★ 斉藤由貴42 ★

1名無しさん@お腹いっぱい。 2019/07/12(金) 02:31:54.03
斉藤由貴関連スレ
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:: EXT was configured

290名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/04(金) 01:52:45.37
↓加藤治子が死去。由貴ちゃんとは「福井さんちの遺産相続」 (1994/08/01〜1994/09/26 関西テレビ)で共演。
  もっと色々と共演しているかと思って調べてみたけど、一度しか共演していないみたいだ。


テレビドラマ「寺内貫太郎一家」(TBS)など、数多くの母親役で親しまれた女優の加藤治子(かとう・はるこ)さんが、
今月2日、心不全のため東京都内の自宅で死去した。92歳。東京都生まれ。葬儀は近親者のみで営まれた。
森光子さんや山岡久乃さんらと並び「日本のお母さん像」とされた女優だった。

291名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/04(金) 01:53:22.53
ふつふつとわき上がった怒りが収まらないので、気晴らしに書きます。
スポーツ報知に斉藤さんデビュー時の話が5話に渡って掲載されました。
その中の新しい情報で野村誠一さんが斉藤さんと会い「スタジオ近くの喫茶店で2、3時間話しましたね。最初はいい返事ではなかったけど、最後はそこまで言うなら、ということになりました」
と書いてあります。2、3時間もミスマガジン応募を説得してくれた。もし応募していなければ今頃は、演劇の勉強にすすんでミュージカルの中堅だったかもしれない。(バカリズムみたいですが)
沢口さんの後ろでひっそりいた地味な19番に目が離せなかったという野村さん、アイドル斉藤さんを生んだ影の立役者かもしれません。

292名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/05(土) 02:30:41.71
でも今思うと仮にモルモン教に入っていなかったらかなり違った人生を歩んでいた気もする
でも歌を始め教会から得たものもかなりたくさんあるからなあ
それに仮にモルモン教に入っていなかったら未婚だったり結婚しても子供ができなかったり
離婚していた可能性があったと思うし
むしろ普通の家庭だったら離婚していても不思議ではなかったと思うし
それにしても有名芸能人って独身だったり結婚しても子供がいなかったり離婚している人が
意外に多いなあ

293名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/05(土) 02:31:31.02
↓阿藤快 (2001年に阿藤海から改名) が死去。
  由貴ちゃんとは、「野球狂の詩」、「香港パラダイス」、「密告電話」などで共演した。


個性派俳優で旅番組のリポーターとしても親しまれた阿藤快(あとう・かい=本名・公一〔こういち〕)さんが
16日までに、大動脈破裂胸腔(きょうくう)内出血のため東京都新宿区内の自宅で亡くなった。
14日が69歳の誕生日だった。葬儀は近親者で営む。喪主は長男基(もとい)さん。


●月曜ドラマランド「野球狂の詩」 (1985年1月7日 フジテレビ系列)
 【キャスト】
斉藤由貴、伊東四朗、上条恒彦、野々村誠、塩沢とき、犬塚弘、小松政夫、萩原流行、岡田真澄、宍戸錠、
茅島成美、中島唱子、堀江しのぶ、青空球児、青空好児、出光元、阿藤海、アゴ勇、北原ちあき、
みのもんた(当時のフジテレビ放送のスポーツニュースであるプロ野球ニュースのスポーツキャスター)
特別出演……土橋正幸(放送当時のヤクルトスワローズ監督)とヤクルトスワローズの選手
 【スタッフ】
原作:水島新司   脚本:奥津啓治   演出:福本義人   プロデューサー:福本義人、若松節朗
制作:フジテレビ、テレパック   制作:大黒章弘   企画:久保田榮一、石川泰平、宅間秋史

●映画「香港パラダイス」 (1990年 東宝配給)
 【キャスト(役名)】
斉藤由貴(湯川真美子)、大沢誉志幸(氷室)、相原勇(水沢かおり)、井森美幸(TVキャスター)、
グロリア・イップ(珍のアシスタント)、段田安則(横山)、我王銀次(藤本)、伊原剛志(安東)、淡路恵子(楊夫人)、
天本英世(郭陽明)、大竹まこと(平田)、阿藤海(刑事・塚田)、小野みゆき(周香乱)、小林薫(大石八郎)
 【スタッフ】
脚本: 高橋正康、長谷川隆、金子修介   監督:金子修介   撮影:高間賢治   音楽:梅林茂
製作:藤峰貞利   プロデューサー:濱田千、市村朝一、酒井良雄
企画:サンダンス・カンパニー   題曲: GO-BANG'S  「香港パラダイス」

●火曜サスペンス劇場「密告電話」 (1998年 日本テレビ系列)
 【キャスト】
斉藤由貴、寺田農、左時枝、阿藤海、深水三章、前沢保美、中西良太、大杉漣、
高田敏江、堀勉、田中優樹、近藤エリ、井上博一、大木正司、木村夏江、
佐藤裕、前原実、高橋豊、小川敏明、長谷川恵司、橘綾乃、河手歌織
 【スタッフ】
脚本:柏原寛司   演出:(監督・村田忍)(助監督・桜井雅彦)
プロデューサ:小池仁、中尾孝道、酒井浩至(チーフプロデューサー・重松修)
制作会社:(製作・著作・ユニオン映画)(制作・日本テレビ)
制作:(制作担当・大沢忠生)(制作デスク・古谷理枝)   企画:長富忠裕

