだ。
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1501603332/1-2

54日出づる処の名無し2017/08/02(水) 07:36:12.74ID:EpAojk18
【中国】行方不明になっていた劉暁波氏の妻、北京に戻る 当局監視下、音信不通[8/02] 毎日新聞
ノーベル平和賞受賞者の中国の民主活動家、故劉暁波氏の妻で、当局に軟禁され行方不明になっていた劉霞さんが、自宅のある北京に戻ったことが1日、分かった。
ただ自宅には戻っていない。親族が共同通信に明らかに。
劉霞さんは7月13日の劉氏死去後も当局の監視下に置かれ、家族や友人と一切連絡が取れず、居場所が分かっていなかった。法的根拠なく自由を奪われており。

55日出づる処の名無し2017/08/02(水) 07:42:14.23ID:EpAojk18
【中国】「個人メディア」300以上一斉に閉鎖 中国政府、ネット管理強化へ[8/01]NHK
中国ではことし6月、「インターネット安全法」が施行され、個人がスマートフォンで発信する情報にまで監視を強めており、市民の間では言論の自由が後退しているとして不満の声が上がっています。
中国政府は、市民の間で人気のスマートフォン上の交流サイトを使って動画やコメントを発信する、いわゆる「個人メディア」について内容が不適切だとして、このうち300件以上を一斉に閉鎖したと発表。中国版LINEの「ウェイシン」など

56日出づる処の名無し2017/08/02(水) 07:43:19.77ID:EpAojk18
中国、ブログ1000件以上閉鎖 党大会控え言論統制強化 8/1 日経
【北京=多部田俊輔】中国のニュースサイト大手、捜狐や騰訊控股(テンセント)など4社は1日までに、合計で1000件以上のブログなどのアカウントを閉鎖した。

57日出づる処の名無し2017/08/04(金) 01:52:25.21ID:KQxqfDtT
【国際】トルコ外相、国内の反中国勢力を「取り除く」と表明[8/04]
中国を訪問中のトルコのメブリュト・チャブシオール(Mevlut Cavusoglu)外相は3日、中国の王毅(Wang Yi)外相との会談後に行われた記者会見で、トルコ国内の反中国勢力を「取り除く」と表明した。
中国西部の新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)に暮らすウイグル人への中国政府の対応をめぐり、過去には中国とトルコの間で摩擦が生じていた。

だがチャブシオール外相による今回の発言は、トルコ政府の中国に対する姿勢の変化を示唆するものとみられている。ウイグル人は大半がイスラム教徒で、チュルク語系の言語を母語としている。

  チャブシオール外相、
「中国の安全はわれわれにとっての安全とみなして扱う」
「トルコ国内もしくは領内で中国に敵対する、または反発することを狙った活動は今後一切認めず、中国に反発するメディア報道を取り除くよう措置を講じていく」
http://www.afpbb.com/articles/-/3138067

58日出づる処の名無し2017/08/04(金) 09:40:59.22ID:KQxqfDtT
【中国】中国移植の権威、「3年後には移植世界一」と豪語 専門家「プロバガンダ」 臓器狩りの闇[8/03]
http://www.epochtimes.jp/2017/08/28097.html
中国では、臓器がどこから提供されているのか明かされていないが、臓器移植手術件数は年間数万件〜十数万件と推計されている。
ノーベル平和賞候補者らによる国際的な調査では、臓器は、政治的な意図で収監された法輪功学習者ら「良心の囚人」から強制に摘出されたもので、中国当局は大量殺人を隠ぺいしている、と指摘している。

中国衛生部(厚生省)の前副部長・黄潔夫氏は7月26日、AP通信の取材に応え、現在、すでにドナー登録者は21万人を数え、2020年には、中国は米国を抜いて世界一の移植大国になる、と豪語した。
この見方について、専門家は「プロパガンダに過ぎない」と一蹴した。
中国人体臓器ドナーおよび移植委員会主任であり、中国「移植界の権威」ともいえる黄潔夫氏によれば、2010年にはわずか30人だったドナー希望者は、2017年前半ですでに5500人に達し、これにより1万5000件の移植手術を行うことができるという。

 一連の黄氏の主張について、大紀元の取材に答えた専門家たちは疑問の投げかける。

中国臓器移植問題にくわしいジャーナリスト、イーサン・ガットマン氏によると、黄氏は2014年3月、「囚人は国民であり、臓器提供者に含まれる」と発言しており、「ドナー登録数」の急増には、囚人に対して強制的に「ドナー登録」をさせた可能性があるとみている。
中国は2013年にはじめてドナー登録制度が成立した。しかし、台湾国際移植関係協会副理事・黄士維氏によると、制度は「あってないようなもの」であり、各省ごとのドナー登録者や手術件数を合致させた統計は明かされておらず、システムはとても不透明だという。

日本をふくむ通常の臓器移植の流れでは、臓器提供カードを所持するドナー登録者が亡くなった後、はじめて移植手術の準備が始まる。

59日出づる処の名無し2017/08/04(金) 09:43:13.31ID:KQxqfDtT
(中略)
臓器狩りは今も続いている
(中略)
カナダ政府元高官デービッド・キルガー氏、人権弁護士デービッド・マタス氏、ジャーナリストのイーサン・ガットマン氏によると、

   中国では712の病院で少なくとも年間6万件から10万件は行われていると指摘。
3氏はこの調査と問題周知活動で、ノーベル平和賞候補者となった。前出の「追査国際」(WOIPFG)は、年間19万2000件に上ると推計した。

異なる調査チームであるにもかかわらず、双方は、臓器の出所は収容所などで大量に拘留されている法輪功学習者との答えが一致した。
1999年7月20日の弾圧政策開始以後、全国で大勢の法輪功学習者が強制連行され、そのまま行方不明になった。

 双方の調査チームの電話調査でも、多くの移植病院が、気功法のため健康的であると知られる「法輪功の臓器」を取り扱うと発言した。

60日出づる処の名無し2017/08/05(土) 21:51:21.95ID:1G32eCbh
【中国】記者おびき寄せ特定→「公安風」が取り囲む 劉暁波氏「最後の地」厳戒下の瀋陽で見たのは異様な情報戦だった[8/05]
http://www.sankei.com/premium/news/170831/prm1708310001-n1.html
病院前の大通り沿いにホテルがあった。病院の正門を見下ろせる部屋という部屋の全てに明かりがともっていた。
「なるほど−。同業者たちはここにいたのか」
日付が変わっても、病院の周囲を警察車両が巡回していた。
病院の内外には、私服の公安関係者が無数に配置されているのだろう。当局が警戒しているのは、外国メディアというよりも、中国各地から劉氏の支援者や民主活動家らが集まってくることだ。
劉氏の病室は23階の腫瘍内科の病棟にある。23階のエレベーターホールには10人以上の公安関係者が待機し、患者・家族以外、病棟にアクセスできないような状態だった。
当局はメディアセンターなるものを設けることで、瀋陽に集まった海外メディアをおびき寄せて特定し、管理しようとしている−。
病院周辺のホテルでは奇妙なことが起きていた。13日の宿泊客を取らないホテルが続出していたのだ。
病院の内外を歩いて回ったが、これまでになかったような厳しい視線を感じ続けた。
歩いている途中で振り返ると、若い男が携帯で私の写真を撮っている。後ろから撮って何の意味があるのかと思いつつ、またしばらく歩いて振り向くと、別の若者が同じように私の写真を撮っていた。

61日出づる処の名無し2017/08/05(土) 21:52:11.13ID:1G32eCbh
歩行者と軽車両の信号無視対策のため、海南省海口市では2日より、正式に「信号無視者顔認識システム」を導入した。
信号無視をした歩行者と軽車両は監視装置により撮影される。南海網が伝えた。(編集TK)   「人民網日本語版」2017年8月4日

62日出づる処の名無し2017/08/06(日) 14:11:42.84ID:7nwg/20N
【戦争】歴史上多くの人命が失われた18の戦争、3分の1が中国関連―中国メディア[8/03] [無断転載禁止](c)2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1501759007/