294名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/05(土) 02:32:12.19
これは自分の勝手な考えですが、
恋をしない人が恋の演技ができるか、悩みのない人が苦悩の演技ができるか
由貴さんは女優であり、作詞をする歌い手で、誰よりも恋をして誰よりも悩み、苦しむことは致し方ないことで、それを演技や歌に昇華していただければと思っています。
女湯や歌手なんて明治より前は河原乞食とも言われ遊女とかと同類の卑しい職業。
由貴さんも「同窓会」(旧版)で濡れ場をのようなものや、冒頭のショッキングなシーンなど演じた。
でも、「同窓会」は性別や年齢や身分などを越えた人間同士の結びつきを描いて、一部では伝説となっている。
「はいすくーる落書き」では落ちこぼれた劣等生を勇気づけ、「終わりの夏かは」では末期の病人に生きる力を与えた。
由貴さんも自分達ももうすぐ老いて死んでゆくのは逃れられないが、その短い一生の中で何を成したか、どのように生きたかが問われる。
由貴さんは演技をしてこそ生き生きしている。恋の歌を歌ってこそ面白い。
単純な家庭の主婦に戻ってしまったら、せっかくの才能のかいがない。生まれてきた意味がない。
そういう意味で、由貴さんがたとえどのような形になっても、女優活動、歌手活動を続けていただくことを強く願っています。

295名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/06(日) 03:26:22.11
由貴さんってかなりのイケメン好きだという話本当?
というか彼女みたいなタイプだったらもっと早く結婚していても不思議じゃないと思っていたし
むしろ相手の方から寄って来ると思うのだが
それだけに今の夫あまり由貴さんのこと知らないって知った時は驚いたけど

296名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/06(日) 03:28:30.19
中康次が死去したということだ。「スケバン刑事」の神恭一郎役だね。


「スケバン刑事」 (全25話)
1985/4/11〜1985/10/31放送 毎週木曜日 19:30〜20:00 フジテレビ系列

【キャスト】
麻宮サキ…………斉藤由貴
神恭一郎…………中 康次
野分三平…………増田康好
夢小路美弥子……渡辺千秋
登美子……………金子美香
ハナ子……………新井夏実
沼 重三………… 平泉 成
麻宮ナツ…………清水まゆみ
麻宮サキ(子役) …林 美穂
海木槌麗巳………高橋ひとみ
海木槌悠巳………遠藤康子
海木槌久巳………浅野なつみ
海木槌剛三………神山 繁
暗闇指令…………長門裕之
〔ナレーター〕  :  川島千代子、山口奈々

【スタッフ】
原作/和田慎二 「花とゆめ COMICS」 白泉社刊
脚本/杉村のぼる、土屋斗紀雄、海野朗、遠野海彦、山中伊知郎、橋本以蔵
プロデューサ/中曾根千治、前田和也(フジテレビ)、(プロデューサー補・手塚治)
演出/監督・坂本太郎、田中秀夫、小西通雄
制作会社/東映、フジテレビ
制作/(制作担当・小貫綮子、鈴木勝政)(進行主任・藤沢克則)
企画/岡 正(フジテレビ)
音楽/新田一郎、(選曲・秋本彰)
主題歌/斉藤由貴 「白い炎」(作詞・森雪之丞、作曲・玉置浩二、(キャニオンレコード))
撮影技術/池田健策、林迪雄
照明/関口弥太郎、大森康次
録音/熊谷良兵衛
編集/只野信也

297名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/06(日) 03:29:09.93
とても長くなります。飛ばし読みしてください。どうしても書きたいことがあります。
この女優版の過去の自分の記載(女優版10以降ぐらいから)に対して、
「斉藤にいじめなんか無かった、捏造だ」「いじめは勝手な思い過ごしの作り事だ」という何人かの人がいます。
今回の事件前からの自分の記載を見ていただければわかると思いますが、由貴さんは「とても強いいじめられっ子」タイプで
一見善良そうな人の中でも、何人かいじめっ子タイプの人が隠れていて、自分と違う人種と判断すると仲間と組んで強烈に排除しようとする。
それに気を付けなければならない。特に写真誌はどこで何を撮るかわからない。東宝芸能は細心の注意を払って守ってくださいと何回も書きました。

298名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/06(日) 03:29:44.89
以前から人間は、自分の種族に対しては良い夫で家庭人の、思いやりにあふれた人が、
かたや異人種には女・子供も手足をちぎったりする残酷な方法で皆殺しにして良心が痛まなかった。
そして現在も特定の自分と違う(自分より優れている部分が特に憎らしいのだろう)人間を見つけだし、徹底的にいたぶり、辱め、抹殺しようとする何人かの人がいるように思います。
由貴さんの幼少期、(高校時代は漫画研究会などの得意分野があったのでそれほどでもなかったようですが)人に旨く合わせられない、
集団にとけ込めない、うまい社交辞令が言えない、ある意味発達障害的な部分に加え、モルモン教という特殊な宗教の中で育った「変わり者」として
以前のアンチスレに頻繁に出てきた、教室の片隅で酷いときは「鼻くそ食べた」とか言われて虐められていたという姿が嘘とは思えません。
幼い女の子にそれがどれほどの屈辱で痛みだったかは知るよしもありませんが、そこで心のどこかが壊れてしまったのかも知れない。
上で尾崎さんとの話を書きましたが、尾崎さんも同じ、今でこそ「伝説のロック歌手」とか言われていますが、当時の雑誌などの資料を見てください。
ほとんどの人間関係が破綻した覚醒剤の前科者として、マスコミに集中的に一挙一動を誹謗中傷されていました。
由貴さんの作詞曲「このまま」はそういう魂の叫びを歌った歌のように思えます。