63日出づる処の名無し2017/08/08(火) 08:46:57.64ID:E9VF0g3h
【中国】人権派弁護士への弾圧再び始まる 司法局と弁護士協会が結託 https://news.nifty.com/article/world/worldall/12170-97607/
中国の人権派弁護士や活動家が一斉大規模検挙された2015年の「709事件」に続き、各地の弁護士を管轄する司法局と弁護士協会が手を組み、
様々な手段を使って人権派弁護士の免許を差し押さえ、年度検査で不合格や業務停止等。

湖南省の弁護士、文東海氏:すでに10人以上の弁護士が粛清されており、弾圧は中国全土に広がっている。
北京の弁護士、余文生氏と梁小軍氏は、弁護士免許を司法局に差し押さえられ、所属事務所との契約を強制的に解除させられ。
上海の弁護士、李明氏は、法輪功関連を扱っていたため、弁護士協会と所属事務所から圧力を受け、仕事がありません。
広西省の弁護士、覃永沛(しん えいはい)氏、覃臣寿(しん しんじゅ)氏、楊在新氏は今年度の検査への認定に時間がかかったため、所属事務所は司法局に不合格と認定。
陳家鴻(ちん かこう)氏は拘置所での死亡事件を担当していたため、業務停止。浙江省の弁護士呉有水(ご ゆうすい)氏はネット上の言論で調査。

64日出づる処の名無し2017/08/08(火) 08:49:23.22ID:E9VF0g3h
【中国】貧困対策事業で汚職が氾濫、予算の七割が消える 湖南省[8/07] https://news.nifty.com/article/world/worldall/12170-98835/
貧困対策事業で汚職が氾濫 予算の七割が消える
湖南省花垣県では、貧困対策事業に絡んで、現地の役人が1000万元の財政資金を申請し獲得した後、700万元を騙し取った事件が明るみになりました。今回の汚職事件は氷山の一角と見られます。

当局に拘留されている黄g氏、腎炎など重病を患う
「六四天網」というサイトの創設者で、当局に拘留されて7カ月が経つ黄g氏が、腎炎などいくつかの重い疾病に罹っており、病状が悪化しているとの情報が出回っています。
7月28日、黄氏の弁護士の隋牧青氏は初めて黄氏と面会しました。黄氏の母親は当局が黄氏に外部の治療を受けさせてほしいと望んでいます。
新唐人テレビがお伝えしました。                

65日出づる処の名無し2017/08/08(火) 09:37:26.53ID:E9VF0g3h
>>58 http://www.afpbb.com/articles/-/3136513?act=all
【臓器売買】富と貧困が支える腎臓の違法取引 パキスタン  【抜粋】
【8月6日 AFP】パキスタンは長い間、腎臓の違法取引において国際的な中心地とされているが、医療および地元当局は、
効果のない政策の実施方針と取り締まろうとする政治的意志の欠如に阻まれ、こうした違法行為に対抗できないでいると訴えている。

臓器提供は、自発的で強迫や金銭の取り交わしがない限り合法だ。

■市場を創り出す腎臓への高い需要と貧困

 カラチ(Karachi)に本部を置く腎臓移植の地域指導者的な存在であるシンド泌尿器・移植研究所(SIUT)によると、
パキスタンでは毎年、約2万5000人が腎不全になっているが、透析を受ける患者はそのうち10%で、移植を受けられるのはわずか2.3%だという。
アフメド医師は「多くの人々が国立病院に来ます。腎臓を提供するという家族のドナーを連れて」「その後突然、民間の病院で腎臓が買えると知ると、そっちに移るんです」と話した。