299名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/06(日) 03:30:28.55
でもこういう発達障害気味の「変わり者」だからこそ、心のどこかが壊れた痛みを知る人だからこそ、自分は彼女に何とかこの世界に生き残って貰いたい。
こんなことで消されたら、やっぱり変人は生き残れないこととなってしまう。いろんな人がいてこそ面白い。
多くの女優や歌手たちが、小さい頃から綺麗とか歌がうまいと褒められ、学校では、女王様のようにファンクラブができたとか聞きますが
由貴さんは真逆のつらい悲しい思いをしてきた、でもだからこそ女優として貴重で重要なのだ。
人の苦しみを、悩みを、痛みを真に知っている、あのデビューの時の写真にかいま見える、不思議な儚さ悲しさはそれだからだと思っています。

今、そのいじめの力に屈して、由貴さんをこの世界から去らせてはいけない。
視聴率の高い面白がらせるドラマや、好感度の高いCMはできなくとも、由貴さんなら、
見る人に感動を与え、落ち込んだり、希望を無くした人に新たな希望を与え、生きてゆく勇気を与える何かを作る事ができる。
それが、ふだんはぼんやりしたおばさんである由貴さんが、この世に生まれてきた使命であるように思います。
そういう意味で、このアンチの攻撃をかわして、生きる道を何とか探したい。
医師の妻から、離婚は無い、医療上のあやまちなので、由貴さんを恨んでいないなどの言葉が聞ければ良いのですが。

300名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/07(月) 03:10:53.29
確かにこうして見ると由貴さんって下積み時代がほとんどないまま一気にブレイクしたって
感じだな
それに連続テレビ小説のヒロインにしても今だとある程度芸歴がある人じゃないと
ヒロインになれないし
というか広瀬すずと比べたら由貴さんってある意味かなりすごいと思う

301名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/07(月) 03:11:32.56
↓中康次の訃報が詳しく書かれたもの。


俳優の中康次さん死去、67歳 「スケバン刑事」「ダイレンジャー」出演 (スポニチアネックス)

 俳優の中康次(なか・こうじ、本名福中康治=ふくなか・やすはる)さんが19日午後9時33分、
直腸がんのため相模原市の病院で死去したことが25日、分かった。67歳。
京都府出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

 中さんはファッションモデルから俳優へと転身。
身長1メートル91の長身と甘いマスクで人気を博し、
数々の映画やテレビドラマに出演した。
1984年に役所広司(59)主演のNHK時代劇「宮本武蔵」の佐々木小次郎役をはじめ、
斉藤由貴(49)が主演したフジテレビ系「スケバン刑事」(85年)の神恭一郎役、
テレビ朝日系のスーパー戦隊シリーズ「五星戦隊ダイレンジャー」(93年)の道士嘉挧役、
テレビ朝日系「仮面ライダー555」(2003年)の花形/ゴートオルフェノク役などで知られる。

 近年は後進の育成に力を注いでいた。
中さんの訃報を受け、「ダイレンジャー」で共演した俳優の土屋圭輔(42)は
この日までに自身のツイッターで「突然の訃報に、まだ心が整理出来ていません。
涙が止まらない…。心から御冥福をお祈りいたします」と悲しみをつづった。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/12/25/kiji/K20151225011747140.html

302名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/07(月) 03:12:10.46
これだけ3回目が広がってしまいますと、今回は致命傷になるかもしれません。
自分は1年以上前から、斉藤さんが「キスをしない発言」時よりゴシップ記者に酷く恨まれ、嫌われていること。
「斉藤由貴だけが家庭に恵まれ、仕事も順調でずるいだろ、追い落としてやる。」というような者も複数いることで
東宝芸能のスタッフの方にさんざん写真誌に注意するようお願いしてきたつもりですが、届かなかったようですね。
今回、東宝芸能は守るどころか何もしなかった。以前の方たちが退職したこともあるでしょうが残念でなりません。
モルモン教も、日曜日にお父さんが謝って、後ろにご主人もいたそうですが、もっとやることがあるでしょう。
(組織を使って斉藤さん有利の証拠を集めるなど)
だいたいご主人の小井さんに文句があります。
妻が危機的な状況なので、モルモン教の名誉やプライドを捨てても、もっと向き合って下さい。
テレビカメラは怖いかもしれませんが、そんなこと言っている場合じゃない。
「自分は妻をとても愛している。借りた部屋は薄々は気がついていたが、昨晩「モルモン教で違反している
美容施術のために借りていたの」と謝ってくれた。自分はこれからも家族を大切にして由貴と良い家庭を築いていく。」
のようなことを記者の前で言ってくれれば、風向きは変わると思うのですが、何もしてくれないのでしょうか。
あの医師も不備でも医師法違反でも良いから斉藤さんが見た電子カルテを提出して下さい。
提出すればいろいろ粗を探され徹底的に追及されるでしょうがそれどころではない。
思えば斉藤さんは男の人を見る目がない。尾崎さんも、川崎さんも、現在のご主人も、その医師も由貴さんをきちんと守ってくれなかった。
もし離婚して再婚するのなら今度は外見にとらわれず「世界中を敵に回しても命をかけて由貴を守る」ような人を捜して下さい。

303名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/08(火) 02:08:06.62
今思ったけど一番下の子が大人になる頃には彼女も還暦だな
ただ両親がかなり高齢ってこと考えると現実問題これから家事をどうしていくかは非常に重要な
問題になると思う
でないと芸能活動にも少なからず影響してくるだけに
あと彼女の今の年齢だとこれからしばらくは若手主演のドラマや映画で主人公の母親役ができるし
でも恋愛ものの作品で主人公の母親役を演じるってことはもうすぐおばあちゃんになる日が近づいている
ってことになるなあ
それに50まで現役で活躍していた女優って余程の不祥事や体力面の問題がない限り生涯
現役でやれる可能性が高いと思う

304名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/08(火) 02:09:20.77
↓声優の水谷優子が死去。この人と斉藤由貴の関連というと、斉藤由貴をモチーフとした
  サイコウユ鬼 (アニメ 「ドテラマン」のキャラクター) の声優を担当したということなんだよね。


声優の水谷優子さん乳がんで死去 まる子のお姉ちゃん役など (スポニチアネックス 5月20日)

 人気アニメ「ちびまる子ちゃん」のお姉ちゃん役などで知られる声優の水谷優子
(みずたに・ゆうこ、本名西久保優子=にしくぼ・ゆうこ)さんが、
17日に乳がんのために死去したことが19日、分かった。
51歳。愛知県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。
喪主は夫でアニメ監督の西久保瑞穂(にしくぼ・みずほ)氏。
〜以下略〜

─────────────────────────────────────

サイコウユ鬼が登場したのは「ドテラマン」第7話「かわいいアイドルにはツノがある!?」と最終話。
「ドテラマン」は1986年10月14日から1987年2月24日まで日本テレビ系で毎週火曜19:00〜19:30
の時間帯に放送されたタツノコプロ制作のテレビアニメ。全20話。約30年前のアニメ。

サイコウユ鬼の作画を担当したのは後藤隆幸。
サイコウユ鬼の声を担当したのは水谷優子。
水谷優子は「ちびまる子ちゃん」シリーズのお姉ちゃん(さくらさきこ)の声優をやっていた。

「ドテラマン」の中でのサイコウユ鬼のデビュー曲「ふ・し・ぎ・女の子」の原曲は
アニメ「未来警察ウラシマン」の「Boogie Woogie Cat(ブギウギキャット)」だった。


ドテラマン 第7話 「かわいいアイドルにはツノがある!?」 ダイジェスト
https://www.youtube.com/
watch?v=-AkV9pWnjKw

305名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/08(火) 02:09:52.38
疲労困憊しているであろう斉藤さんには、酷なお願いかもしれないが、自分の希望を申し上げたい。
3が月前のあの事件から、どうしても気分がすぐれない。
自分自身の人生には、何の関係もないことだけれど、それ以上の鈍痛をいつも頭のどこかで感じる。
何をやっても楽しめない。おいしいものを食べてもおいしくない。
何か人生の大きな重石を付けられ、それに縛られてもがいているような感じだ。

斉藤さんがここで圧力に屈し、活動をやめてしまったら、自分の中のこの鈍痛は一生死ぬまで残るように思う。
斉藤さんの演劇を見て泣き笑い怒り感動し、歌った歌を口ずさんできた自分にとって
実際には何の関係もないけれど、斉藤さんの人生は自分の一部。
斉藤さんが幸せになってくれないと、自分の中の一部も不幸になってしまう。

もし圧力が復帰を許さないのなら、ちいさな劇場でも良い。簡素なコンサートホールでも良い。
斉藤さんの表現に触れて、元気で幸せな姿が見れればそれで良い。
なんとか表現者として生き残って、家族を含めて幸せになってもらいたい。

306名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:12:35.03
今思うと彼女恋愛ドラマやトレンディドラマあまりやらなかったのはキスシーンができないという
ことの他にあまりにも恋愛体質で顔に本性が出てしまうからあえて避けていたりして
それにしても彼女の本性を見抜いている人かなりいるのにはびっくりした

307名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:13:21.03
白川由美が14日午後、心不全のため死去した。79歳だった。
斉藤由貴とは朝ドラ「はね駒」(1986 NHK)、ドラマ「恋味母娘」(2012/2/19 テレビ朝日)で共演。
朝ドラ「おひさま」(2011 NHK)、では直接的な共演はなかったが、間接的な共演といえる。

308名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:13:52.84
↓由貴ちゃんも白川由美との逸話をコメントしている。


米倉涼子、白川由美さんと「いろいろなお話をしたかった」 (サンケイスポーツ)
http://www.sanspo.com/geino/news/20160616/geo16061605030015-n1.html