66日出づる処の名無し2017/08/08(火) 11:01:21.42ID:GP+9zEzm
あげ

67日出づる処の名無し2017/08/08(火) 20:38:22.41ID:E9VF0g3h
【国内】東トルキスタン大統領が広島で講演 中国共産党政府による核実験、民族弾圧の惨状を訴える[8/08]
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1502120486/
http://www.epochtimes.jp/2017/08/28126.html
1964年から1996年の32年間で50回に及ぶ核実験が行われたと述べた。それによってトルキスタンの環境は破壊され、放射能汚染による癌患者(特に肺癌)、流産、奇形児の出産が増加する
死者は累計で100万人
中国共産党政府が1956年から移民政策による同地区への漢民族入植
とくに、出産数を制限する計画出産の強要と計画外の妊娠女性に対する強制堕胎、民族文化の根幹であるウイグル語教育の制限、99%のウイグル人が信仰するイスラム教への弾圧など徹底した民族浄化及び民族文化破壊政策

68日出づる処の名無し2017/08/08(火) 20:40:19.56ID:E9VF0g3h
>>67 現在、同地区では髭を生やしたりスカーフをしているだけでテロリストとのレッテル、学習班で党の教育を強要。抵抗すると投獄されたり殺害される。
新疆で近年、当局の民族政策に反発し、現地住民による暴動が後を絶たない。2014年7月28日に起きた暴動で少なくとも2000千人が中国当局によって殺害された、と海外に亡命したウイグル人組織、「世界ウイグル会議」は主張している。

69日出づる処の名無し2017/08/11(金) 16:50:38.21ID:T/y/YgoY
>>7
宇宙から消えろ
糞食朝鮮人

70日出づる処の名無し2017/08/11(金) 20:57:20.26ID:R8S6pdMR
【香港】香港民主党員を監禁、暴行 劉暁波氏巡り中国当局者か[8/11] 【広州共同】
香港民主派政党の民主党は11日、党員の林子健氏が10日に香港で複数の男のグループに一時監禁され、暴行を受けたと発表。中国当局者の疑い。
林氏はノーベル平和賞受賞者の中国の民主活動家、故劉暁波氏のために、サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナからメッシ選手のサイン入り写真を受け取っていた。
2015年の中国本土の禁書を扱う書店関係者の失踪などを受け、制度の形骸化。民主派は「書店事件の再現」だとして、香港警察に徹底捜査を求めている。

71日出づる処の名無し2017/08/11(金) 20:59:51.39ID:R8S6pdMR
8/11時事【北京時事】中国国家インターネット情報弁公室は11日、ネット上に国家の安全や社会秩序を脅かす情報を投稿するユーザーがいるとして、ネット大手3社に対する調査に着手発表。
これまでも、問題があると判断した書き込みの削除を求めるなど規制してきたが、大手に対する一斉調査は異例。言論統制をますます強めている。
調査対象、騰訊(広東省深セン市)の中国版LINEと呼ばれる「微信」、新浪(北京市)の中国版ツイッター「微博」、百度(同)の掲示板。
ネット情報弁公室は「暴力テロや虚偽のデマ、わいせつなポルノを広めるユーザーが存在する。3社は法律違反の書き込みに対する管理義務が不十分だ」。インターネット安全法違反の疑いアル。

72日出づる処の名無し2017/08/13(日) 10:13:38.10ID:LzwRHUZD
>>70
【香港】「太ももに大型ホチキス10カ所打ち込まれた」 香港・民主党員を監禁暴行 中国当局関与? 劉暁波氏宛のメッシのサイン預かる
http://www.sankei.com/world/news/170812/wor1708120050-n1.html
【香港=河崎真澄】12日付の香港紙、蘋果日報などによると、監禁中に劉氏との関係を追及された、林氏は中国公安関係者が監禁と暴行に関与したと主張。
林氏は11日に記者会見を開き、香港ではあまり使われない中国本土の標準中国語を話す数人の男に、九竜地区の繁華街で10日夕に車に押し込められ、監禁されて暴行された。
監禁先、「おまえはキリスト教徒だろう」などといわれ、殴られた後、太ももに大型ホチキスを十字架の形にして10カ所に打ち込まれたといい、傷跡を公開。薬物をかがされて意識を失い、香港郊外の海岸に置き去りにされ、11日未明に気づいた。
林氏は、数日前にメッシ選手の写真を劉霞さんに渡さないよう脅迫電話を受けていた。林氏が所属する民主党は今回の事件を「銅鑼湾書店事件の再来」と指摘し、香港警察に捜査を求めている。
香港では、中国広東省広州と直結する高速鉄道の建設で、香港側のターミナル駅に中国側の「司法権」が及ぶ出入境施設を併設する計画が進んでおり、香港の民主派は身柄拘束の懸念が強まると反発している。