309名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:14:26.50
自分の主張1
自分が一番違うと思っているのが尾崎さんと「北海道へ旅行へ行った」と、どの中傷記事にも書いてあること。
丁度あのころは「新十津川物語」で由貴さんは北海道で泊まり込みで撮影していた。
一般的に知られてないことがら、それは新十津川の撮影現場に尾崎さんが突然訪ねてきて、由貴さんやスタッフが驚いたという複数のスタッフの証言があること。
もちろん由貴さんと尾崎さんは意気投合して(由貴さんは親友と思っていたように思える)居場所の連絡ぐらいはしたと思うが、
たしかスタッフの話によると由貴さん自身も彼が突然来たのを驚いていたとのことだった。
撮影場所や宿泊場所はNHK北海道支局のある「札幌」だったのではないだろうか。
札幌と小樽は1時間もかからない。撮影終了後に由貴さんがお気に入りのガラス工房を紹介するのに何の不自然があるだろうか。
ひるがえって、別の日に、もし二人で東京から北海道に旅行したなら、機内や空港ロビーや宿泊場所での目撃情報あるはずだが一切ない。
由貴さんは当時、跳ね駒で日本中に有名で、あれだけ無警戒に工房でビデオを撮られているのに他は徹底的に隠し通したとは思えない。
ではなぜ旅行を否定しなかったのだろう。
会見ではそういう質問もでなかったし、何より由貴さんは「尾崎さんが勝手に押し掛けた」とは尾崎さんの不利になるので言いたくなかったのだと思う。
でもそれが現在まで悪影響を及ぼし続けているのが残念だ。

310名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:14:54.72
自分の主張2
一般的に知られてないことがら、上でも少し述べたが尾崎さんが倒れていた現場に、大楽元マネージャーが駆けつけた時、連絡先を確認するため
ポケットの中の持っていた手帳をみたが、モルモン教の教義がびっしり書かれていたとの本人の記載がある。
普通の不倫の間柄でそんな離婚も認めないような宗教の教義を書くか。
あの時、尾崎さんはアルコール中毒(もしかしたら覚醒剤の後遺症もあったのかも知れない)と世間からの攻撃で自暴自棄になっていた。
尾崎さんを救う方法は、まずアルコールを止めさせること。
そしてあの宗教は困っている友人がいたら、身をつくしても助けることが教義。
由貴さんはモルモン教を使って、尾崎さんの中毒を、なんとか治そうとしていたのだと思う。
(教会に連れて行ったとの説もあるが、これは事実かどうかは分からない。)

311名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:15:23.01
自分の主張3
川崎さんのこと。
命に替えても守ろうとした尾崎さんが亡くなって、しばらくの間、由貴さんは神経が衰弱して放心した状態だったとの多くの証言がある。
川崎さんと舞台で共演したのはその時、プレイボーイで有名な川崎さんは、舞台で待機している間、づっと由貴さんを口説いていたと言う人がいる。
自分もその舞台を見に行ったが、由貴さんのうつろな表情に、しょっちゅう話しかける川崎さんが思い出される。
このような弱ってる人を狙ったプレイボーイの行動も、狙われた人の責任を大きく問われるのか。
世の中には妻帯者の口の旨いプレイボーイに、言葉巧みに引っかかる被害者がたくさんいると思うが、そういう被害者も強く弾劾されるのか。
(先日の騒動の時、カイヤさんは由貴さんのことハグして励ましたいと言っていた。)

312名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:16:01.52
自分の主張4
特に悔しく思うのが渡辺謙さんのこと。
ニフティニュースにまで、まことしやかに、はね駒の時、渡辺さんの家に入り浸っていたと中傷を書かれ広まった。
はね駒の時はマネージャーが「寝る暇もないほど忙しい」と言っていた時で、そんな時間があるわけがない。
また渡辺さんの前妻の離婚裁判の時は、前妻側の弁護士から、裁判を少しでも有利にしようと、芸能ゴシップ誌(週刊実話だと思う)
に記載された5人の女優の名前の一人として裁判資料として提出され、酷い誹謗中傷を受けている。
由貴さんは「理想の人は」「結婚したいタイプは」とか聞かると率直に実名を挙げて答えてしまうが、
要領の良い人なら実名を聞かれても、優しい人とかの抽象的説明でごまかして本音は言わない。
こんなくだらない週刊誌のデマがまことしやかに広まってしまうのが、否定する人もいるが「超いじめられっ子」の所以だと思う。

313名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:16:30.68
自分の主張5
今回のことについてもいろいろ書きたいが、とりあえず一つを上げると、
大嘘あつかいする人もいるが、事あるごとにアンチが嘲笑するあの下着写真について
自分は以下の理由で、皆が思う状況ではないと思う。
1医師のホームページ記載の内容について
憎んでも憎みけれない医師ではあるが、現在も盛業中の開業医で、ホームページについては弁護士もチェックしていると言う。
あのホームページの記載を誰か解説してくれる人はいるか。(誰もが荒唐無稽と言うが)
医師は写真の提供がモルモン教会だと言っており、家族から持ち出されたもので、加工されていると言っている。
2これを読んでいる人の誰かが、以前に由貴さんが携帯の自撮りを趣味にしているなんて聞いたことがあるだろうか。
そしてあの写真の角度、目をつぶりあの角度から撮るのはとても難しいという。
3あの白くて大きい下着の写真、(木綿のシマムラ製だとの話もある)あんな下着を女優がそんなときに付けるだろうか。
4そして、母親、旦那さん、お嬢さんも全く問題にしていない、気にしていない様子、こんなことがあるだろうか。
医師は長男の急病の時、救ってくれた、そしてモルモン教の長男は成長したら、数年間、外国に宣教活動に行かねばならない。
英語以外の外国語、アジアの人口の多くを占める中国語の習得、それが長男を中国語学校に入れた理由だと思うが、
医師と長男は仲が良かったと聞く。場合によっては中国語の指導を受けていたのではないか。そして写真も。
(子供を巻き込み、宗教の信用を失墜させることになるので、一生言うことはないかもしれないが)
上にも書いて重複するが、急激な減量による余ったしわを目立たなくするためには適切な美容施療が必要だった。
ピアスの小さな穴あけでも父親が号泣するような宗教の中では、由貴さんにはそういう治療は思いもよらなかったと思う。
でも医師が痩せる方法を提案し、女優を続けるために彼女は了承し選択した。
あの事件の時、最初の段階で彼女は懺悔し、宗教からの除名を希望していたのだと思う。(場合によっては離婚し、子供を引き取ることも)
教会は尾崎さんの時も、川崎さんの時も懺悔として聞いているはず、このままでは純粋な信徒を一人失うことになる。
そして下賤な話だが、モルモン教の収入一割献金は大きい額で(多くの人は一割ぐらいを貯金するがその額に当たる)
由貴さんだけでなく由貴さんをきっかけにして入った多くの人を失うかもしれない。
教会はどんなことをしても、医師の信用を失墜させ、離れさせねばならなかった。
そしてあの非常手段にでたのだと思う。(子供の携帯の写真を写真誌に提供した)

314名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:17:17.07
自分の主張6
ここまで集中して虐められる理由。
その場の空気が読めない。うまい笑顔が作れない。上手な社交辞令が言えない。それは天性の気質だからしょうがない。
以前にも書いたが、レコード大賞新人賞他のショーレースを生意気にも、本業が女優であるとして辞退した。
アイドルを夢みる多くの少女の憧れの象徴であるレコード大賞新人賞。
これを気軽に辞退するなんて、ふざけている、けしからん、いつか思い知らせてやる、といわれた。
(たしかにそれからレコード大賞各賞の辞退が頻繁になり、権威は大きく失墜したように思う)
歌を歌う人の誰もが究極にあこがれている紅白、この2回目を事前辞退した。(レミゼラブルの練習のころ)
落とされたのなら良いが事前辞退とは何事、歌手の風上にも置けない、めにものみせてやるといわれた。
たかがアイドルのくせに作詞や小説まで出して本職を馬鹿にしているとも。
ぽっと出のアイドルなのに自分のトーク番組(斉藤さんちのお客様)まで持って、気配りもできず、へたなポエムを発表してにくらしいとも。
ある種の人は自分と異なる種の人に対して、明確な敵対心をあらわにする。
現在を見るとツイッターの分析グラフは好感40%にたいして嫌悪が4%と10倍近くになり、落ち着いている。
ただし、ガールズちゃんねる、ヤフコメ、この5ちゃんの無記名メディアには強烈なアンチが相当数存在し、ことあるごとに動いているようだ。
この無記名メディアには由貴さんの善良性をいくら話しても聞く耳をもたないようだ。
あとはこれらをどうよけて活動していくか、視界ゼロだが進むしかない。

315名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 04:17:47.84
自分の主張7
総合的に見て考えたこと。
由貴さんにとって致命的だったこと、それは武器を持たない戦士、包丁を持たない料理人、ペンを持たない作家のようなもの。
女優を目指すと言うくせに、あの宗教により、キスをしない、ヌードにもならないと公言したこと。
たくさんの女優の卵たち、そしてそれを育て応援しようとする者たちは、あるものは副業の合間に必死で毎日演技の勉強を励んでいる。
ちょい役を貰い、演技上キスは当然のこと、場合によってはヌードも辞さない覚悟で懸命に頑張っている。
そんな人たちからみて、たかがシンデレラコンテストのファイナリストふぜいが、そんなことを公言して、女優の仲間入りしようなんて片腹痛い。
キスもできない奴が突然、主演が何本も続く女優気取りだなんて、ふざけるな、思い上がっている、出直してこいと言う人もあった。
そんな思い上がった奴はいつかつぶしてやるという恨みの声も聞こえた。
でもその約束は、今でも守られている。

316名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 15:25:03.37
斉藤由貴本人が読んだら
嫌がりそうなことばかり書いてあるな

斉藤由貴は自分が善良だとか男に騙されたとか言われたくない女だよ

317名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 15:26:32.31
ヌードならなくても大女優たくさんいるし
かばいたいがために斉藤由貴を貶めてるバカ

318名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/09(水) 15:27:57.53
バカな長文男の下手な擁護のせいで
斉藤由貴の魅力である神秘性も魔性も否定されてしまう

319名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/10(木) 03:10:57.02
それにしても由貴さんの長女去年テレビに出ていたけど見た限り芸能界に入る可能性は
低そうだな
もっとも姪っ子の芹澤優は結構頑張っているけど

320名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/10(木) 03:11:52.34
↓俳優の平幹二朗が急死した。
 由貴ちゃんとは、1988年のフジテレビ開局30周年記念作品の映画「優駿 ORACIÓN」で共演した。

■平幹二朗さん急死 82歳…現在放送の“月9”にも出演

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161023-00000149-spnannex-ent

321名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/10(木) 03:12:36.11
>>320
一部、文字化けしていた。