73日出づる処の名無し2017/08/13(日) 11:08:59.43ID:+tnRAUwx
こええよ、シナチスw

74日出づる処の名無し2017/08/13(日) 11:43:04.43ID:LzwRHUZD
内蔵を抜かれるよりましだろ!

75日出づる処の名無し2017/08/14(月) 19:30:12.83ID:81rt4okA
>>38
【劉暁波氏死去】1カ月たつ今も妻は軟禁され消息不明 人権団体が中国政府に対して解放求める声明 心身案ずる声拡大[8/13]
http://www.sankei.com/world/news/170813/wor1708130024-n1.html
 【北京=西見由章】中国の民主活動家でノーベル平和賞受賞者の劉暁波氏が当局に拘束されたまま死去して13日で1カ月を迎えた。
当局の監視下にある妻の劉霞さん(56)とその実弟はいまだに親族や友人らが連絡を取れない状況で、法的根拠のない軟禁の解除を当局に求める声が国内外で高まっている。
香港の中国人権民主化運動ニュースセンターによると、遼寧省沖で劉氏の海葬が行われた先月15日以降、劉霞さんら2人は当局によって雲南省まで「旅行」に連れて行かれ、今月1日には北京に戻ったが、自宅にはおらず消息不明のままだ。
劉霞さんは重いうつ症状や心臓疾患を抱えているとされ、(以下略)

76日出づる処の名無し2017/08/15(火) 01:49:33.11ID:WOmIM568
【中国】「習近平思想」党規約入りへ着々 毛沢東超え、マルクス、レーニンに並ぶ「習主義」案も浮上[8/14] [無断転載禁止](c)2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1502720449/

77日出づる処の名無し2017/08/16(水) 11:35:23.28ID:L14fErDk
中国の著名人権派弁護士、高智晟氏が、今月13日朝から行方不明になっていることが15日、分かった。在米の妻がツイッターで明らかに。
高氏は「国家政権転覆扇動罪」で投獄され2014年8月に出所。その後は陝西省楡林市内の自宅で軟禁生活を送る一方、拷問などの獄中体験記を台湾で出版して注目。
中国共産党大会を秋に控え、中国国内では民主活動家らが「旅行」などの名目で当局に連行され、音信不通となるケースが相次いでいる。
http://www.sankei.com/images/news/170815/wor1708150053-p1.jpg

78日出づる処の名無し2017/08/16(水) 21:13:51.94ID:pXsYrdmI
あげ

79日出づる処の名無し2017/08/16(水) 23:00:27.78ID:8XtHXmPf
>>1
× 人殺し
○ 人肉

極東の平和=支那の共食い

80日出づる処の名無し2017/08/19(土) 00:47:18.55ID:l4k4+P8m
【ウイグル】中国共産党が「一帯一路」を武器に国外のウイグル人を強制帰国 しかし彼らの故郷は既に同化のために破壊されている[8/18]
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/post-8247.php
今年7月4日夜。エジプトで学ぶ新疆ウイグル自治区出身のウイグル人留学生たちが、治安当局に「不法滞在」を理由として相次いで拘束され、その一部が中国に強制帰国させられた。
送還を恐れて空路で第三国に逃れようとした学生たちもエジプト当局が空港で手錠を掛けて拘束した。
強制帰国の対象となった留学生の多くはイスラム宗教学を学んでいた。
東トルキスタン独立運動のため軍事訓練を積もうとするウイグル人が、シリアなど中東でいわゆる「イスラム過激派組織」に身を投じていることは既に報じられている。