由貴ちゃんとは、1988年のフジテレビ開局30周年記念作品の映画「優駿 ORACION」で共演した。

322名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/10(木) 03:13:03.71
平幹二朗は由貴ちゃんとはテレビドラマ「貴族の階段」(1991年 TBS)でも共演していた。

323名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/10(木) 03:13:41.74
普通の場合ならスルーというので良いと思いますが、この件に関しては
明らかに当時の世間一般が事実誤認していたと思っています。
前にも書きましたが、詳しく調べるほど非が無いものを、大きく誤解している。
当時のことを良く知りもしないで、たたく材料として、ことあるごとに嘘を言う
悪意の人たちに対して、時には断固として反論することも必要だと考えるようになりました。
そうしないとそれが既成事実のようになってしまうのが恐ろしいのです。
めったに反論はしませんが、言うのが必要な時は書かせていただくことを、
お許しいただきますよう、よろしくお願いいたします。

324名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/12(土) 02:37:53.00
由貴さんって主演映画やドラマの数だけみたらかなりあると思う
というかキョンキョンやミポリンって主演作どのくらいあるんだろう
何かこの2人よりも多い気がするけど

325名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/12(土) 02:38:42.11
根津甚八が死去した。
由貴ちゃんとは1988年放送の日本テレビ系 木曜ゴールデンドラマ「女優時代」で共演した。

326名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/12(土) 02:39:27.74
忘れてた。

根津甚八は由貴ちゃん主演の1992年の連ドラ、土曜グランド劇場「まったナシ!」にもゲストとして出演していた。

327名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/12(土) 02:40:12.29
ここからは自分の勝手な推測ですが
彼女は、あの宗教から離れて、女優の道にひたすら進むことを心に決意してくれたのではないか。
「才能について考えた」彼女は女優・歌手で初めて才能が花開いた。それをとったらぼんやりしたとりえのない主婦になってしまう。
あの宗教はこれからは女優の道の大きな妨げになる。
幸い下のお嬢さんも中学生で、子育ては一段落した、これからは自分の力で生きていける。
そして彼女も、自分の求める道を進んでいく。
(ご主人の話は出てきていませんが、彼があの宗教に固執するなら離れるつもりなのかもしれません。)
勝手な思い込みかもしれませんが、自分にはそう思えます。

328名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/13(日) 01:35:22.20
そういえば由貴さんってこれまでの番組いくつか見ていると他の人とは違うという点がかなり多い気がする
最初は可愛いから売れたと思っていたけどそれだけが理由ではなさそうだし

329名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/13(日) 01:36:51.75
神山繁が今月3日に死去していた。(享年87歳)
由貴ちゃんとは、1984年8月の日生劇場での舞台「マイ・フェア・レディ」と
1985年のフジテレビ系ドラマ「スケバン刑事」で共演した。

330名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/13(日) 01:37:31.36
由貴さんは良いお母さんで有名だった。
朝早くから学校の行事まで。
みんな温かく見守っていた。
外泊などしない。
医師と会っていたのは美容施術の時だけ。
日中の医師の診察の合間。
部屋を借りるまでは、自宅で診察していたと聞く。

自分も下着かぶり写真を見たときは酷く幻滅し、斉藤さんのこと大嫌いになると思っていました。
でも今は785さんに同意です。
変態肉便器でも何でもどうでも良い。
斉藤さんの笑顔や泣き顔、怒った顔などの姿をもっと見たい。
どういう気持ちでこうなるのか、自分でも良く分かりませんが、その気持ちが強くなります。

331名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/15(火) 02:06:24.99
何か由貴さんって素直に正直に話すことが多いなあ
これって過去の経験もあったりして

332名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/15(火) 02:07:21.90
藤村俊二が死去。(享年82歳)
由貴ちゃんとは、2007年の連ドラ「お・ばんざい!」(TBS系)で共演した。
また一緒のシーンは無かったが、2009年の連ドラ「古代少女ドグちゃん」(MBS毎日放送)でも共演した。

333名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/15(火) 02:08:13.76
「生徒たちの中心にいる美少女というよりは、教室の隅っこにいるメガネをかけた文系オタク女子
みたいな存在で、本来なら芸能界にような華やかな世界に来る人ではなかったのかもしれない。」
これは自分たちが良く使う常套句です。
「近年の斉藤由貴は教祖的なカリスマ性というか、甘い声に乗せられて楽しい気持ちでいると、
とんでもない世界に連れていかれるような恐さがある。」
これは少し嫌な言い方です。斉藤さんの今までを良く調べていただくと、誠実な頑固者です。
なんの利益もないミュージックソンを心血を注いで行う良いやつです。
毒を吐くとか言われ、対人関係にギクシャクすることはありますが、あれは社交辞令ができない
表面をとりつくるより正直でいることを大切にするからで、変えることはできないでしょう。
むしろ林真理子さんとの対談のインターネットに乗らない部分の方が、斉藤さんの人となりを
表していたと思います。
現在の幸せを強くかみしめながら、またいつかくる別れ(家族を含めて)や孤独をも見通すもので、
さすらいの放浪者、斉藤さんらしいなと思いました。

334名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/16(水) 02:23:55.22
由貴さん毎朝子供のためにお弁当を作っているのはある意味すごいと思う