81日出づる処の名無し2017/08/19(土) 00:49:38.69ID:l4k4+P8m
とはいえ、宗教学の履修者が武装闘争に直結すると疑っているなら短絡的だ。一連の出来事は財政難にあえぐエジプトが財政支援と引き換えに、中国の要請を受け入れた結果と考えられる。
エジプトから陸路で隣国を経由し、トルコへ亡命した複数のウイグル人留学生談。
「両国政府が口実としているビザのない者はごく一部で、有効なビザを持っていながら拘束された人が多数だ。イスラム学で有名な(カイロの)アズハル大学の場合、ウイグル人留学生にこの1年間ビザ手続きを待つよう言い含め、発給作業をしなかったと聞く」
「実は帰国命令が下ったのは15年頃で、『おとなしく帰らないと家族の安全は保障しない』と脅しも受け、仕方なく多くの留学生が帰国した。今年6月には中国国家安全当局がエジプト入りしているとの噂も流れた」

82日出づる処の名無し2017/08/19(土) 00:57:04.70ID:l4k4+P8m
中国政府は15年夏にもタイから100人を超えるウイグル人を強制送還させている。タイの軍事政権も中国から多額の援助を得ていた。
新疆ウイグル自治区カシュガル地区カルグリック(葉城)中心部にあるウイグル人居住区では、美しかった青壁の街並みが人為的破壊によって瓦礫と化している。17年夏に南新疆を旅した日本の若者が、破壊されたこの街の風景を撮影した。
カルグリックはシルクロードの「西域南道」が通る交通の要所で、ホタン(和田)からカシュガルまでの中間地点にあり、チベットと新疆を結ぶ新藏公路の出発点でもある。過去には住民はウイグル人が9割を占め、全国有数の貧困地域だった。

83日出づる処の名無し2017/08/19(土) 11:46:27.02ID:drDtG9w9
age

84日出づる処の名無し2017/08/19(土) 13:09:30.79ID:GvnYk8Yy
地球の癌細胞【支那人】

85日出づる処の名無し2017/08/19(土) 16:27:55.04ID:3YEeVxn5
そりゃ、人口が多いからだろ。共食いをして、調整するように遺伝子に組み込まれてるんだよ

86日出づる処の名無し2017/08/19(土) 16:38:47.38ID:+cU6j5us
https://item.mercari.com/jp/m72694681719/
偽物とすり替える常習犯です!
お手数ですが、どうかこの通報にご協力ください。

87日出づる処の名無し2017/08/26(土) 21:53:10.17ID:G3j6CeUy
カナダ全国紙グローブ・アンド・メールのアジア特派員が23日夜、新疆ウイグル自治区で取材中、当局に一時身柄を拘束された。
同紙は「このような事態に深く憂慮する」として中国側に事情説明を求めている。
同紙は23日、新疆のカシュガルにある村で取材していたネイサン・ベンダークリッペ記者は、現地警察と政府当局者に強制連行されたと報じた。
http://www.epochtimes.jp/2017/08/28243.html
ベンダークリッペ記者は2014年、新疆での少数民族迫害について精力的な報道をしたとして、アムネスティ・インターナショナル・カナダ賞を受賞している。記者は今回の拘束前も、現地の安全保障状況を報じていた。

88日出づる処の名無し2017/08/27(日) 13:46:51.65ID:Cl1111A0
あげ

89日出づる処の名無し2017/08/27(日) 14:32:52.12ID:td3LjJVF
【中国式白タク 日本各地で横行】中国人観光客向けの「中国式白タク」が日本各地の空港で横行しており、数千人の在日中国人らが業者に運転手として登録している。スマホ完結のため取り締まりを免れるケースが大半という。

90日出づる処の名無し2017/08/29(火) 23:05:12.89ID:CkG8mjaa
>>80-82 【国際】エジプトでウイグル人学生拘束 中国政府が要請か[8/29]

国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)」は、拘束が中国政府の要請によるものとみられると指摘。
独自に得た情報として7月3〜5日にカイロやアレクサンドリアで少なくとも62人が逮捕されたとしている。多くはイスラム教スンニ派の最高権威機関アズハルの留学生だという。
http://www.asahi.com/articles/ASK8Y1R72K8YUHBI001.html

91日出づる処の名無し2017/09/01(金) 22:39:03.06ID:vZvrxmt8
【中国】共産党、大学や外資企業で党組織の設置を強化[8/31] [無断転載禁止](c)2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1504185695/

92日出づる処の名無し2017/09/03(日) 09:33:20.44ID:98+wctPX
>>80
<エジプトとトルコに宗教や民族の絆を捨てさせた中国の札束外交。スンニ派分断に喜ぶイランも巻き込む民族弾圧の悲劇>
http://www.newsweekjapan.jp/youkaiei/2017/09/post.php
彼らの故国東トルキスタンが中国に併合され、新疆ウイグル自治区と呼ばれているからだ。名目的には自治区だが、実権は全て入植者の漢人の掌中にある。
世界から多くの留学生が集まり、アラビア語とイスラム法、イスラム学を習得しようと研鑽を重ねてきた。ここから出た学生たちの多くは、イスラム指導者として成長していく。ウイグル人学生も例外ではない。

ユーラシア各国には大なり小なりウイグル人の亡命集団があり、最も安心して暮らせたのはトルコだった。
ところが、8月3日に北京を訪問したトルコのチャブシオール外相は中国の王毅(ワン・イ―)外相と会談後、記者会見で「今後はトルコ国内の反中国勢力を取り除く」と表明。
「トルコ領内で中国に敵対、または抵抗することを目的としたいかなる活動も今後は一切認めない」との態度を鮮明にした。

93日出づる処の名無し2017/09/03(日) 09:33:48.34ID:98+wctPX
>>92
エジプトとトルコをウイグル人排除に突き動かしているのは、癌細胞のように世界に広がるチャイナマネーだ。
金に目がくらんだ両政府は簡単に「スンニ派知識人の権威ある学府」と「トルコ系諸民族の盟主」の地位を放棄した。陰で喜んでいるのは、シーア派のイランだろう。
ウイグル人と中東の二大国とのユーラシアをまたいだスンニ派の連携を断ち切る点で、イランは中国と連携できる。

歴史的対立を巧みに利用
中国は今、国内に2100万人前後のムスリムを抱えており、その大半がスンニ派だ。その中で回族とウイグル人は双方とも800万人以上の人口を有し、ほぼ拮抗している。
中国語を母語とする回族に対して、ウイグル人は政府寄りだといつも不信の目を向けてきた。事実、19世紀末からムスリムたちが中国に大規模な反乱を起こした際も、回族はよく清朝政府側に立ってウイグル人と敵対した。

イランはエジプトやトルコと対立するシーア派の国家だが、ウイグル人と歴史的に緩やかな関係を結んできた。
だが中国政府も回族にイラン留学を勧めており、いまイランに多く留学しているのはウイグル人よりも回族だ。
イラン留学生は帰国後、古い伝統を持つ神秘主義のスーフィー教団(門宦)の指導者になる人が多い。

94日出づる処の名無し2017/09/03(日) 10:12:19.33ID:hwii85n3
鬼畜チャンコロ

95日出づる処の名無し2017/09/03(日) 14:30:17.02ID:3GbH3Hw3
>>75 9/2 産経
香港メディアは2日、ノーベル平和賞受賞者の中国の民主活動家で7月に死去した劉暁波氏の妻、劉霞さんが、北京の自宅に戻ったと伝えた。
友人の話としている。劉霞さんは当局の軟禁下に置かれ、外部と接触できない状態が続いている。
報道によると、劉霞さんの自宅周辺では2日、当局者が監視。友人の一人が1日夜に劉霞さんに電話をかけてつながったものの、劉霞さんには友人の声が聞こえず、会話はできなかったという。(共同)

96日出づる処の名無し2017/09/03(日) 15:48:03.12ID:hZ+9qtel
中華思想だからだろ

97日出づる処の名無し2017/09/05(火) 22:56:40.67ID:hjAB5tt1
age

98日出づる処の名無し2017/09/06(水) 00:41:29.70ID:Ds5x2NFF
支那大陸では漢民族は少数派だからね
漢民族は他民族を殺して殺して資源を横取りする手段しか無かった