335名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/16(水) 02:24:43.54
↓渡瀬恒彦が死去した
  斉藤由貴と渡瀬恒彦の共演といえば、1992年に放送されたスペシャルドラマ「終の夏かは」だね


 映画「セーラー服と機関銃」や「事件」、テレビドラマ「十津川警部」シリーズなどで活躍した
俳優の渡瀬恒彦(わたせ・つねひこ)さんが14日、多臓器不全のため死去した。
72歳。葬儀・告別式は親族で営む。喪主は妻、い保(いほ)さん


●カネボウヒューマンスペシャル(12)  「終の夏かは」(ついのなつかは)
  1992/2/18 (火)  21:03〜22:52 日本テレビ系列
(キャスト)
斉藤由貴、平田満、岩本多代、あめくみちこ、石丸謙二郎、仁科ふき、団優太、早川亮、
田岡美也子、木原三貴、奈須千賀子、落合ひとみ、岩田美香、大越史歩、関根信行、
若林まどか、三股亜由美、下地千賀子、小栗一也、加賀谷純一、吉田美和、高柳葉子、
山崎海童、佐藤秀美、塩沢とき、内海桂子、川谷拓三、渡瀬恒彦
(スタッフ)
原作:古越富美恵「終の夏かは」(読売新聞社刊)
脚本:矢島正雄
演出:雨宮望
音楽:大野雄二
企画:小坂敬
プロデューサー:井上健、中込卓也
製作・著作:日本テレビ

336名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/16(水) 02:25:28.18
斉藤さんを細かく調べたのはもともとファンでもあったのもありますが、才能はあるが、いわれなき罪で、今は不遇の人たちの本を書こうかと思ったから。
(今は違う仕事ですし、年齢もあり実現は厳しいとは思いますが)
斉藤さんの載っている月刊カドカワや当時の資料をできるだけ集めて時系列に並べ検証していきました。
もし本人の悪意、狡さ、打算が見えれば、扱いをやめて彼女への興味もなくなると思っていました。
しかし少しもそれらは見つからない。2人の新旧マネージャーや編集にかかわっていた見城徹さんなど、当時彼の最も身近にいた方達からも全く悪い話は聞こえない。
親しい友のために真摯に、自らを犠牲にしてまで助けようとしていた。これほどの善意の人が不遇であって良いのかと思いました。
相手を攻撃しているつもりはありません。誤解を説明しようとしているのです。
ただ斉藤さんを侮辱する場合は語尾が荒くなりますが、負け犬の遠吠えと思ってご冷笑下さい。
気持ちとしては全世界を敵に回しても、一人になっても守りたいと思っています。

337名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/18(金) 00:05:00.56
本日は帰宅時間が遅く、書き込みは休ませていただきます。

338名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/20(日) 03:23:53.49
何か由貴さんは嘘をつけない性格な気がする
あとかなり神経質な性格なのだろうか
由貴さんまさか何か人には言えない病気を抱えているってことはないだろうか

339名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/20(日) 03:24:27.82
↓野際陽子が死去、斉藤由貴とは「看護婦探偵戸田鮎子(1) 代理母殺人事件」で共演したことがある


●1994/7/11 (月) 21:00〜22:54 TBS系列 月曜ドラマスペシャル 山村美紗サスペンス 「看護婦探偵戸田鮎子(1)代理母殺人事件」

─────────────────────────────────────────

野際陽子さん死去、81歳 肺腺がんで…ドラマに幅広く活躍

幅広い役を演じ、テレビドラマには欠かせない存在として活躍した女優、
野際陽子(のぎわ・ようこ)さんが13日午前、肺腺がんのため
入院中の病院で死去していたことが15日、分かった。
81歳。富山市出身。葬儀・告別式は15日に親族で行った。

340名無しさん@お腹いっぱい。2019/10/20(日) 03:24:58.33
前にも書いたことがあったと思いますが、情報は海岸の砂粒のように無数にある。
でもその無数の情報の中で、いくつかを見つけだし限られた情報を分析して、何粒かの「本当」を探しだす宝探しのようなもの。
ここからは私事になり話は飛びますが、グーグルもアマゾンも、初期には多くの人は振り向かなかった。
グーグルアースは無料で航空写真を提供する、そんなのに利益はあるのか、会社としてやっていけるはずがない。
アマゾンは配送料無料でボタンひとつで商品を供給する、そんなのは日本の商慣習に合わない。いずれつぶれる。
と多くの人は言いました。でも自分の分析では、だからこそ素晴らしい、だからこそ未来が輝くと思い投資しました。

由貴さんの件につきましても、マスコミから提供される情報は飛語流言を含めて無数にある。
その中から「本当」を見つけられるか、の作業をしています。
自分がこの女優版の前の方から言っていたことは
・由貴さんは発達障害的な部分があり、いじめられっ子的体質があるから細心の注意を払って貰いたい。
・由貴さんの家族は、日頃の懸命さを知っているから、すべてを許し、受け入れるだろう。
・是枝さんなど現場で実際に作る側、脚本を想像する側からは由貴さんは貴重な存在で、ピンチになったら応援してくれると思う。
いずれもがどうなるか分かりませんが、でも時間が、時の経過が....きっと正解を教えてくれる。
自分はいくつものスキャンダルを乗り越えて、懸命に生きた希有な女優として、人々の記憶に残ると思って(願いかも知れませんが)います。

新着レスの表示
レスを投稿する