99日出づる処の名無し2017/09/09(土) 10:17:30.58ID:/PRYHlp+
【中国】共産党、大学や外資企業で党組織の設置を強化[8/31] [無断転載禁止](c)2ch.net
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1504185695/

100日出づる処の名無し2017/09/11(月) 14:11:25.19ID:JLEBSUWd
 【北京=西見由章】獄中でノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家、劉暁波氏(61)が、末期がんと診断された後に北京での治療を希望したものの、中国当局に拒絶されたことがわかった。

 国内の活動家の間では、当局側が劉氏の病状を意図的に放置したとして「政治的謀殺」を疑う声も上がっている。

 遼寧省の刑務所で服役していた劉氏は5月に末期の肝臓がんと診断され、同省の病院に移送された。関係者によると劉氏は、高度ながん治療を受けられ自宅もある北京での治療を希望していたという。

 ただ中国共産党は今年秋に5年に1度の党大会を控えており、劉氏を首都に移送することは影響が大きいと判断したもようだ。

 「手術はできなくなった。放射線治療も、化学療法もできない」。劉霞氏がむせび泣きながら夫の深刻な病状を友人に訴えるビデオ通話の動画が27日、インターネット上で拡散した。

 北京在住の人権活動家、胡佳氏は「刑務所では定期的な検診が行われ、(劉氏の)健康状態も良好だと発表されていた。末期がんと聞いて信じられなかった」と沈痛な口調で語った。

 服役経験がある女性人権活動家の倪玉蘭氏は「中国では受刑者が病気になっても有効な治療を受けられず、病状が悪化するのが常だ」と話す。

 一方、胡氏は劉氏が「声望が高く中国と全世界に深い影響を及ぼすことができる人物」であることを理由に、当局は故意に治療しなかった可能性があると推測したうえで「中国政府はこれまでも政治犯の『謀殺』を行ってきた前例がある」と指摘した。

 中国外務省の陸慷報道官は27日の記者会見で、米国務省が劉氏の釈放を求めていることについて「中国の内政にあれこれ口出しする権利はない」と応じた。

http://www.sankei.com/world/news/170627/wor1706270036-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170627/wor1706270036-n2.html

http://www.sankei.com/images/news/170627/wor1706270036-p1.jpg
2010年にノーベル平和賞を受賞した民主活動家の劉暁波氏(家族提供=ロイター)
http://www.sankei.com/images/news/170627/wor1706270036-p2.jpg
劉暁波氏の即時釈放を求め、デモ行進する香港民主派=27日、香港(共同)

101日出づる処の名無し2017/09/17(日) 15:12:21.96ID:xO1pNZ5k
age

102日出づる処の名無し2017/09/18(月) 09:34:05.89ID:wn4ufDUy
>>65
【中国医療の闇】海外で臓器移植した韓国人、97%は中国=調査[9/16]
http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1505617916/
2017年09月16日 18時39分 大紀元http://www.epochtimes.jp/2017/09/28385.html
 釜山警察によると、金容疑者は2006年から2011年、仲間とともにインターネット上で「臓器移植患者協会」などの複数のサイトを開設し、慢性腎不全、肝臓癌、重度の肝硬変、心臓病などを患う人に対して臓器移植を仲介していた。

 提示された金額は、腎臓が4000〜6000万ウォン(期間中の年次平均為替レートで360~540万円)、肝臓は6000万〜1億ウォン(同540〜900万円)、心臓は1億ウォン(同900万円)など、世界平均より極めて安価だ。
米国での手術の場合、デポジット料などが追加され数億円になる場合もある。
 中国政府は2008年、外国人の臓器移植を形式上では禁止したものの、13カ所の上海の病院は金容疑者の組織と連携し、韓国人患者らを中国人の名義で入院させ、移植手術を行ったとされる。

103日出づる処の名無し2017/09/18(月) 09:48:09.40ID:hv6uA9ZX
良スレあげ

新着レスの表示
レスを投稿する